【がんばれ建設】NO618【人材育成】「二時限目は絶対来てよね」

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
がんばれ建設
~建設業専門の業績アップの秘策~
作者;ハタ コンサルタント株式会社 降 籏 達 生
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■2013年10月15日
お世話になっている皆様。
いつもありがとうございます。
ハタ コンサルタント株式会社 降籏ふるはたです。
**************************************************
今日の一言
「二時限目は絶対来てよね」
**************************************************

週末に、とある建設会社の経営者から相談を受けました。
「部長が部長本来の仕事をしないので困っている」と。

聞けば、その部長は、現場代理人としては一流の
仕事をするのだそうです。

そのため、45歳になったときに工事部長にしたけれど
いくつかの現場を統括管理するとか
若手社員を育成するとか
社長と経営戦略の話をするという
部長本来の仕事ができず、すぐに自分が担当している
現場に行ってしまうというのです。

「○○社長、その方に部長としてすべきことを
教育しましたか」
と聞くと、
「銀行主催の管理者セミナーに行かせた」とのこと。

「一般の会社の管理者のすべきことと
建設会社の部長のすべきことは
異なりますよ」

と話したところ

「とはいっても、彼は多忙なので
なかなか時間がとれないのですよ」

そこで土日曜日開催のセミナーをお勧めすると
すぐにお申込みいただきました。

「建設業 部課長 管理力、人材育成力強化合宿」
11月16日(土)13時~17日(日)15:00 名古屋開催
http://www.hata-web.com/wp/?p=2983&type=seminer

同じ悩みをお持ちの経営者は
ぜひ部課長、もしくは部課長候補者に
学ぶ機会を与えてあげてください。

では本日のメインコンテンツに行ってみましょう。
**************************************************
「部下はあなたに見ていて欲しい」

http://astore.amazon.co.jp/hatacon0919-22

■建設業 部課長 管理力、人材育成力強化合宿
11月16日(土)13時~17日(日)15:00 名古屋開催
http://www.hata-web.com/wp/?p=2983&type=seminer

**************************************************

現在、運動会が各地で行われています。
昨日も自宅近くの小学校で行っていました。

おとうさんやおかあさんに運動会に来てもらえると
子どもはいっそう張り切りますね。

先日、こんな風景がありました。
小学校2年生くらいの男の子が、ランドセルをしょって、
母親と喋っています。
母親は、車に乗り込んで、どこかに行こうとしています。

男の子が、「一時間目は**で、二時間目は**で・・・」
と一所懸命説明しています。

どうやら、授業参観らしいです。
それで、母親が、「いくいく」と適当に応えていたら、
男の子は不安になったみたいで
「二時間目は絶対来てよね」
と母親に訴えかけていました。

子どもにとって、行動は見てもらって
初めて社会的に存在します。
怪我をしてがまんしていた子どもが、
母親の顔を見て泣き出すのはそのためです。

子どもには保護者の与える安全基地(セキュアベース)
は大切です。
子どもが冒険ごっことか、木から飛び降りる危険な遊びをするのは
「きっとお母さんが助けに来てくれる」
という安全基地(セキュアベース)があるからです。
家庭が不安定な子どもは
危険な遊びはしません。

子どもだけでなく、大人でもそうです。
私は、ゼネコン勤務しているとき
時折、東京本社にでかけました。
そのとき、当時のO部長が
「おー降籏君、現場でずいぶん
活躍しているそうじゃないか!」
といっていただけると無性にうれしかったことを
覚えています。
「O部長が自分のことを見てくれている」
と思うだけで感動しました。
(その後、O部長は、社長になられました)

子どもはもっと強烈にそうです。
女の子が飛び込み台の上に立って、なかなか飛び込まない。
なぜかと言えば、プールサイドの母親がこっちを見ていないからです。
せっかく練習したのだから、見てもらいたいのです。

「見て、見て!」

それは、女の子の魂の叫びであると同時に、
安全基地の成り立ちでもあります。

母親が子どもの様子を見るように、
上司が部下の様子を気に掛ける必要があります。
肩をたたいて、「よっ、最近どう!」という、
いわゆる「ニコぽん」だけで、十分です。

他人に関心をもたれているという意識が、
安全基地となって、未知の領域への挑戦を、
支えてくれます。
失敗をおそれないチャレンジ精神が旺盛になるのです。

実際には、いつも見ている訳ではないので
目の前で見ているというより、見られているという幻想が
生じれば良いのです。
そして時には、ほめのタイミングなどで、
実際に見ていることが証明されなければなりません。

最初の男の子の話に戻ります。
あのお母さん、二時間目にちゃんと授業参観行ってくれたかな。
母親が来てくれた、というだけで、子どもは張り切るものです。
そして、どんな小さなことでもいいから、
よく出来たことを見つけて、あとでほめて欲しいな。
(茂木健一郎さんのブログを参照しました)

*************************************************
■建設業部課長 管理力、人材育成力強化合宿
11月16日(土)13時~17日(日)15:00 名古屋開催
http://www.hata-web.com/wp/?p=2983&type=seminer

■Eラーニングシステム 開始しました。
会社や個人で繰り返し学べるEラーニングシステムを始めました。
ネット環境さえあればどこでも学ぶことができます。

http://www.hata-web.com/teaching_text/index.php#dvd

技術提案の超達人~技術提案ワンポイントコース~
http://elearning.co.jp/?page_id=9514

今すぐできる建設業の原価低減~原価低減ワンポイントコース~
http://elearning.co.jp/?page_id=9531

現場代理人養成講座 施工で勝つ方法~基本編~
http://elearning.co.jp/?page_id=9537

受注に成功する!技術提案『ヒアリング対策』
http://elearning.co.jp/?page_id=9540

受注に成功する!技術提案『実践編』
http://elearning.co.jp/?page_id=9547

■10月号ビデオレター、アップしました。
今回からスタジオで収録しているので見やすいです。
リーダーシップについて、降籏が熱く語ります!
http://www.youtube.com/watch?v=ANa423y7mUw

■「原価低減5つのポイントポスター」
「成果を出す現場代理人ポスター」
http://www.hata-web.com/teaching_text/index.php#poster

会社や現場に張り出せば
社員さんや作業員さんの意識向上は間違いありません。
値段はA2サイズ1枚1,400円、A1サイズ1枚1,800円です。

■技術提案について動画で学べます。
国土交通省、各都道府県の書式で解説しています。
http://www.hata-web.com/video_list.html
*************************************************
【編集後記】
*************************************************

台風が接近していますね。
現場の養生をして、くれぐれも事故にはお気をつけ下さい。
私は今週、東京から香川、そして神戸に移動する予定です。
飛行機、飛ぶでしょうか。。。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【発行】ハタ コンサルタント株式会社 代表取締役 降籏 達生
【所在地】愛知県名古屋市中村区名駅4-2-28 名古屋第2埼玉ビル
【電話】052-533-9688 【FAX】052-533-9689
【ホームページ】http://www.hata-web.com/
【作者に直接メールする】furuhata@hata-web.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■