【がんばれ建設】NO626【建設技術】「スエズ運河を掘ったすごい日本人2」

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
がんばれ建設
~建設業専門の業績アップの秘策~
作者;ハタ コンサルタント株式会社 降 籏 達 生
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■2013年11月27日
お世話になっている皆様。
いつもありがとうございます。
ハタ コンサルタント株式会社 降籏ふるはたです。
**************************************************
今日の一言
「危機感が会社の業績を上げる」
**************************************************

このところ日本中どこにでかけても
建設業の方からは
「人手が足りない」
という声が聞かれます。
昨年の同時期には
「仕事が足りない」
という声だったのとは、大きな様変わりです。

しかしこんなときでも着実に仕事をこなしている
建設会社があります。
それは不況であろうと、毎年必ず
新卒社員を採用している会社です。
数年前に採用した新卒社員が戦力になっていて
他の会社が人手不足を理由に辞退する工事でも
受注して利益を上げています。

目の前を見る「虫の目」だけでなく
高いところから世の中を見る「鳥の目」
そして世の流れを冷静に見る「魚の目」
が重要であることを痛感します。

こんなときこそ、東日本大震災と闘っている方の
お話しから学ぶことが多いと思います。
「東日本大震災に学ぶ建設業のあり方」と題して
講演会を名古屋にて開催します。
ご都合良い方、ぜひ共に学び「鳥の目」を養いましょう。

12月10日(火)14:00~18:00
http://kk-c.net/?p=1177

では本日のメインコンテンツに行ってみましょう。
**************************************************
「スエズ運河を掘ったすごい日本人」

技術提案 文章力・提案力 強化合宿
1月17日金曜日~1月18日土曜日
http://www.hata-web.com/wp/?p=2566
**************************************************

前回より、スエズ運河建設物語をお届けしています。

五洋建設がスエズ運河の施工に携わったのは
水野哲太郎元社長の決断力のたまものです。

水野哲太郎は、広島に生まれました。
慶應義塾大学高等部卒業後、
祖父甚次郎が創業した「水野組」に入社しました。

1945年(昭和20年)8月6日、「エノラゲイ」が
投下した原子爆弾は「水野組」から1km地点に
落下しました。
会社は跡形もなく焼失し、支配人として会社を率いていた
父禮三の命も奪いました。

父亡き後、哲太郎は残った従業員を養うため
一所懸命に働きました。
そして、それまで得意としていた港湾土木をさらに推し進めようと
決意しました。
水野組の大得意先だった海軍は消滅しましたが
戦後の復興は海岸線から始まり、
港の整備、工場用地の造成など、臨海工業地帯の建設が
進められました。

その工事にはポンプ式浚渫船(浚渫をした土砂を水と共にポンプで
吸い上げ、管路を通して直接埋め立て地に送る)が
大活躍しました。
大型船の航路を作る浚渫と、工場用地を造成するための
埋め立てが同時にできるすぐれものでした。
水野組はポンプ線を建造し
それらの工事を次々に受注し業績を伸ばしました。

話はやや横道にそれますが、カリスマ性のあるトップが急逝すると
その後会社が飛躍的に伸びることが多いようです。
残った社員が、後継者となった婦人や子息を支え、
それまで以上にがんばるからです。

健康食品の「やずや」はカリスマ社長急逝後
婦人が社長になりました。
社員が婦人を支えながらがんばり、30億だった売上が
約10倍に急増しました。

またとある建設会社ではやはり社長亡き後
大手銀行と大手製造業に就職していた子息が
会社に入り、会社を大きく成長させました。

天の上からの亡き社長の応援と共に
残された社員の危機感が業績を向上させるのでしょう。
しかしトップが亡くなる前に社員が危機感を感じ
会社を筋肉質にする方がよいことは当然のことです。

ちょっと脱線しましたが
スエズ運河物語の続きは次回に。

*************************************************
■技術提案 文章力・提案力 強化合宿
1月17日金曜日12:00~1月18日土曜日15:00
http://www.hata-web.com/wp/?p=2566

■「建設業ISO事務局代行サービス」始めます!
月々2.5万円でISOのやっかいなこと、すべて行います!
工事ごとに作る書類を減らしたい
審査の準備を楽にしたい
現場が忙しくてISOの運用ができない
そんなあなたにぴったりのサービスです
http://www.hata-web.com/outsourcing_service.html

■東日本大震災に学ぶ建設業のあり方
東日本大震災が起きて以来、約2.5年が経ち、
被災地では復旧・復興活動が行われています。
被災地の現状を正しく知った上で、建設業の今後のあり方を考えるため
仙台から講師をお迎えし話していただくとともに
愛知から宮城に向かった建設会社の報告をお聴きいただきます
12月10日(火)14:00~18:00
http://kk-c.net/?p=1177

■「黒部の太陽に憧れて」
降籏の思いを動画で紹介します。
予告編
http://youtu.be/VPVQQ13M9k8
こちらは社員さん総出演です!
本編
http://youtu.be/jTeRzfiXs7c

■Eラーニングシステム 開始しました。
会社や個人で繰り返し学べるEラーニングシステムを始めました。
ネット環境さえあればどこでも学ぶことができます。

http://www.hata-web.com/teaching_text/index.php#dvd

技術提案の超達人~技術提案ワンポイントコース~
http://elearning.co.jp/?page_id=9514

今すぐできる建設業の原価低減~原価低減ワンポイントコース~
http://elearning.co.jp/?page_id=9531

現場代理人養成講座 施工で勝つ方法~基本編~
http://elearning.co.jp/?page_id=9537

受注に成功する!技術提案『ヒアリング対策』
http://elearning.co.jp/?page_id=9540

受注に成功する!技術提案『実践編』
http://elearning.co.jp/?page_id=9547

■11月号ビデオレター、アップしました。
リーダーシップの秘訣第2弾です!
http://www.youtube.com/watch?v=FS29xOpv_D4

■「原価低減5つのポイントポスター」
「成果を出す現場代理人ポスター」
「『業績アップにつながるISO』ポスター」
http://www.hata-web.com/teaching_text/index.php#poster

会社や現場に張り出せば
社員さんや作業員さんの意識向上は間違いありません。
値段はA2サイズ1枚1,400円、A1サイズ1枚1,800円です。

■技術提案について動画で学べます。
国土交通省、各都道府県の書式で解説しています。
http://www.hata-web.com/video_list.html
*************************************************
【編集後記】
*************************************************

昨夜は大分で建設業の原価管理のために
がんばっている方と共に名物とり天をいただきました。
熱いお話しと、とり天が
心地よく体に入ってきました。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【発行】ハタ コンサルタント株式会社 代表取締役 降籏 達生
【所在地】愛知県名古屋市中村区名駅4-2-28 名古屋第2埼玉ビル
【電話】052-533-9688 【FAX】052-533-9689
【ホームページ】http://www.hata-web.com/
【作者に直接メールする】furuhata@hata-web.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■