【がんばれ建設】NO796【建設技術】「焼きそばとお好み焼きを足して2で割れば?」

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
がんばれ建設
~建設業専門の業績アップの秘策~
作者;ハタ コンサルタント株式会社 降 籏 達 生
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■2015年6月10日
お世話になっている皆様。
いつもありがとうございます。
ハタ コンサルタント株式会社 降籏達生(ふるはたたつお)です。
**************************************************
今日の一言
「(1+1)÷2=1 ではダメだ」
**************************************************

6月8日月曜日の日刊建設工業新聞 1面に
「建設業で本当にあった心温まる物語3」
をご紹介いただきました。

ぜひご覧ください。

http://www.hata-web.com/syoseki/bookLP01.html

では本日のメインコンテンツです。

*************************************************
「焼きそばとお好み焼きを足して2で割れば?」

■工事成績評定/工事評価点 対策講座 80点取る方法 セミナー
名古屋開催6月17日(水)9:30~17:00

http://www.hata-web.com/wp/?p=4734&type=seminer

**************************************************

A案とB案がぶつかってなかなかまとまらないとき
A案とB案を足して2で割る案で決めようとすることを
よく行います。

A/2+B/2

しかしこれでは、A案、B案の良さがなくなり
中途半端な妥協案となることが多いです。
そのためA案でもなく、B案でもなく
そのいずれの良さを包含したようなC案を考えないと
いけません。

2つの案を足して2で割るとは
焼きそばとお好み焼きのどちらを
食べようかと迷った時に
焼きそば半分とお好み焼き半分を食べるようなものです。
それぞれ少しづつ食べることはできるのですが
どっちつかずの食事になってしまいます。
ラーメン半チャーハンもこれと似た感じですね。

そこで焼きそばとお好み焼きのおいしさを併せ持つような
第3の料理として
お好み焼きの具として焼きそばが入っている
広島焼きが誕生しました。
大阪では似た食べ物にモダン焼きというものがあります。
いずれも2つの良さを生かして新たな料理を生み出したことに
価値があります。

金剛組は世界最古の創業千四百三十年。
神社仏閣工事を得意とします。
小西美術工藝社は日光東照宮建立以来の三百八十年。
神社仏閣の漆塗りなどの工事を得意とします。
ともに厳しい風雪に耐え、長い歴史を刻んできました。
しかしその歴史が終焉の危機に瀕しました。
職人の作業の効率の悪さが、企業経営を圧迫したのです。

それは職人技をとるか、企業マネジメントを取るかの
葛藤でした。
そこで新たな一天地を開かんと挑戦したのが
金剛組 社長刀根健一氏と
小西美術工藝社 社長デービッド・アトキンソン氏です。
社長がもっと作業を効率化せよ、と職人にいうと
そんなことして品質が落ちたらどうするんだ、という。
一方、見えない部分での手抜きもあったようです。

例えば職人は一人前になるのに
「10年かかる」といいます。
しかしアトキンソン社長は
「では10年かからない専門職があるのか。
弁護士だって、金融マンだって一人前になるには
10年かかる。だから職人だと言って威張るんじゃない」
といいました。
そしてアトキンソン社長が現場でOKを出さないと納品できない
ようにしました。
現場を回って出来栄えの気に入らないものがあれば
刃物で落としたこともありました。
また職人はすぐに苦労話を始めます。
アトキンソン社長が「出来栄えが悪い」
というと職人は
「いや、それをやるときは、たいへんだったんだ」と。
でも「美しくないものは美しくない」と言って
やり直しをさせるうちに品質レベルが統一されてきました。

また金剛組でも
丁寧な仕事をし過ぎて工期が延びたり
仕事は「見て習う」という習慣があり
なかなか人が育たないということがありました。
そこで刀根社長は標準ディテールを作り
金剛組として最低品質基準を決めて宮大工に見せたのです。

決して妥協せず
かといって押し付けすぎず
つまり第3の案を模索してきたからこそ
金剛組、小西美術工藝社は復活を遂げたのです。

(月刊致知6月号を参考にしました)

***********【現在募集中の建設セミナー情報】****************
■組織を統轄する工事部課長を鍛える
工事部課長育成3ヶ月コース
名古屋開催6月15日(月)から

http://www.hata-web.com/wp/?p=2166

■工事成績評定/工事評価点 対策講座 80点取る方法 セミナー
名古屋開催6月17日(水)9:30~17:00

http://www.hata-web.com/wp/?p=4734&type=seminer

■技術提案 提案力、文章力強化合宿
大阪開催 2015年7月7日(火)~8日(水)
名古屋開催 2015年10月6日(火)~7日(水)

http://www.hata-web.com/wp/?p=2566&type=seminer

■現場代理人を短期間で鍛える
現場代理人 原価低減力、交渉力強化合宿
 大阪開催 2015年7月22日(水)~23日(木)
 名古屋開催 2015年9月10日(木)~11日(金)

http://www.hata-web.com/wp/?p=3425&type=seminer

■これから建設業で働く人のための 図面読解力、安全・工程管理力 強化合宿
名古屋開催 2015年8月5日(水)~6日(木)

http://www.hata-web.com/wp/?p=4503&type=seminer

■若手施工管理技術者(入社3~5年程度)
スキルアップセミナー
名古屋開催 8月31日(月)~9月1日(火)

http://www.hata-web.com/wp/?p=4796

■工事部課長 管理力、人材育成力強化合宿
 大阪開催 2015年9月2日(水)~3日(木)
 名古屋開催 2015年11月5日(木)~6日(金)

http://www.hata-web.com/wp/?p=2983&type=seminer

*************************************************
【編集後記】
*************************************************

焼きそばとお好み焼きの話を書いていて
無性に食べたくなりました。
なぜこの事例が頭に浮かんだかというと
同じ致知6月号にお好み焼きの「千房」社長が
登場したからです。
「千房」のお好み焼きは、値段は他より高いですが
味は120点です。

____________________________
【無料ノウハウ集提供中】
本メルマガ読者に限定で、建設業向け無料ノウハウ集を提供中です。

無料ノウハウ集の目次です
【建設業の業績倍増戦略】
【うまく講演するコツ】
【現場代理人に必要な雑談力】
【工事部長・課長養成】
【技術提案支援】
【工事成績評定】
【現場代理人】
【建設業の原価低減】
【儲かるISO】
【WEB活用】

下記にアクセスしてパスワードを聞かれたら
「hatacon」
と入力してください。

http://www.hata-web.com/know-how/

●メルマガ「がんばれ建設」バックナンバーはこちら

http://www.hata-web.com/wp/?type=blog

●YouTube番組「Hata Channel」はこちら

http://www.youtube.com/user/hatacon919

●降籏 達生のプロフィールはこちら

http://www.hata-web.com/company/staff_furuhata.html

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【発行】ハタ コンサルタント株式会社 代表取締役 降籏 達生
【所在地】愛知県名古屋市中村区名駅4-2-28 名古屋第2埼玉ビル
【電話】052-533-9688 【FAX】052-533-9689
【ホームページ】http://www.hata-web.com/
【作者に直接メールする】furuhata@hata-web.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■