社員をリスクから守る 仕組みづくり

ISOF9151

ISO2015年版の切り替え更新に続いて、
労働安全衛生の分野でもOHSASからISOに移行する必要があります。
ISO9001に安全パトロールを入れている企業やISO14001とすみわけがわからない、
なんてお悩みの方も少なくないはずです。

そこで今回は、いま注目の労働安全について
株式会社 マネジメントシステム評価センターの今井 孝男 氏に徹底解説いただきます!
リスクと機会の要求事項で、
リスクは思い浮かんでも機会が思い浮かばない企業も多いのではないでしょうか。

どこまでがインシデントでどこまでがそうでないのか。
現場と社内での安全の違いはどのように解釈すれば良いのか。

近年、労働環境が原因での死亡や疾病の事例が増加してきました。
社員が安心して働けるよう、他社に先駆けてISO45001を学びましょう!


★例会後ISO個別相談を実施いたします。
ISOの構築、運用に関するご相談、
審査機関についての評価や紹介等などなんなりとご相談ください。
経験豊富なコンサルタントがお待ちしております。


テーマ

■ポイント規格内容を分かりやす
■大事な最新動向を効率よく収集する
■あたらし国際標準規格を導入し、 会社の価値を向上させる

こんなお悩みのある方必見です!

☑ ISO45001 の最新規格内容情報がない
☑ OHSAS,コスモス等が今後どうなるか
☑ 会社の安全衛生管理システムを強化したいが
  何から手をつけたらよいか解らない

講師プロフィール


株式会社 マネジメントシステム評価センター
中部駐在事務所 所長 今井 孝男 氏

MSAは「第三社評価機関として,信頼性の高い認証,検証活動を通じ,
国内外の標準類を正しく普及させることなどにより社会の発展に貢献する。」
を経営理念とし活動している。
今井氏自身は大手ゼネコン会社から転職し、ISO審査員を精力的に実施。
またその経験を活かし質のたかい審査実績を誇る審査企業は300社を超え、
組織に合った審査手法は顧客のニーズをつかんで離さない。
企業に合ったマネジメントシステムを推奨し、的確なアドバイスにはISO審査の域を超えているとの評判がある。
また、企業経営者にも評価が高くファンが多い。

ISO推進フォーラム3月例会概要

■日 時

2018年9月15日(土) 9:00~12:00

■会 場

ウインクあいち(愛知県産業労働センター) 1009
愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38
(JR・地下鉄・名鉄・近鉄)名古屋駅より
●JR名古屋駅桜通口から ミッドランドスクエア方面 徒歩5分
●ユニモール地下街 5番出口 徒歩2分
地図は コチラ

■参加費

一般参加:3,000円
(※初めてのご参加は特別価格1,000円!)
ISO推進フォーラム会員:無料

■対象者

・これからISOを取得しようとする方
・自社のISOを見直したい方
・ISOコンサルタント、ISO審査員の方

※特に管理責任者の方に最適です。

■ISO推進フォーラム入会について(今後もこの会に参加したい方へ)
入会費:1,000円 年会費:10,000円


FAXでお申し込みの方は →申込用紙(PDF)をダウンロードする