【がんばれ建設】NO738【建設技術】「自衛隊は国民を守り、建設業は国土を守る」

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
がんばれ建設
〜建設業専門の業績アップの秘策〜
作者;ハタ コンサルタント株式会社 降 籏 達 生
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■2014年12月2日
お世話になっている皆様。
いつもありがとうございます。
ハタ コンサルタント株式会社 降籏達生(ふるはたたつお)です。
**************************************************
今日の一言
「建設技術は一生もの」
**************************************************

昨日テレビ局の取材を受けました。
建設業の人手不足対策の特集番組です。

12月5日(金)テレビ東京系列のテレビ愛知の報道番組
「NEWSアンサー」にて
午後4時52分~午後5時20分にて放映予定です。

詳しくは本文にて。
では本日のメインコンテンツです。

**************************************************
「自衛隊は国民を守り、建設業は国土を守る」

■今、建設会社は企業ブランディングしないと生き残れない!
NPO法人建設経営者倶楽部KKC12月例会
2014年12月2日(火) 14:00~18:00
http://kk-c.net/?p=1436
**************************************************

現在名古屋駅前で3つの大きなビルの工事が進んでいます。

大名古屋ビルヂング
JPタワー名古屋
JRゲートタワー

現在この3つの工事に1日約2500人の方が
働いています。
加えて、リニア中央新幹線の工事が近く始まり
近隣の再開発もまもなく始まります。

一方、これら大規模工事に人が集まり
その他の工事の人手不足が顕著になっています。
とりわけ地震や台風から国土を守る工事は
待ったなしのはずですが
なかなか進んでいないことも事実です。

このままでは建設業の人手不足で、国土が危ないのです。
名古屋駅付近は標高2mですので津波に対する安全性は
低い状態です。
私は自衛隊は国民を守り、建設業は国土を守っている
と考えています。

建設業は地球の彫刻家です。
若い人に誇りを持って働ける建設業に入ってもらいたいものです。
建設業は、身につけたスキルが陳腐化しません。
IT技術などは5年経つと技術が最新になる業界とは違い、
一度身についた技は一生ものです。

と、このようなことを
取材で話しました。
どの程度、採用されるかわかりませんので
本欄で書かせていただきました。

12月5日(金)テレビ東京系列のテレビ愛知の報道番組
「NEWSアンサー」にて
午後4時52分~午後5時20分にて放映予定です。
ぜひご覧ください。

************【現在募集中の建設セミナー情報】****************
■今、建設会社は企業ブランディングしないと生き残れない!
NPO法人建設経営者倶楽部KKC12月例会
2014年12月2日(火) 14:00~18:00
http://kk-c.net/?p=1436

■ハタ コンサルタント株式会社主催セミナーの
無料説明会の日程が決まりました。
東京、名古屋、大阪にて開催します。
ご都合の良い日程でご参加ください。
http://www.hata-web.com/wp/?p=1624

■業務代行サービス「トッカン」
現場の写真整理、事務処理、動画作成を代行します。
http://www.hata-web.com/wp/?p=4316

*************************************************
【編集後記】
*************************************************

ハタ コンサルタント株式会社の社員さんと
お客様とで「恋するフォーチュンクッキー」を踊りました。
降籏も恥ずかしながら出演しています。
多くの方に観ていただきうれしく思います。

http://youtu.be/9R5U-0gnFD8
_____________________________
【無料ノウハウ集提供中】
本メルマガ読者に限定で、建設業向け無料ノウハウ集を提供中です。

無料ノウハウ集の目次です
【建設業の業績倍増戦略】
【うまく講演するコツ】
【現場代理人に必要な雑談力】
【工事部長・課長養成】
【技術提案支援】
【工事成績評定】
【現場代理人】
【建設業の原価低減】
【儲かるISO】
【WEB活用】

下記にアクセスしてパスワードを聞かれたら
「hatacon」
と入力してください。
http://www.hata-web.com/know-how/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【発行】ハタ コンサルタント株式会社 代表取締役 降籏 達生
【所在地】愛知県名古屋市中村区名駅4-2-28 名古屋第2埼玉ビル
【電話】052-533-9688 【FAX】052-533-9689
【ホームページ】http://www.hata-web.com/
【作者に直接メールする】furuhata@hata-web.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■