今すぐできる建設業の原価低減

今すぐできる建設業の原価低減

原価低減の道のりは険しいです。多くの人たちが挑みながらも涙を飲んできた道のりです。
しかし、行き当たりばったりではなく、手順に沿って歩めばもっとも効率的な進み方が必ず見つかります。
どのように歩めば原価が下がるのかを5つのポイントで解説しましょう。

原価低減5つのポイント

原価管理を山登りに例えて考えてみる。
これまでよりも、より早く山頂に登ることのできるための方策が原価低減策だ。

  • 「旗を立てよ」
    原価低減5つのポイントの一つ目は、山頂に目標という「旗を立てよ」である。
    実行予算、一人当たり売上、粗利益という目標設定が重要である。
  • 「行き方を変えよ」
    今までと同じ道を歩いているだけではこれまでよりも早く山頂につくことはできない。
    設計VE、施工VEにより、これまでとは異なる施工方法を立案することが重要である。
  • 「ムダを省け」
    行き方が決まったら、ムダなくまっしぐらに山頂を目指さなければならない。
    現場においても、ムダがないような仮設計画、作業手順を決定することが重要である。
  • 「マイルストーンで改善せよ」
    当初計画とのずれを中間チェックし、この後の歩み方を見直すことが重要である。
    月次で予算の進捗をチェックし、改善につなげなければならない。
  • 「来た道を振り返れ」
    今後のために結果をまとめることは、組織力を高めるために重要である。
    工事終了後、工事反省会を開催したり歩掛りをまとめることで次の工事に備えなければならない。

※詳しくは、【原価低減無料ノウハウ集】をご覧ください!

セミナー情報 がんばれ建設 経営者の会 書籍販売 原価低減無料ノウハウ集

お問合わせ

社長ブログ

建設経営者倶楽部KKC

ISO推進フォーラム