『建設会社 入社3年以内に身につけたい仕事の習慣、マナー』DVD


建設会社 入社3年以内に身につけたい仕事の習慣、マナー

各項目10分で学べる! 7つの習慣とマナー

入社3年たち、伸びる施工管理技術者と伸びない施工管理技術者の差は、
良い習慣、マナーが身についているかどうかです。

良い習慣、マナーが身についている人は、すぐに現場に溶け込み、上司や協力会社職長、
職人に好かれ、その結果成果を出します。
またすぐに資格を合格することもできます。

一方、良い習慣、マナーが身についていない人は、現場で浮いてしまい、
上司や協力会社職長、職人に怒られ、現場に居場所がなくなります。

その結果、「辞めたい」と思うようになってしまうのです。

こんな悩みはありませんか?

【若手施工管理技術者の悩み】
・上司や先輩とうまくやっていけない
・協力会社職人とうまくコミュニケーションできない
・よく考えてやれ、といわれてもどうしたらよいかわからない
・試験勉強をやる時間がとれない
・新人とどうつきあえばよいかわからない

【上司の悩み】
・報連相の基本がわかっていない
・5S(整理、整頓、清掃、清潔、躾)ができない
・いつまでたっても受け身で、主体的に仕事ができない
・段取りが不十分で、手戻りが多い
・新人を育成できない

本DVDは、工事現場で身につけるべき習慣、マナーを
7つのポイントとしてまとめています。
7つのポイントをそれぞれ10分ずつ動画で学び、
その後2分程度の簡単な確認テストを行うシステムです。

ご購入はこちらから

収録内容

1 報連相(報告、連絡、相談)は、できる技術者の基本スキル
2 5S(整理、整頓、清掃、清潔、躾)ができればムダが減る
3 受け身の仕事から主体的な仕事へ
4 段取り八分を身につける
5 学ぶ習慣を身につけると成長する
6 協力会社職長、職人と上手につきあおう
7 先輩として新人、後輩を育成しよう

DVDのサンプル動画をご覧ください!


※エラーが出てしまう方はこちらをクリックしてください。


最近の若い人は、本を読まないので、
こうした動画で学ぶ習慣をつけた方がいいと思います。
ワークと連動することで、ボーっと見るわけにもいかないので
ある程度、緊張感あり、集中ができるのではないでしょうか。
(矢作建設工業株式会社 建設事業カンパニー 管理部長 紀伊 保 様)


入社3年以上の方にも、とても有効だと感じました。
基本スキルは解っているようで、出来ていないこともあり、
その結果大きなトラブルに発展することもあります。

「具体的な質問に対して、自分で考える」訓練ができるのでとても良いと思います。
ベテランの方も、「いまさら・・・」と思わず、
定期的に繰り返し訓練することで、トラブルを未然に防げます。
基本スキルは、全ての者が定期的に繰り返して訓練すべきだと考えます。
(株式会社松本組 代表取締役 松本くみ子 様)


はじめはなかなか絞り込んで考えることができませんでしたが、
ワーク1、2と進めていくうちに回答の予測がつくようになりました。
このDVDを見られた方が具体的に考えられるようになり、
短時間でもとても効果的だと感じました。
また確認テストによって再度考えることができるので頭に残ると思います。
(株式会社 辻安全サービスセンター 代表取締役社長 辻 太朗 様)


報連相は、特に現場では基本中の基本となりますので、
この点を1番はじめに、例題と演習で徹底するのは
身に付きやすいだろうと感じました。
また、終わりにまとめられていたものが、復習として大変分かりやすかったです。
新卒で入社した社員だけではなく、中途採用の方にも
振り返りとしてぜひ見せたいと思います。
(株式会社 丸八テント商会 代表取締役 佐藤 均 様)


わかりやすく明快です。
よくある報告、連絡、相談の悪い例も出されたらなおいいのでは?
率直に良かったです。
(株式会社ミズノ 代表取締役 水野 博旨 様)


最初の説明でイラストによる説明があり丁寧でわかりやすい。
ワークブックへの記入の際にケーススタディーが3パターンあり、これも
自分で考える力をつけることになる。
最後に確認テストの実施と理解できているのかの確認もできるのも良い。
内容については、3年目までに限らず大切なこと、社会人としての
基本スキルであり、定期的に活用することで企業の良い風土文化づくりに
役立つと思います。
(丸ス産業株式会社 代表取締役 藤井 紳二 様)


改めて基本のマナーが大事であることが分かりました。
例えば報連相でも、普段から頭にはありますが
なかなかできていないことが事実であります。
報告が遅くなればあとの作業に支障がでて問題になります。
何事も早め早めに連絡を取り合い相談してお互いに理解し合い
行動していくことが大事であることが分かりました。
上司とコミュニケーションを取って仕事に取り組んでいきます。
(丸ス産業株式会社 3年目社員 様)


5年目のわたしでも、基本に立ち返りなるほどと納得することばかりです。
基本スキルのそれぞれの定義についておさらいになります。
入社時にハタコンサルタントさまの新入社員セミナーに
参加させていただいた時のことを思い出します。
3年目までに身につけたいマナーであり、
社会人としては忘れてはいけないことばかりです。
(丸ス産業株式会社 5年目社員 様)


初めて聞く人には「なるほど」と思わせる内容だと思う。
相談がうまくいくために相互信頼関係が重要なら、相互信頼関係の作り方も教えてほしい。
同時に上司への教育も必要と感じる。
(水谷工業株式会社 武村 様)


話すトーンやスピードがちょうどよく聞きやすい。
イラスト等を交えた説明でわかりやすい。
ワークに対する回答例は一つだけでなく何パターンかあった方が良いと思った。
(水谷工業株式会社 上杉 様)


・考え、記入する機会があるため参加型になれる
・資料が絵などあり分かりやすい
・事例を述べて分かりやすく説明している
・3年以内ではなく1年以内に徹底するべき内容
・受け入れ側の教育も重要だと感じる
(水谷工業株式会社 工事部の皆様)


基本マナーは今まで分かっていたようで、実は実践できていなかったのだと感じました。
また、ワークを併用することで、さらに理解が深まり、実効性が高まるものと思います。
タイトルに入社3年程度以内、とありますが、全社員がもう一度確認すべき重要事項だと思いました。
弊社も早速導入して、業績向上させていきます。
(株式会社吉村組 代表取締役 吉村 和久 様)


基本スキルは言葉ではわかっているものの、若手社員に説明しづらいと思っていました。
このDVDを見て非常にわかりやすくて勉強になりました。
新入社員、若手社員の勉強会には良い教材だと思います。
(西尾レントオール株式会社 中部第2営業部 部長 篠澤 秀彦 様)


降籏さんのセミナーを通し,仕事の習慣,マナーの大切さを学びました。
今まで「ワンランク上の施工を目ざす 現場コミュニケーション技術」
~「その一言で現場が目覚める」までの著書の中で
いつも言われていたことだと思います。
これはやはり3年以内の社員に身につけてもらえれば
会社としても武器になっていくと思います。
是非見てほしいDVDです。
(信和建設株式会社 役員 様)


自分の部下に是非見てほしいビデオの内容でした。
今まで何となく行ってきた報・連・相ですが,ビデオを見て改めて勉強になりました。
(信和建設株式会社 管理部門 課長 様)


基本的なマナーについて意外と理解できていなかったので,
入社6年目の自分でも勉強になりました。
例えがわかりやすかった。
内容が長すぎず,簡単にまとめられていたと思います。
(信和建設株式会社 建築部門 主任 様)


報・連・相の定義について理解ができました。
今まで「報告」と「連絡」をまざって使用していたと思います。今
後は意識して使用できるようにしたいと思いました。
(信和建設株式会社 土木部門 主任 様)


DVD講習時間

DVD収録時間

1時間45分

講習目安時間

各項目10分程度

教材

①DVD1枚
②テキスト
③ワーク
④ワーク解答

商品詳細

タイトル

建設会社 入社3年以内に身につけたい仕事の習慣、マナー

パッケージ内容

DVD1枚(1時間45分)
テキスト

発売年月

2017年12月8日

価格

16,200円(税込)

発行元

ハタ教育出版


ご購入はこちらから

社長ブログ

建設経営者倶楽部KKC

ISO推進フォーラム