2011年10月31日 NO423「技術提案にオズボーンのチェックリストを活用する」

 

***************************************************************
■〔1〕「技術提案にオズボーンのチェックリストを活用する」
***************************************************************

お世話になっている皆様

いつもありがとうございます。

ハタ コンサルタント株式会社,
株式会社関西テクノファ 降籏です。

■技術提案書を作成する際に、
NETIS等の新技術を活用するのもいいのですが
もっとも評価が高いのは、既存技術を組み合わせて
創意工夫することです。

新技術は斬新なのですが、施工実績が少ないと
信頼性や確実性が不足します。
その点、既存技術の組み合わせは
目新しさはありませんが、信頼性、確実性は
高いのです。

■既存技術の組み合わせで、創意工夫をするための
ツールにオズボーンのチェックリストがあります。

ブレーンストーミングを作ったアレックス・F・オズボーンが作った発想法で、
あらかじめ準備したチェックリストに答えることで
アイデア発想する方法です。

具体的には、アイデアのテーマや対象を決めて、
チェックリストの項目のそれぞれに対してアイデアを出していきます。
いまあるものを改善・改良、応用・転用するための発想スキルで、
問題解決型アプローチと言うことができます。


■オズボーンのチェックリストとは次のようです。

1.転用  新しい使い道は?他分野へ適用はないか?
2.応用  似たものはないか?何かの真似はできないか?
3.変更  意味、色、働き、音、匂い、様式、型を変えれないか?
4.拡大  より大きく、強く、高く、長く、厚くできないか?
  時間や頻度などかえれないか?
5.縮小  より小さく、軽く、弱く、短くできないか?
  省略や分割できないか?何か減らすことができないか?
6.代用  人を、物を、材料を、素材を、製法を、動力を、場所を
  代用できないか?
7.再利用  要素を、型を、配置を、順序を、因果を、ペースを変えたり
  できないか?
8.逆転  反転、前後転、左右転、上下転、順番転、役割など転換して
  みてらたどうか?
9.結合  合体したら?ブレンドしてみたら?
  ユニットや目的を組み合わせたら?

■これを具体的に建設工事の技術提案、創意工夫に当てはめると
次のようになります。

1.転用  新しい使い道は?他分野へ適用はないか?

→乗用車のバックモニターを建設機械に転用する

2.応用  似たものはないか?何かの真似はできないか?

→食事の保存や保護に用いるラッピング材を、鋼材の
異物付着防止、保護性錆の生成促進に応用する

3.変更  意味、色、働き、音、匂い、様式、型を変えれないか?

→散水して粉塵の発生を防止しているのが標準工法であるが
散水をミスト散布に変更し、浮遊している粉塵をキャッチして
沈降させることができる

→防音シートを防音パネルに変更し、防音性能を上げる

4.拡大  より大きく、強く、高く、長く、厚くできないか?
  時間や頻度など変えられないか?

→仮設足場を広げることで、大型クレーンを使用し
ブームの旋回回数を減らし工期短縮する

→鋼材のうち水がたまる可能性の高い個所に、防水塗装を
1層増し塗りし、鋼材の耐久性能を向上させる


5.縮小  より小さく、軽く、弱く、短くできないか?
  省略や分割できないか?何か減らすことができないか?

→足場設置個所を縮小し、高所作業車を使用することで
効率化する。


6.代用  人を、物を、材料を、素材を、製法を、動力を、場所を
  代用できないか?

→竹そだや竹チップを濁水処理材として代用し
汚水の浄化をすることができる


7.再配列  要素を、型を、配置を、順序を、因果を、ペースを変えたり
  できないか?

→異常気象、洪水の影響を減ずるために、工程を入れ替えて、
河床部分を先行して施工する

8.逆転  反転、前後転、左右転、上下転、順番転、役割など転換して
  みてらたどうか?

→コンクリート締固めに用いるバイブレーターに螺旋状の溝をつけ
右回転、左回転と回転方向を逆転させることで振動電動効率を高める


9.結合  合体したら?ブレンドしてみたら?
  ユニットや目的を組み合わせたら?

→サニーホースとコンクリートポンプ車用ソケットを合体し
コンクート打設箇所に事前配置すると
ブームの盛り替え時間の短縮ができコールドジョイント防止ができる

→風速計と気象モバイルを組み合わせてより
精度の高い気象予測をする


■実績のない新技術よりも実績のある既存工法を組み合わせる方が
はるかに信頼性が高いのです。

例えば新商品が出た時に、しばらく様子を見ることがあるでしょう。
それは新商品を信頼していない証拠です。

しかし既存商品のバージョンアップ製品がでると
飛びつく人が多いのは、多くの人が使用しているという
信頼感とさらにそれを改善しているという期待感からです。

信頼感と期待感が、評価される提案発想の決め手です。

**************************************************
[2]セミナー案内                    
**************************************************
★建設業の女性力活用セミナー

 「男女の違いを知ると仕事はもっと面白くなる」
http://www.hata-web.com/wp/?p=970

女性の力は大きい!

今回は「男女の違いを知ると仕事はもっと面白くなる」をテーマとして、
男性・女性それぞれの得意分野・不得意分野を知り、
お互いに足りない部分を補い合っていくことで業務を円滑に進め、
さらには業績アップにつなげるという仕組みを学んでいきます。

講義内容

【第1部.男女の脳や視点の違いを理解する】
男性と女性では脳の構造や「働き方」への考えも大きく違います。
会社の中でも、上司の皆さんと女性社員さんが、
男女の違いを理解し、お互いを尊重しあえると、
仕事はもっと面白く楽しくなります。ワークショップ形式。

【第2部.自分の強みとタイプを知る】
女性をタイプ別に分け、自分がどのタイプか理解します。
自分の強みを知って、周囲から必要とされ、
自分自身もイキイキ働ける働き方のポイントを探ります。
ワークショップ形式。

【第3部.他社事例】
他社で女性活用を進めている企業事例や、
働く女性のロールモデルインタビューの事例などをお伝えしますので、
明日から実践できるヒントにしていただきます。

セミナー概要

開催日時
2011年11月18日(金) 13:00~16:00

開催場所
名古屋第二埼玉ビル 地下一階会議室
(名古屋市中村区名駅四丁目2番28号) 

ユニモール13番出口すぐ

 参加費
1,000円 (コンテク会員)
3,000円 (一般参加)

対象者
経営者、女性を部下に持つ管理者、女性社員

講師

株式会社ナチュラルリンク
代表取締役 片山 美菜子

1982年生まれ。2004年、大手人材教育・コンサルティング会社に入社。
成果「ゼロ」の営業マンから、3年後には3年連続トップセールス賞を受賞。
後進の営業パーソン育成に携わった後、
2009年10月株式会社ナチュラルリンク設立。
現在は、女性部下を持つ上司対象の女性マネジメントセミナー、
女性モチベーションアップセミナー等を企業に向けて開催。
男女の脳の違いをベースとしたカリキュラムは実践的で定評がある。
NHK「あさイチ」関西テレビ「スーパーニュースアンカー」、
EO光チャンネル出演。

詳しくはコチラ
http://www.hata-web.com/wp/?p=970


*******************************************************
■〔3〕【編集後記】
*******************************************************

今週は
愛知→滋賀→京都→兵庫→島根→福岡
と西日本大縦断です。

毎朝ラジオ体操をしているので
体調万全です!

**************************************************************
【発行】ハタ コンサルタント株式会社 代表取締役 降籏 達生
【所在地】名古屋市中村区名駅4-2-28 名古屋第2埼玉ビル
【電話】052-533-9688 【FAX】052-533-9689
【ホームページ】http://www.hata-web.com/
【作者に直接メールする】furuhata@hata-web.com
【 配信中止はこちら】http://www.hata-web.com/mail.html
**************************************************************