【がんばれ建設】NO730【建設経営】「遅えーよボケ」

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
がんばれ建設
〜建設業専門の業績アップの秘策〜
作者;ハタ コンサルタント株式会社 降 籏 達 生
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■2014年11月5日
お世話になっている皆様。
いつもありがとうございます。
ハタ コンサルタント株式会社 降籏達生(ふるはたたつお)です。
**************************************************
今日の一言
「「すいません、もう一回焼きます」
そんな事言ったら2度と焼かせてもらえない」
**************************************************

「ムダだと思っていたISOが、工事でこんなに役に立つのか」
とよく言われます。
ISOを取得したものの、毎回書類作成に追われるだけで、
なんのためにやっているのかわからない……。
めんどうくさい。
ISOって必要なの?
そんな不満を解消させるためにDVDを作成しました。

原価管理や経営、問題の解決手法など、
ISOには、実は会社が抱える問題を解消させ、
業績をアップさせるノウハウが詰まっています。
「ただやるだけ」のISOから
「業績向上につなげる」「やる気を引き出す」ISO運用をぜひ学んでください。
くわしくはこちらです。
http://www.hata-web.com/teaching_text/item09_detail.php

現場支援サービス「トッカン!」が大反響です。
これから多忙になる現場運営をお助けします。

1.写真整理代行サービス
内容;工事写真データを送っていただくと、設計書に基づいて整理します

2.現場事務代行サービス(写真・安全書類整理、ISO事務等)
内容;現場事務所に常駐し、写真整理、安全書類整理、ISO事務、請求書整理、等を行います

3.動画作成サービス
内容;会社PR、採用促進に関する動画を作成します

現場が「突貫トッカン」状態になっている方は
info2@hata-web.cpm
までお問い合わせください。

では本日のメインコンテンツです。

**************************************************
「遅えーよボケ」

■今、建設会社は企業ブランディングしないと生き残れない!
NPO法人建設経営者倶楽部KKC12月例会
2014年12月2日(火) 14:00~18:00
http://kk-c.net/?p=1436
**************************************************

料理職人さんのお話をお届けしています。
親方や先輩が若い衆を育てる。
その育て方が絶妙だと人は育つし
そうでないと辞めていきます。

料理業界と建設業界、驚くほど似ている点があります。
大好評、がんばれ職人シリーズ第5弾。
ご覧ください。

===========================
僕が初めて「芯」と呼ばれる
1軍のポジションに付いたのは3年目でした。
「芯」と言うのは責任者のこと。
煮方の責任者だったら煮方の「芯」をはる、といいます。

この頃になるとすっかり洗脳されて
板前っぽくなりはじめます。
後輩ができて、偉そうなことを言い始めたりするのです。
これを先輩は「板前を語る」って良く言ってました。

態度が悪い後輩を引っぱたいたり、
説教したりして、板前とはどんな職業かを
説いたりするんです。
自分だってまだまだなのにね。

焼き場の仕事は1にも2にも段取り。
いくら焦っても睨んでも早くは焼けないし、
焦がしたら焼き直しです。

平行に串を打って、焼き台の火力を調節しながら、
毎日火と睨めっこ。
いくら「芯」をやらしてもらっているとは言え、
キンキやら河豚やら初めて見る高級食材や焼く食材ばっかりなので
お手本を見せてもらって、毎日焼き加減や段取りを
先輩にチェックしてもらわなければならない。

その時間も計算に入れて仕事に取りかからないと追われてしまうので、
行きと帰りの電車の中は予習復習と段取り表を書くのに精一杯。
ボールが何個必要でタオルが何枚必要で、
このサイズのバットが何枚。。。。

何時までにこれを終わらせて、こうしてああして。。。。
なんて毎日毎日書く、そのうち精度が上がってきます。
人間て本当に慣れの生きもんなんだって思いました。

ラッキーだったのは、本当に良い食材を扱わせてもらっていたことだ。
俗にいう大名仕事(良い部分しか使わない)をさせてもらっていた。
この事が良かったって思うのはまだまだ先の事なんだけどね。
その時は当たり前だと思っていた。
人間て足りすぎてると、目の前の幸福にはなかなか
気が付きづらいものです。

さて、焼物って必ずと言っていいほど、焦がしたり
生だったりする事があります。
幸か不幸か、焼き場を見てくれていた先輩が
毎回抜群のタイミングでヘルプに入ってくれたおげで
ほとんど焦がした記憶がない。

ただ、ヘルプに入る前に必ず
「遅えーよボケ」
って言われて蹴られてました。

これってなかなかできないものです。
もの凄いモニタリング能力とチェック能力とが必要です。
先輩は他の仕事抱えていながら
焼き場が追われない様に、
またお客様にちょうど良く焼物が出るように
ヘルプに入って焼くのを手伝ってくれます
さらに自分の世話まで焼いてくれるのです。

刺身の方の先輩もやっぱり同じ様に
脇板が追われてるとヘルプに入っていました。
もう抜群のタイミングで。

当たり前の事なんだけど、一般の世界ではなかなかないと思う。
焦がしたら
「すいません、もう一回焼きます」
「あっ、生だった、すいません」
なんて考えられない。

そんな事言ったら2度と焼かせてもらえないって
分かってたから。
役職が上になるにつれて、
だんだん高い食材を扱わせてもらえるようになる。
見習いがなぜ掃除や整理整頓ばかりして
食材に触れさせてもらえないかって、
食材に触れる、料理ができるありがたさを教えるためなんです。

最初から触らせると触れるありがたみが分からないからだ
ってよく親方が言ってました。
フルーツでも何でも、初めて触らせてもらえた時の
嬉しさって今でも覚えてます。

============================

親方や先輩が、若い職人を育てる。
そのためには、モニタリング能力とチェック能力が
必要なのですね。
これは職人さんの世界だけでなく、一般の人材育成にも
通じることです。
子育てにも役立ちそうです。
手取り足取り教えるのでなく
適切なタイミングで「遅せーよ、ボケ」とチェックを入れる。
いいですね。職人の世界は。

************【現在募集中の建設セミナー情報】****************
■今、建設会社は企業ブランディングしないと生き残れない!
NPO法人建設経営者倶楽部KKC12月例会
2014年12月2日(火) 14:00~18:00
http://kk-c.net/?p=1436

■2015年ISO改訂解説セミナー
2014年11月6日(木)18:30~20:30
2015年ISO改訂情報が2時間でわかる!
さらに、改訂によるブラッシュアップのテクニックも紹介します!
http://www.hata-web.com/wp/?p=4046

■建設業 部課長 管理力・人材育成力強化合宿
名古屋開催2014年11月7日(金)~11月8日(土)
工事部課長のスキルアップ合宿
http://www.hata-web.com/wp/?p=2983

*************************************************
【編集後記】
*************************************************

缶コーヒーボスのコマーシャルがいいです。
建設業のすばらしさを感じます。

https://www.youtube.com/watch?v=jr4HBEzyjr0
_____________________________
【無料ノウハウ集提供中】
本メルマガ読者に限定で、建設業向け無料ノウハウ集を提供中です。

無料ノウハウ集の目次です
【建設業の業績倍増戦略】
【うまく講演するコツ】
【現場代理人に必要な雑談力】
【工事部長・課長養成】
【技術提案支援】
【工事成績評定】
【現場代理人】
【建設業の原価低減】
【儲かるISO】
【WEB活用】

下記にアクセスしてパスワードを聞かれたら
「hatacon」
と入力してください。
http://www.hata-web.com/know-how/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【発行】ハタ コンサルタント株式会社 代表取締役 降籏 達生
【所在地】愛知県名古屋市中村区名駅4-2-28 名古屋第2埼玉ビル
【電話】052-533-9688 【FAX】052-533-9689
【ホームページ】http://www.hata-web.com/
【作者に直接メールする】furuhata@hata-web.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■