【がんばれ建設】NO655【建設技術】「その一言で現場が目覚める3」

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
がんばれ建設
~建設業専門の業績アップの秘策~
作者;ハタ コンサルタント株式会社 降 籏 達 生
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■2014年4月1日
お世話になっている皆様。
いつもありがとうございます。
ハタ コンサルタント株式会社 降籏ふるはたです。
**************************************************
今日の一言
「知ってもらうのでなく、気持ちをそろえよ」
**************************************************

今日は4月1日。
フレッシュマン、ウーマンが街にあふれますね。

新刊
「その一言で現場が目覚める
~建設工事に学ぶ「リーダー」のコミュニケーション術~」
(発行 日経BP社、著 降籏 達生)が
いよいよあと2週間で発売開始です。
表紙デザインが決まり、校正も終了しました。

動画「その一言で現場が目覚める」と題して
作成したところ、現場で役立つと大好評です。
ぜひこちらもご覧ください。

http://www.youtube.com/watch?v=3d4FNiQ4epg

思えば、2007年6月に雑誌「電気と工事」に
「ワンランク上の施工を目指す現場コミュニケーション技術」
と題して連載を開始しました。
以来7年経って、書籍化の運びとなり
とてもうれしく思います。

では本日のメインコンテンツです。

**************************************************
「その一言で現場が目覚める その3」

■ハタコン主催セミナー無料説明会 名古屋開催
2014年4月14日(月)、5月16日(金)
いずれも 19:00~21:00
http://www.hata-web.com/wp/?p=1624
**************************************************

リーダーのひと言が、現場で働く方々のモチベーションを上げます。
その一言を学ぶことができます。

現場を目覚めさせるリーダーのひと言をお伝えしています。
第3回は「知ってもらうのでなく、気持ちをそろえよ」

情報共有化をするためには「知ってもらう」だけでは
ダメ、というお話しです。

****************************************************
情報共有化のレベルをできるだけ上げるためには、
どうすればいいのだろうか。次の例で、考えてみよう。
あなたなら、登場する3人の現場監督の誰に当てはまるだろうか。

現場監督を務める工事現場で、大切な部品がなくなってしまった。
新しく納入すると日数が掛かるので、工期を守るためにはどうしても、
その部品を見つけないといけない。

[現場監督Aさんの場合]
Aさんは、自ら現場で探し始めた。
現場が広いので、1人で探してもなかなか見つからない。

[現場監督Bさんの場合]
Bさんは、部品の形や外観を細かく伝えて、
現場の職員や作業者たちに探すように指示した。
しかし皆、それぞれに自分の仕事が忙しい。
部品探しにやる気がなく、大して探しもしないで
「ありません」と答えた。

[現場監督Cさんの場合]
Cさんは、まず現場の全員集めた。
その部品が見つからないと、工事がどうなるのかを説明。
その部品を用いて作業するはずだった担当者から全員に、
部品の特徴をきめ細かく伝えてもらった。
そのうえで、その場にいた全員に、自由に質問してもらった。
議論を通じて全員で情報を共有化したのだ。
そしてCさんはあらためて皆に、
「ではどうしたらよいと思うか」と聞いた。
捜索範囲の分担など、対策が決まった。
Cさんが号令を掛け、それぞれが担当範囲に向かった。
情報を共有出来たために興味が沸き、皆がすっかりやる気になったのだ。
その結果、部品はたちまち見つかった。
Cさんは皆に礼を言った。
全体のチームワークは、これを機に、一気に良くなり、
結果として工期を守ることができた。現場の全員が達成感を味わった。

言うまでもなく、ベストはCさんのケースだ。
行動の目的や意味を相手に十分に伝え、
さらに発言の機会を設けるなどして相手の当事者意識を高める。
「知ってもらう」だけでなく、「分かってもらう」こと、
さらに全員の「気持ちをそろえる」ことで、
真の意味での情報を共有化することができる。
 
*************************************************
■ハタコン主催セミナー無料説明会 名古屋開催
2014年4月14日(月)、5月16日(金)
いずれも 19:00~21:00
http://www.hata-web.com/wp/?p=1624

■技術提案 文章力・提案力 強化合宿
評価される技術提案を作成する秘訣をお伝えします

2014年 4月22日(火)12時~21時
~4月23日(水)8時~15時 合計16時間
http://www.hata-web.com/wp/?p=2566

■「新入社員育成2ヶ月コース」
2014年4月3日
建設業に特化した新入社員研修です。
http://www.hata-web.com/wp/?p=287

■「現場代理人育成6ヶ月コース」
2014年5月開講
経験10年程度の施工管理技術者が対象です。
http://www.hata-web.com/wp/?p=319

■「工事部課長育成3ヶ月コース」
2014年6月開講
工事部課長、およびその候補者が対象です。
http://www.hata-web.com/wp/?p=2166

*************************************************
【編集後記】
*************************************************

4月1日はいつも自分の入社式を思い出します。
私は31年前、東京代々木のオリンピックセンターで
新社会人生活を始めました。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【発行】ハタ コンサルタント株式会社 代表取締役 降籏 達生
【所在地】愛知県名古屋市中村区名駅4-2-28 名古屋第2埼玉ビル
【電話】052-533-9688 【FAX】052-533-9689
【ホームページ】http://www.hata-web.com/
【作者に直接メールする】furuhata@hata-web.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■