若手施工管理技術者(入社2~7年)育成 3か月コース【2019年度】

wakate3months

主体的に働く社員に成長!!

▼若手社員の働き方について、こんなお悩み持っていませんか?
・指示待ち、言われたことしかやらない
・新しいことにチャレンジしようとしない
・この世代の定着率が低い
・基本的なコミュニケーション能力が低い
・資格取得に対する意欲が低い

▼このように社員の意識を変える研修です!
・施工管理の基本を身につける
・自主性を高めるよう意識改革する
・働くことの目的を理解する
・資格取得に向けたモチベーションを高める
・新入社員への指導スキルを身につける


FAXでお申し込みの方は →申込用紙(PDF)をダウンロードする

日程

東京

第1講
5月13日(月)12:00~18:00
5月14日(火)9:00~15:00
第2講 6月17日(月)12:00~18:00
6月18日(火)9:00~15:00
第3講 7月17日(水)12:00~18:00
7月18日(木)9:00~15:00

名古屋

第1講 5月7日(火)12:00~18:00
5月8日(水)9:00~15:00
第2講 6月11日(火)12:00~18:00
6月12日(水)9:00~15:00
第3講 7月9日(火)12:00~18:00
7月10日(水)9:00~15:00

大阪

第1講 5月16日(木)12:00~18:00
5月17日(金)9:00~15:00
第2講 6月20日(木)12:00~18:00
6月21日(金)9:00~15:00
第3講 7月23日(火)12:00~18:00
7月24日(水)9:00~15:00

 

講師

総合講師

降籏 達生
ハタ コンサルタント株式会社代表取締役/建設技術コンサルタント

小学生の時に映画「黒部の太陽」を観て、困難に負けずにトンネルを掘り進む男たちの姿に憧れる。
1983年大阪大学工学部土木工学科卒業後、株式会社熊谷組にてダム工事、トンネル工事、橋梁工事など大型工事に参画。
阪神淡路大震災にて故郷兵庫県神戸市の惨状を目の当たりにして開眼。技術コンサルタント業を始める。
建設技術者研修5万人、現場指導2000件を超える。 NPO法人建設経営者倶楽部KKCを設立し、200社以上の建設会社業績向上を達成。
日本経済新聞、朝日新聞、読売新聞、中日新聞などへの記事掲載、テレビ朝日「グッドモーニング」「モーニングバード」、
テレビ愛知「ニュースアンサー」、中京テレビ「キャッチ!」、名古屋テレビ「ドデスカ!」など、メディア出演多数。
「がんばれ建設~建設業業績アップの秘訣~」は読者数12,000人、日本一の建設業向けメールマガジンとなっている。
子供のなりたい仕事ベストテンに建設技術者を入れるための活動をしている。

◇ 技術士(総合技術監理・建設部門)文部科学省 登録NO.29172
◇ APECエンジニア(CIVIL,STRUCTURAL)
◇ 労働安全コンサルタント(厚生労働省登録)
◇ 第二種情報処理技術者
◇ NPO法人 建設経営者倶楽部KKC 理事長
◇ 名古屋商工会議所/愛知県商工会連合会 エキスパート
◇ 社団法人土木学会 フェロー会員


講師

三浦 規義 岡本 浩二
清水建設株式会社西東京営業所にて、建築現場施工管理に従事し、東京都庁議会棟、JRセントラルタワーズ等大型工事に参画。 施工計画、生産設計、施工管理を工区責任者として経験する。 2000年より技術コンサルティング業務を開始。コンサルティング実績は200件を超える。1級建築士、1級建築施工管理技士。  大手ゼネコン勤務経験があり、豊富な現場経験や知識をもとに現場に即した講演を行う。意味のある朝礼、KY活動を推進しており、その一味違う現場は職人からも信頼されている。 土木、建築、管工事3種類の1級施工管理技士資格を持ち、各現場の経験もある実力派講師。

 

セミナー概要

開催場所

【名古屋会場】
ウインクあいち(愛知県産業労働センター) 
地図は コチラ
愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38
(JR・地下鉄・名鉄・近鉄)名古屋駅より
●JR名古屋駅桜通口から ミッドランドスクエア方面 徒歩5分
●ユニモール地下街 5番出口 徒歩2分

【東京会場】
イオンコンパス東京八重洲会議室
 地図は コチラ
東京都中央区京橋1-1-6 越前屋ビル4階
●JR「東京駅」八重洲中央口より徒歩4分

【大阪会場】
イオンコンパス大阪駅前会議室
 地図は コチラ
大阪府大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第2ビル15階
●大阪駅から徒歩3分、JR東西線「北新地駅」直結 参加費


受講料

「早割」実施中!
開催2ヶ月前までにお申込みされた方は5,000円オフ!
開催1ヶ月前までにお申込みされた方は3,000円オフ!

【一 般】
1名参加  150,000円  2名以上参加  145,000円
【コンテク会員】 >>コンテク会員とは
1名参加  145,000円  2名以上参加   140,000円


★人材開発支援助成金 対象セミナー

(1)研修にかかわる経費助成 67,500円
(2)研修に参加する社員の賃金助成 760円×33時間=25,080円
助成金合計 67,500+25,080円=92,580円
差し引き負担金額 150,000円-92,580円=57,420円

【申請用カリキュラムをダウンロード】

※採用後5年以内で35歳未満の若手労働者の場合
※詳細は各都道府県の労働局にお問い合わせください。HPはこちら


対象者

建設会社の入社2~7年程度の施工管理技術者
(土木、建築、空調、衛生、プラント、電気)

※コンサルティング業関連・研修教育業関連等、 同業の方の参加はご遠慮ください。


カリキュラム

6日間のスクーリングと3か月間のポイント獲得活動により下記の能力を高める
●社会人・建設技術者としての基本を身につける
●図面、工程表を読解できるようになる
●建設業法、廃棄物処理の基本を知る
●安全管理、品質管理、原価管理の基本を知る

  1日目 2日目
第1講 若手社員に求められる能力とは
・建設会社から期待されていることの理解
・建設会社の現状と課題の理解
・1級施工管試験対策30の秘訣
・社会人のキャリヤプラン設計演習
・施工管理の基礎を基礎を理解する
 (施工業務,現場業務,現場管理)
・成果を出すチームの作り方
・行動計画、施工計画立案演習
安全管理、リスクアセスメント
・労働安全衛生法を理解する
・労働安全衛生演習グループワーク
・安全衛生責任者の仕事を理解する
・顧客,近隣に評価される災害防止処置の基本
・災害事例リスクアセスメント演習
第2講 構造力学の基本
・静定構造物の反力を利用して現場に応用する力を身につける
・単純はりの反力計算演習
・片持ち梁の反力計算演習
・静定ラーメンの反力計算演習
・スリーヒンジラーメンの反力演習
・部材応力計算の基礎
・トラス構造の反力計算演習
・ワイヤーの安全荷重計算演習
工程表、実行予算の作成
●工程管理
  ・ネットワーク工程表の作成方法
  ・暦日換算係数の基礎演習
  ・歩掛りの基礎理解
  ・歩掛り演習
●原価管理
  ・原価算出の基礎
  ・原価算出演習
  ・協力会社は儲かったか確認演習
  ・積算書,設計数量演習
  ・実行予算書作成演習
第3講 建設業コミュニケーションの基礎
・応援される建設技術者8つのコツ
・正しく伝えるためのプレゼンの基礎
・プレゼン演習 ・建設業コミニケーションの基礎
・協力される安全の取組み技術
・協力会社の指導事例
・報告・連絡・相談演習
・建設構造物組立て演習
建設業法(応用)、環境関連法
●建設業法の理解

  ・主任技術者と監理技術者の違い
  ・専門技術者の設置
  ・監理・主任技術者が必要な工事
  ・適正な手順による下請契約締結
  ・一括下請負の禁止
  ・下請代金の適正な支払い
  ・帳簿及び営業に関する図書の保存
●環境関連法の理解
  ・土壌汚染対策法
  ・建設リサイクル法
  ・騒音・振動規制法
  ・水質汚濁防止法

 

【ポイント制度】
講義に加えて以下の内容を日々実践することで施工管理技術者として必要なスキルを確実に身につけることができます。
●管理能力の向上;読書(文献レポート)、建設業で本当にあった心温まる物語執筆、他現場の現場巡視
●コミュニケーション力向上;個人面談、ありがとうカード
●人間力の向上;清掃

【グループ制度】
グループ討議により、同年代の他社の技術者との親交を深め、情報交換することができます。


FAXでお申し込みの方は →申込用紙(PDF)をダウンロードする



【受講生の声】

タマキハウジング株式会社 照屋 希望 様
工程の進め方や職人への接し方など、 現場での悩みを解決するヒントをいただきました。
安全掲示板や安全作業指示書は今後参考にしたいです。

大同工業株式会社 三好 隆正 様
日々の業務が忙しく、社内で座学を学ぶ事は難しい。 セミナーでは時間をかけて基礎知識を学ぶ事ができて勉強になりました。 また、他社の同年代の人と交流が持てた事で、 いろんな業務のやり方を知ることができ、良い刺激になりました。

東西建築サービス株式会社 前田 一樹 様
同世代、近い経験年数の人と話す・会う機会がまったくなく、良い機会となりました。 また、演習問題はわかるところはグループ内で教え、わからないところは教えてもらったり、助け合うことができました。

近藤建設株式会社 八箇 満 様
普段できない事ができて、時間を作り出す事ができるようになりました。 施工管理の仕方、立て方を学びとても現場に活かせる講習でした。 ぜひ、後輩にも受けさせたいと思いました。まじめな話だけでなく、くだけた話もあったのでとても身になった。

永井建設株式会社 林 由純 様
チーム作り、一つの会社としての役職を決めて、作業(ノルマ)をこなす一連の流れが良かった。忘れずに続けていきたい。

永井建設株式会社 千原 仙智 様
やはり工程を管理するにも、職人・職長・監督さんと信頼関係がひつようになるわけで、愛のある工程表を作るという事が大変参考になりました。ありがとうございました。

【社長・上司の声】

遠鉄建設株式会社 次長 石津 博一 様
技術的なことは会社で教えることが出来ますが、研修にて人として、社会人としての教育も実施していただいて感謝です。研修を受講した彼らが、今後期待するような構成も考えていただきやる気がでたみたいです。また、構造物を施工するように何が必要なのか、何をチェックすればよいのか理解してくれました。

永井建設株式会社 土木部部長 谷藤 之則 様
わからないときも、まず自分で、考え勉強してみて自分の意見・考えを持つことができるようになりました。 そして実際に経験してみることが大事であると理解していました。 現場監督の責任度を他人に任せず、自分の責任と考えた行動がすこしずつできるようになってきました。

総合建設業 建築部建築課 課長
他職種との交流の場でディスカッション多く刺激になったようです。 また、講師の話が実践的な話だったため、問題にぶつかった時の対処法、または問題ににぶつかりにくい考えや行動を学んで成長してきたと感じます。 講習を通じて学んだ施工管理、作業の合理化、計画の仕方、立て方を学び、日々の管理の無駄、経費の無駄、現場での効率的な働き方を現場で生かしてほしいと思います。

丸ス産業株式会社 代表取締役 藤井 紳二 様
構造力学の練習を経験したことから、資格取得に前向きになれました。 歩掛りの演習を経験したことから、これを原価管理に活かしてほしいです。 また、基本動作の大切さ、率先垂範の大切さ、ひとの心のありさまを見ることの大切さがこの研修で身についたと思います。


FAXでお申し込みの方は →申込用紙(PDF)をダウンロードする