『労災死亡事故ゼロを目指す』 ~リスクアセスメント~ ISO推進フォーラム

ISO推進フォーラム2013年5月例会 

 『労災死亡事故ゼロを目指す』
      リスクアセスメント~

 

お客様の声

  ■ISOの環境や情報にて同じようなリスク

管理や抽出をしていますが、どこか他人ご
とのような気がしていました。
今回の安全のリスクを抽出する意味合いは
まるで重みが違うのを感じました。
 
■人間は目的があれば記憶にも留めます。
または、行動に移して、やろうとします。
安全も、書類で残すだけでなく、現実に家
族を守る、会社を守るという考えにならな
ければならないと思います。
 
■安全教育の内容、ポイントがわかりやす
く説明され、大変よく理解することができ
ました。無災はいつまでも続く目標課題で
す。
 
■とてもわかりやすく、楽しいセミナーで
した。死亡事故を起こさないよう、真剣に
考えます。
 
■聞いていいても、飽きない内容でした。
ありがとうございました。安全教育に参考
になりました。
 
■来週24~25日で職長、安全衛生責任者教
育の講師をします。良いネタができました。
ありがとうございます。
 
■多くの事例があり、わかりやすかったです。
社内で水平展開していきたいと思います。あり
がとうございました。
 
■リスクアセスメントについて導入を考えて数年
経ってしまいました。あれもやらないかん、これ
もやらないかんと考えてしまい、導入ができない
状況でしたが、KYに気をつける、評価をするとい
う簡単なところから入れるきっかけに気づきました。
 
■ヒヤリ・ハットの重要性の再確認ができました。
ヒヤリ・ハットの事例の集積に気がつきました。コ
ミュニケーショーンの大切さを学べました。
 
■ヒヤリ・ハットの目的が、思いやり、やさしさで
あることに気づきました。
 
■内容的に日常業務に直接かかわってくる内容だっ
たので、参考になりました。今日の内容を社員全員
に伝え、役立てたいです。
 
■リスクアセスメントの重要性を再認識できました。
具体例が多く、大変わかりやすい内容でよかったで
す。
 
■目的の重要性を理解できました。安全活動を進め
る上でのポイントが理解できました。
 
■現在の状況を見直すことができました。また、業
界内(印刷業)で安全衛生教育を行う際の多くのヒ
ントをいただきました。
弊社の仕事にもかかわる内容であったので、とても
参考になりました。
 
■ヒヤリ・ハットの基本は①目的を伝える②思いや
り、やさしさである③仕掛けをするであること、危
ない情報は財産であることを学びました。
 
■朝のKYで危険がわかっても遅い→現場に入る前
に事前にわかって対策をする。手順を確認しておく
ことが大事ということがわかりました。
 
■安全に関する王道がないことを改めて感じました。
目的を大切にして皆さんに伝えていきたいです。
 
■サークルKのマークが正確にわからないことか
ら、自分に興味がないことは、人間は不正確に記憶
していることがわかり、安全についても常に興味を
持って対処すべきであると思いました。
 
■現場の安全のみではなく、家庭の安全対策にそれ
を応用する(例:ヒヤリハット、リスクアセスメン
ト)ことが重要であることがわかり、びっくりしま
した(目からウロコでした)。
 
■現地KYでは、根本的な対策ができないので、事
前に作業手順書を作成して「モノ」(道具)を第一と
する対策をとることが重要であると理解できました。

 

リスクアセスメント

リスクアセスメントについては、発生事象の

 調査、危険源の特定、リスク評価、管理策

 の決定などをまとめ全体的なプロセス

 必要である。

◎優先順位(除去、代替、工学的な管理策、

 標識等、個人用保護具

経営者、経営幹部は自らのコミットメントを

 実証しなければならない(役割を定め、実行

 責任者を割りあて、権限を委譲する)。

 

問題点

リスクアセスメントの定義が理解されていない。

リスクの低減原則が理解されていない。

責任者が不明確

 

カリキュラム

■発表者:株式会社辻安全サービスセンター 代表取締役社長 太朗
重大災害を防ぐリスクアセスメントについて実例を交えてお話しいただきます。
■事例発表後に小グループに分かれて自由に討議していただきます。

 

   

ISO推進フォーラム5月例会概要 

日 時

20135月18日(土) 9:00~12:00

 

会 場

名古屋第二埼玉ビル 地下1階会議室

(名古屋市中村区名駅四丁目2-28)

 

参加費

一般参加:3,000円

ISO推進フォーラム会員:無料

 
 

対象者

・企業でISOを推進している方

・これからISOを取得しようとする方

・自社のISOを見直したい方

・ISOコンサルタント、ISO審査員の方

※特に管理責任者の方に最適です。

  

次回フォーラムのご案内

2013年7月19日(土)9:00~12:00

名古屋第二埼玉ビル 地下1階会議室

(名古屋市中村区名駅四丁目2-28)

 

入会費について

入会費:1,000円 年会費:10,000円