【がんばれ建設】NO674【建設技術】「文系出身建設技術者を採用しよう2」

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
がんばれ建設
~建設業専門の業績アップの秘策~
作者;ハタ コンサルタント株式会社 降 籏 達 生
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■2014年5月21日
お世話になっている皆様。
いつもありがとうございます。
ハタ コンサルタント株式会社 降籏ふるはたです。
**************************************************
今日の一言
「書類作成能力は文系が上」
**************************************************

弊社のセミナーは名古屋開催が多いので
東京にて開催して欲しい
というご要望が多く寄せられていました。

そこで、、、、、
東京開催のセミナーが決定しました。

6月26日(木)13:30~17:00
東京秋葉原にて
「現場リーダーのためのコミュニケーション術」
を開催します。
ぜひお目にかかりたいと思います。

■「現場リーダーのためのコミュニケーション術」
開催日:2014年6月26日(木)
開催場所:秋葉原ダイビル 5F カンファレンスフロア
http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/article/books/ncr/20140521/663549/

書籍「その一言で現場が目覚める~建設工事に学ぶ「リーダー」のコミュニケーション術~」
をテキストとして研修を行います。

では本日のメインコンテンツです。

**************************************************
「文系出身建設技術者を採用しよう2」

■「その一言で現場が目覚める」出版講演会
名古屋開催
6月3日(火)19:00~21:00
場所:ウィンクあいち1101
愛知県名古屋市中村区名駅4-4-38
電話:052-571-6131(JR名古屋駅徒歩7分)
お申し込み、詳しくはこちら
http://www.hata-web.com/wp/?p=3712&type=seminer
**************************************************

NO672のメールマガジンで
「文系出身建設技術者を採用しよう」
と書きましたら多くの賛同意見をいただきました
一方、批判意見もありました。
ありがとうございます。
その一部を紹介いたします。

賛成ご意見
・文系出身建設技術者とは気がつきませんでした。
採用戦略を見直します。

・弊社にも文系出身建設技術者がいます。
土木建築出身者より、書類作成能力や
コミュニケーション能力が高く
かえって、理系出身者より優秀です。

・文系出身建設技術者の方より直接連絡をいただき
ました。
がんばっておられる様子がすばらしいです。

いつもお世話になります。
メルマガを拝見させていただいています。
返信するのは初めてです。いつもありがとうございます。
なぜ返信したかと言えば、正に自分が標題の文系出身者だからです。
平成8年4月からこの仕事をして18年経ちました。
2次ベビー世代で競争が激しく、
就職活動も大変でした。
愛知の3流私立大学経営学部を卒業しました。
地元神奈川県で70人程度の会社で卒業以来勤めています。
当時は建設業界からの募集は技術系学科を卒業するのが条件で、
文系は営業しかありません。
物作りがしたくて、建設業に限らず募集をさがして
アタックしましたが、全敗でした。
唯一地元の合同説明会みたいなので
今の会社に出会えて就職できました。
会社の規模とかにもよると思いますが、
文系出身で困ったことはありません。
逆にその当時ワープロを使えたのは、
検査書類とかで重宝されました。
指定学科で本当に勉強した人にはかないませんが、
そこそこいけます(深いところは全くですが)。
私みたいに高校を卒業する時に、
将来なりたい職業がわからなくて、
適当に大学に入ったような人にも門戸が開かれるといいですね。
これからもメルマガ楽しみにしています。

一方批判的な意見もあります。
・建設を愛する気持ちは、土木建築出身者が強く
いざというときにはやはり理系出身者だと思います。

・文系出身建設技術者では
土留め、型枠支保工、仮設の計算が
できないのではないでしょうか。

私は、すべての建設技術者を文系に、
と言っているわけでなく、お互いの長所を
活かし合うような形がとれれば良いのではないかと思います。
文系学科出身者への求人は、大半が営業職です。
営業が嫌いな学生と、ものづくりがしたい学生が
かなりの数います。
その人達にうまくアプローチすれば
戦力になる人材を採用することができます。

**************************************************
■「現場リーダーのためのコミュニケーション術」
開催日:2014年6月26日(木)
開催場所:秋葉原ダイビル 5F カンファレンスフロア
http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/article/books/ncr/20140521/663549/

■ハタコン主催セミナー無料説明会
名古屋開催2014年6月5日(木)
17:00~19:00
http://www.hata-web.com/wp/?p=1624

■「工事部課長育成3ヶ月コース」【残席2名】
2014年6月19日木曜日開講
工事部課長、およびその候補者が対象です。
http://www.hata-web.com/wp/?p=2166

■「その一言で現場が目覚める」出版講演会
名古屋開催
6月3日(火)19:00~21:00
場所:ウィンクあいち1101
愛知県名古屋市中村区名駅4-4-38
電話:052-571-6131(JR名古屋駅徒歩7分)
お申し込み、詳しくはこちら
http://www.hata-web.com/wp/?p=3712&type=seminer

■NPO法人建設経営者倶楽部KKC
6月17日(火)14:00~18:00
6月例会 腰塚勇人氏講演会 名古屋開催
http://kk-c.net/?p=1352

■【建設業向け】現場で使えるISOセミナー
名古屋開催:2014年5月29日(木)9:30~17:00
建設工事現場でISOを生かす方法を伝授
http://www.hata-web.com/wp/?p=2072

■現場代理人 原価低減力・交渉力強化合宿
名古屋開催2014年7月23日(水)~24日(木)
現場代理人のスキルアップ合宿
http://www.hata-web.com/wp/?p=3425

■技術提案 文章力、提案力強化合宿
名古屋開催9月25日(木)~26日(金)
http://www.hata-web.com/wp/?p=2566&type=seminer

■建設業 部課長 管理力・人材育成力強化合宿
名古屋開催2014年11月7日(金)~11月8日(土)
工事部課長のスキルアップ合宿
http://www.hata-web.com/wp/?p=2983

*************************************************
【編集後記】
*************************************************

技術提案に関するお問い合わせが全国から
寄せられています。
公共工事の発注件数が増えてきたようです。
さらに忙しくなりそうです!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【発行】ハタ コンサルタント株式会社 代表取締役 降籏 達生
【所在地】愛知県名古屋市中村区名駅4-2-28 名古屋第2埼玉ビル
【電話】052-533-9688 【FAX】052-533-9689
【ホームページ】http://www.hata-web.com/
【作者に直接メールする】furuhata@hata-web.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■