2012年1月30日 NO445 【今週のポイント】「技術提案 ヒアリングで勝つ5つのポイント」

 

■■がんばれ建設■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
がんばれ東北!がんばれ日本!
~建設業,ISO専門の業績アップの秘策~
作者;ハタ コンサルタント株式会社 降 籏 達 生
■■■■■■■■■■■■■■■■■2012年1月30日■■■■
■〔1〕本文「技術提案 ヒアリングで勝つ5つのポイント」
 
■〔2〕セミナー案内
★建設業界でWEBを活用したい方はこちら
建設ネットワーク技術研究会
2月2日13:00~17:00
ウインクあいちにて
http://www.hata-web.com/wp/?p=1211
 
★今年4月に新入社員を採用される方はこちらで
育成手法を学びましょう!
「新入社員を6か月で一人前にする方法」
日程;2月28日火曜日 18:30~20:30
会場;ウインクあいち(名古屋駅徒歩7分)
http://www.hata-web.com/wp/?p=1395
 
★「マネジメントの流儀」発売記念講演会
マネジメントの流儀に書ききれなかった
ことをお話しします。
日程;2月20日月曜日 18:30~20:30
会場;ウインクあいち(名古屋駅徒歩7分)
http://www.hata-web.com/wp/?p=1357
 
 
■〔3〕編集後記
 
***************************************************************
■〔1〕「技術提案 ヒアリングで勝つ5つのポイント」
***************************************************************
 
お世話になっている皆様
いつもありがとうございます。
 
ハタ コンサルタント株式会社,
株式会社関西テクノファ 降籏です。
 
■昨年9月に国土交通省が、平成24年度の総合評価方式に
技術者ヒアリングを導入検討することを発表しました。
くわしくはこちら
http://www.wise-pds.jp/news/2011/news2011092701.htm
 
「工事成績評定点」の平均点が髙くなる傾向にあります。
また、簡易型において、「技術提案」の「満点」が増加し
22年度は60%ありました。
このことで企業間の評価に差がつかなくなったことが
技術者ヒアリング導入理由の一つです。
 
■「工事成績評定点」や「技術提案」は組織の力で
上げることができますが、技術者ヒアリングは
個々人のヒアリング力を上げるしか高得点をとる
秘訣はありません。
 
また、技術者のヒアリング力が上がると、
総合評価方式対策のみならず
工事中において
 
・近隣住民と仲良くなりもめごとが少なくなる
・協力会社との関係が良くなり原価が低減する
・発注者とのコミュニケーションがよくなり
設計変更の獲得がしやすくなる
 
というメリットもあります。
 
■一方、建設技術者はヒアリングが不得意な人が多く
「話すことが苦手だから、技術者になった」
という話をよく聞きます。
本腰を入れて、技術者のヒアリング力向上対策を
実施する必要があるでしょう。
 
■ヒアリング力を上げるためには
次の5つのポイントがあります。
 
ポイント1 親密力(アプローチ力)を上げる
ポイント2 調査力(リサーチ力)を上げる
ポイント3 資料表現力(プレゼンテーション力)を上げる
ポイント4 発表表現力(プレゼンテーション力)を上げる
ポイント5 交渉力(クロージング力)を上げる
 
■ポイント1は、第一印象をよくすることです。
そのためには見た目と声質を良くする必要があります。
 
ポイント2は、事前に情報収集しておくことです。
予め想定質問を作成することが必要です。
 
ポイント3は、一目でわかる発表資料を作成することです。
分かりやすい資料は言葉を不要にします。
 
ポイント4は、惹きつける発表をすることです。
提案に惚れさせる発表をすることが必要です。
 
ポイント5は、質疑応答に対応することです。
切り返しの巧拙が相手の心証に影響します。
 
■次回は、ポイント1から順に説明していきましょう。
 
**************************************************
[2]セミナー案内                    
**************************************************
S-1 新入社員育成2か月コース
 
鉄は熱いうちに打て 新入社員・入社1~2年コース
~企業の将来を託す、現場技術者を養成~
http://www.hata-web.com/wp/?p=287
 
 
コースの目的
新入社員の採用は社風改善の決め手である。しかし、企業側にじっくり育てる余裕がないことも事実だ。そこで、現場技術者として学ぶべきことを習得することで短期間で、即戦力化することを本コースの目的とする。
 
目指す人物像
◎社会人としての基本が身についている
◎建設技術者としての学ぶべきことを知っている
◎現場にて、お客様、協力会社とのコミュニケーションがとれる
 
現状の問題点
◎OJTと称して放任している
◎研修カリキュラムが体系化していない
◎すぐに現場を任されトラブルが続く
◎雑用ばかりでレベルアップできない
 
カリキュラム
 
6日間のスクーリングと60日間の活動により下記の能力を高める
●社会人・建設技術者としての基本
●現場職務の基本
 
第1講 現場代理人の基本 (CPDS14ユニット)
<1日目>
■会社はどんな人材を求めているか
■品質、原価、工程、安全、環境管理の基本
■マネジメントとは何か
■現場での人間関係の重要性
■現場代理人の仕事とは
■技術者の誇りとは
■3ヵ月間の目標設定
 
<2日目>
■基本スキル(読みとる、聴く)
■考える力とは
■3つのツール(問題解決の方法、分類、優先順位の設定)
■文書作法
■議事録のまとめ方、報告書の書き方
 
第2講 施工計画、工程表、図面読解力を身につける (CPDS14ユニット)
<1日目>
■施工計画の立案、留意点(原価、品質)
■安全管理の復習
■工程表と現場との関係
■工程表の種類(PERT、バーチャート式、ネットワーク式)
 
<2日目>
■図面の基礎知識
■図面から何を読みとるか
■図面に書かれていないことを読みとる
■図面に3次元に見る力を身につける
■ものづくりの楽しさを知る
 
第3講 効率の良い報連相・5Sを身につける (CPDS14ユニット)
<1日目>
■正確に伝える
■メディア別コミュニケーション(電話、手紙、FAX、E-mail)
■シーン別コミュニケーション(質問、商談、説得・交渉、プレゼン)
■応用編(対上司、価値観の違い、クレーム応対)
 
<2日目>
■5Sの基礎知識
■「整理」「整頓」「清掃」の技術と具体例
■我が社の改善策の立案
■ 5S改善シートの作成
■ まとめ 今後の目標(1年後、3年後、10年後)
 
【ポイント制度】
 
講義に加えて以下の内容を日々実践することで新入社員として必要なスキルを確実に身につけることができる 
●知識の習得;読書、測量機器の据付実習
●コミュニケーション力向上
●ありがとうカード作成、はがき作成
 
【アドバイザー制度】
 
現場経験・新入社員指導の経験豊富なアドバイザーが緻密なフォローをしますので、自らの弱点を確実に改善することができます。
 
スケジュール
 
【第1講】4月10日(火)・11日(水)9:30~17:00
『現場代理人の基本』
 
【第2講】 4月26日(木)・27日(金)9:30~17:00
『施工計画、工程表、図面読解力を身につける』
 
【第3講】5月29日(火)・30(水)9:30~17:00
『効率の良い報連相・5Sを身につける』
 
開催場所
名古屋第二埼玉ビル 地下一階会議室 
 
参加費
【一 般】
1人参加 120,000円  2人以上参加 115,000円
【コンテク会員】 >>コンテク会員とは
1人参加 115,000円  2人以上参加 110,000円
 
対象者
建設技術者候補者、新卒者、 第二新卒者、入社後1~2年
 
http://www.hata-web.com/wp/?p=287
*******************************************************
■〔3〕【編集後記】
*******************************************************
 
今週は大移動ウィークです。
 
徳島→愛知→東京→岐阜→東京→愛知→徳島
 
徳島に始まり、徳島に戻ります。
私の本家筋のお墓は徳島にありますので
ご先祖様がお呼びなのかもしれません。
 
**************************************************************
【発行】ハタ コンサルタント株式会社 代表取締役 降籏 達生
【所在地】名古屋市中村区名駅4-2-28 名古屋第2埼玉ビル
【電話】052-533-9688 【FAX】052-533-9689
【ホームページ】http://www.hata-web.com/
【作者に直接メールする】furuhata@hata-web.com
**************************************************************