◆2日間セミナー

東京開催2018年10月16日(火)~17日(水)
名古屋開催2018年8月28日(火)~29日(水)
大阪開催2018年7月31日(火)~8月1日(水)

新入社員 工程・原価・品質管理基礎 強化2日間コース



【社団法人 全国土木施工管理技士会連合会 CPDS12ユニット申請中】

今年の新入社員、成長していますか?

建設業界に入職して半年ほど経過し、工事現場に少し慣れてきた新入社員。
徐々に任される仕事が増えてきていることでしょう。
この段階で、品質管理、工程管理、原価管理の基本を学ぶことが重要です。
図面・工程表が正確に読めてこそ、現場で協力会社に正確に指示をすることができます。
また、出面の意味を正確に理解してこそ、原価管理の基礎を学ぶことができます。

本研修では、新入社員に必要な施工管理の基本を学ぶことができます。建設業未経験者にも最適な内容です。
この段階で体系だった教育を受けさせることで、仕事の面白さを感じさせ、永く働いてもらえる職場環境を作りましょう。

こんなお悩みはありませんか?

育成担当者の悩み
・新入社員に現場を任せてトラブルに
・仕事が分からず、新入社員が苦痛を感じ辞めてしまった
・先輩社員が忙しく、新人の相談相手が身近にいない

新入社員の悩み

・図面や工程表の見方がわからない
・出面を取れ、と言われるけれど意味が分からない
・先輩に相談しても丁寧に教えてくれない

 ▼ その原因は・・・

・新入社員研修では、マナーなどの基本的なことしか教えていない
・現場では、日常業務に追われて先輩社員がきちんと教えていない
・社内に若手社員が少なく、相談しにくい雰囲気がある

 ▼ こうすれば解決!

工程表の読み方を体系的に学ぶ
品質管理の基本を学ぶ
原価管理の意味を理解し、出面を毎日取れるようになる

本セミナーでは、現場ですぐに使える工程・原価・品質管理の基礎を
2日間でしっかり学ぶことができます。



FAXでお申し込みの方は→申込用紙(PDF)をダウンロードする

カリキュラム

<1日目>工程表読解、品質管理の基本

・成果を上げる建設技術者になる考え方
・品質管理の基礎を知る
  ・仕様書の理解
  ・規格値を理解する
・工程管理の基礎
  ・バーチャート式工程表、ネットワーク工程表の読み方をしる
  ・ネットワーク工程表(PART)の基本を知る
  ・ネットワーク工程表作成演習
  ・山崩し演習

<2日目>原価管理の基本

・原価管理の基本
 ・実行予算基本演習
 ・工程ごとの条件の設定
 ・作業手順を考える演習
 ・作業フローと日数の検討演習
 ・作業に対する材料の設計拾い出し演習

セミナー概要

セミナー名

新入社員 工程・原価・品質管理基礎 強化2日間コース


開催日時

1日目:12時〜19時
2日目:9時〜15時
合計13時間(正味12時間)

【東 京】2018年10月16日(火)、17日(水)
【名古屋】2018年8月28日(火)、29日(水)
【大 阪】2018年7月31日(火)、8月1日(水)


開催場所

【東京会場】
イオンコンパス東京八重洲会議室 RoomC 地図は コチラ
東京都中央区京橋1-1-6 越前屋ビル4階
●JR「東京駅」八重洲中央口より徒歩4分

【名古屋会場】
ウインクあいち(愛知県産業労働センター) 1006 地図は コチラ
愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38
(JR・地下鉄・名鉄・近鉄)名古屋駅より
●JR名古屋駅桜通口から ミッドランドスクエア方面 徒歩5分
●ユニモール地下街 5番出口 徒歩2分

【大阪会場】
イオンコンパス大阪駅前会議室 RoomG 地図は コチラ
(大阪府大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第2ビル15階)
●大阪駅から徒歩3分、JR東西線「北新地駅」直結


参加費

「早割」実施中!

開催2ヶ月前までにお申込みされた方は3,000円オフ!
開催1ヶ月前までにお申込みされた方は2,000円オフ!

※「早割」にてお申し込みの場合、キャンセルはできません。
受講予定者が参加できなくなった場合は、
代理の方が本セミナーに参加するか、
ご本人もしくは別の方が他のセミナーに振替え参加をお願いいたします。

【一 般】
44,000円
【コンテク会員】 >>コンテク会員とは
39,000円
※宿泊される方は各自ホテルをご予約下さい。


対象者

建設業(土木、建築、空調、衛生、電気、プラント各技術者)の2018年4月新卒社員、建設業未経験者

★人材開発支援助成金 対象セミナー
人材開発支援助成金 特定訓練コースが助成対象訓練時間の要件を20時間以上から
10時間以上に緩和されました。
※詳細は各都道府県の労働局にお問い合わせください。HPはこちら


講師


岡本 浩二
ハタコンサルタント株式会社 工事部 部長

大手ゼネコン勤務経験があり、豊富な現場経験や知識をもとに現場に即した講演を行う。意味のある朝礼、KY活動を推進しており、その一味違う現場は職人からも信頼されている。
土木、建築、管工事3種類の1級施工管理技士資格を持ち、各現場の経験もある実力派講師。


■受講前は不安でしたが、グループの仲間と楽しく講義を受けることができました。社内では同期社員がいないので、先輩に相談しづらいことをため込んでいましたが、講義を受ける中で解消していけてよかったです。

■リーダーの経験を通じて、人をまとめる立場の難しさを知りました。このような経験を今の時期にできたのは、貴重なことだと思っています。またグループとして、自分の力だけでは目標を達成することはできないこと、声を掛け合い、助け合うことがいかに重要であるかを学びました。

■今回の研修で他県や他社の方と交流できた点が、とても良い経験になりました。また、現場管理についてわからないところの部分を細かく教えていただけて、とても勉強になりました。

■チームワークの大切さ、コミュニケーションの必要性、建設業界の基本など、この仕事を行っていくうえで大切なことを学ぶことができました。仕事も大切ですが、人との関わりの大切さを忘れずにこれからも頑張っていきます。


FAXでお申し込みの方は→申込用紙(PDF)をダウンロードする

社長ブログ

建設経営者倶楽部KKC

ISO推進フォーラム