スタッフ紹介ー田渕一光

staff_tabuti
技術・経営コンサルタント 田渕一光

昭和45年(株)奥村組に入社、平成10年「建設事業撲滅」の潮流に勝てず建設コンサルタントに転身(株)ユニオン入社。奥村組では主にダム工事に、ユニオンでは河川関連の調査・設計に従事。常に第一線で建設技術と向き合ってきたので技術的問題解決体験の豊富な団魂の建設技術者です。団魂の世代の定年退職を機に「建設実践研究所」を設立。培ってきた建設実践技術を活かし、中小建設関連企業様の支援、後人への実践技術の伝承、疫幣化しつつある建設産業の復興・復帰を決意。プロポーザル(技術提案)、設計審査・検証、施工計画及び積算、施工管理、マネジメントシステム(品質、環境、労働安全衛生)の構築・改善、リスクアセスメント等の「実践技術」が身上です。

専門分野

■建設実践技術コンサルティング(設計、施工計画・管理の技術的問題解決)
■マネジメントシステムの構築・改善(品質、環境、労働安全衛生等)
■有資格取得及び建設技術の力量向上指導(技術士、コンクリート診断士等)

主な仕事内容

■建設関連の設計
■施工コンサルティング(トンネル、ダム、工場建設等の設計及び施工計画、積算)
■建設現場の緊急対応支援(地滑対策、工程修正、設計変更対応等)
■設計・施工のプロポーザルの支援(大型土木事業の設計プロポ)
■品質及び環境マネジメントシステムの改善支援
■技術士、コンクリート診断士受験対策講座の講師

資格

■技術士総合技術監理部門・建設部門(河川・砂防、施工計画・施工設備)
■APECエンジニア(Civil)
■ ダム工事統括管理技術者
■ コンクリート診断士
■ 騒音関係公害防止管理者
■ ISO9000品質マネジメントシステム審査員補(JRCA登録)
■ ISO14000環境マネジメントシステム審査員補(CEAR登録)