『建設業で本当にあった心温まる物語Ⅲ~キラリと光る建設の技~』

img_s-17
大好評の『建設業で本当にあった心温まる物語』
待望の第3弾!

大好評の『建設業で本当にあった心温まる物語』第3弾は、
「建設の技」をコンセプトに65編を選出。
大工、鳶等の職人エピソードを中心に、建設業に携わる人々の
技のすばらしさ、奥深さを詰めています。
各職業についての解説もしているため、進路を考える学生の方
にも最適の一冊です。

発行・制作:
特定非営利活動法人建設経営者倶楽部KKC
ハタ コンサルタント株式会社

降籏達生  編・著 74ページ
書籍定価 540円(税込)

購入する

【主な内容】

第一章 その道一筋のプロフェッショナルたち
木を組み合わせる「大工」の技
色の魔術師「塗装工」
自由自在な造形の芸術家「左官工」
高層ビルや橋の工事は「鳶職」の独断場
生活を豊かにする「建築設備工」
人の心に灯りをともす「電気工」
建物を強くして人の命を守る「鉄筋工」
小さな力で大きな機械を操る「オペレーター」
丁寧な仕事で信頼集める「女性技能者」

第二章 建設物はキラリと光る技の結集
「ビル、マンション」は生きる基盤だ
「改修工事」で建物がよみがえる
「橋」が架かると心がつながる
「道路」は国土の毛細血管だ
「高速道路」で人と人の距離が縮まる
「鉄道」は人々のロマンを運ぶ

第三章 災害から国土を守る建設の技
私たちは災害に負けない
東日本大震災を乗り越えよう  

購入する