現場代理人育成6か月コース【2018年度】

2019年度 現場代理人育成6か月コースの申込みもすでに開始しています!
詳細、申込みは コチラ

日程

第1講 6月9日(土) 12:00~18:00 CPDS6ユニット認定
CPD6ユニット認定
第2講 7月7日(土) 12:00~18:00 CPDS6ユニット認定
CPD6ユニット認定
第3講 8月4日(土) 12:00~18:00 CPDS6ユニット認定
CPD6ユニット認定
第4講 9月1日(土) 12:00~18:00 CPDS6ユニット認定
CPD6ユニット認定
第5講 10月13日(土) 12:00~18:00 CPDS6ユニット認定
CPD6ユニット認定
第6講 11月10日(土) 12:00~18:00 CPDS6ユニット認定
CPD6ユニット認定

講師

降籏 達生
ハタ コンサルタント株式会社代表取締役/建設技術コンサルタント

小学生の時に映画「黒部の太陽」を観て、困難に負けずにトンネルを掘り進む男たちの姿に憧れる。
1983年大阪大学工学部土木工学科卒業後、株式会社熊谷組にてダム工事、トンネル工事、橋梁工事など大型工事に参画。
阪神淡路大震災にて故郷兵庫県神戸市の惨状を目の当たりにして開眼。技術コンサルタント業を始める。
建設技術者研修5万人、現場指導2000件を超える。 NPO法人建設経営者倶楽部KKCを設立し、200社以上の建設会社業績向上を達成。
日本経済新聞、朝日新聞、読売新聞、中日新聞などへの記事掲載、テレビ朝日「グッドモーニング」「モーニングバード」、
テレビ愛知「ニュースアンサー」、中京テレビ「キャッチ!」、名古屋テレビ「ドデスカ!」など、メディア出演多数。
「がんばれ建設~建設業業績アップの秘訣~」は読者数12,000人、日本一の建設業向けメールマガジンとなっている。
子供のなりたい仕事ベストテンに建設技術者を入れるための活動をしている。

◇ 技術士(総合技術監理・建設部門)文部科学省 登録NO.29172
◇ APECエンジニア(CIVIL,STRUCTURAL)
◇ 労働安全コンサルタント(厚生労働省登録)
◇ 第二種情報処理技術者
◇ NPO法人 建設経営者倶楽部KKC 理事長
◇ 名古屋商工会議所/愛知県商工会連合会 エキスパート
◇ 社団法人土木学会 フェロー会員

カリキュラム

【第1講】 現場代理人に必要な能力とは

・現場代理人に必要な能力とは
・現場で必要な技術力を知る
・現場代理人に必要な管理力とは
・やる気の出る組織にするための脳の使い方
・お客様、作業員、近隣住民に応援される仕事の仕方を知る
・結果の出せる組織の作り方を学ぶ

【第2講】 現場で使える技術力を身につける

・重要性と緊急性を考えて仕事をする方法
・効果的な現場の朝礼実施方法
・顧客満足を得るために実施すべきことを知る
・ネットワーク工程表を用いて工期短縮する方法
・労働安全衛生法の基本
・リスクアセスメントの理論と実践手法

【第3講】 提案力、文章力がなければ認められない

・組織論TMI機能を知り自組織に生かす
・理科系の作文技術を理解しわかりやすい文章を書く
・お礼状、お詫び状、クレーム状、依頼状の書き方
・技術提案書、創意工夫提案書の作り方
・工事現場の着眼点、問題点の見つけ方
・技術提案書の作成実習

【第4講】現場コミュニケーション技術を向上させる

・リーダーの4条件を理解する
・相手に好印象を与えるお辞儀、会釈の実習
・お客様、協力会社の要望ニーズと欲求ウォンツを知る実習
・お客様、協力会社のノーをイエスに変えるプレゼンテーション実習
・お客様、協力会社との交渉力を向上させる実習

【第5講】 現場で稼ぐポイントとは

・原価低減5つのポイント
・実行予算作成演習の実施
・VE手法を用いて原価低減を実践する
・現場のムダムリムラ、手待ち、手戻り、手直しを撲滅する方法
・効果的な月次チェックの実践方法
・歩掛りをまとめてデータ分析する

【第6講】施工の質を向上させ業績アップ

・自己診断により現場代理人としての長所短所を知る
・工事評価を上げる7つの手法  
 1【PDCA力】現状を分析して改善する
 2【対応力】コミュニケーションの難しさを知る
 3【調査力】発注者のニーズとウォンツを先取りする
 4【親密力】住民との対応を強化する
 5【組織力】会社のバックアップ体制を構築する
 6【技術力、管理力】個の力を磨き高める
 7【創造力、発想力】創意工夫、技術提案を推進する


ポイント制度

講義に加えて以下の内容を日々実践することで現場代理人として必要なスキルを確実に身につけることができます。
●知識、技術力の習得;読書、社内勉強会
●コミュニケーション力向上;社員、協力会社との個人面談、心温まる物語執筆
●原価低減能力の向上;原価低減、新規協力業者開拓
●技術営業能力の向上;顧客訪問、はがき作成
●人間力の向上;清掃

アドバイザー制度

現場代理人経験豊富なアドバイザーが緻密なフォローをしますので、自らの弱点を確実に改善することができます。

グループ制度

グループ討議により、自社の行いや考え方の違いを他社と比較でき、会社の成長のきっかけを掴めます。


FAXでお申し込みの方は →申込用紙(PDF)をダウンロードする

セミナー詳細

開催場所

【名古屋会場】
ウインクあいち(愛知県産業労働センター) 
地図は コチラ
愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38
(JR・地下鉄・名鉄・近鉄)名古屋駅より
●JR名古屋駅桜通口から ミッドランドスクエア方面 徒歩5分
●ユニモール地下街 5番出口 徒歩2分

対象者

現場経験10年以上または、現場代理人経験者 (土木、建築、空調、衛生、電気、プラント、各技術者、専門工事職長クラス)