【がんばれ建設】NO613【建設技術】「東京タワー物語3」

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
がんばれ建設
~建設業専門の業績アップの秘策~
作者;ハタ コンサルタント株式会社 降 籏 達 生
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■2013年9月24日
お世話になっている皆様。
いつもありがとうございます。
ハタ コンサルタント株式会社 降籏ふるはたです。
**************************************************
今日の一言
「ムダをそぎ落とすと美しい」
**************************************************

建設業の部課長を育成するための「強化合宿」の詳細が決まりました。

11月16日土曜日13:00~11月17日日曜日15:00
名古屋市内の会場にて開催します。
土日開催で、業務への影響を最小限にできるよう
また開催時刻を工夫することで全国どこからでも参加しやすいように
配慮しました。
実際にこれまでの合宿参加者は、北から、秋田、宮城、埼玉、群馬、茨城、
神奈川、東京、福井、静岡、岐阜、三重、愛知、奈良、福岡、熊本の方々です。

まもなく、受付を開始します。
12名定員ですので静かな環境でじっくりと自分を
みつめ直すことができます。
まもなく、申し込み受付を開始しますので、少々お待ちください。

では本日のメインコンテンツに行ってみましょう。
**************************************************
「東京タワー物語3」

■現場技術者 意識高揚ツール
「原価低減5つのポイントポスター」
「成果を出す現場代理人ポスター」
http://www.hata-web.com/teaching_text/index.php#poster

さらに現在「儲かるISO」ポスター制作中!お楽しみに。
**************************************************

東京タワーは昭和33年に完成しました。
昭和33年というと、戦後の「復興」から「成長」へと
舵を切り出したころです。
戦後の日本は海外の技術を取り入れることが多かった中
東京タワーは、設計、施工のすべてを国産技術で、日本人によって
建設した点にその価値があります。

東京タワー物語をお送りしています。
今回はその3です。
今回も設計のお話しです。

タワーの設計は、建築設計の構造学を専門とする早稲田大学教授の内藤多仲と
日建設計株式会社が共同で行いました。

内藤教授は
「合理的なものは美しい」
といいます。

しかしながら次のようにも言っています。

「設計家が発想する意匠というのは
ときに天馬空を行くような奔放なもので
あったりするが、そのような意匠のものを完成させたくても
構造は重力に支えられるので、いたずらに意匠に迎合するような
構造があってはならないのだ」

つまりムダのない、安定したものを追求すると
美しくなるというのです。
高さ312メートルエッフェル塔の鉄材は7300トンであるけれど
高さ333メートルの東京タワーの鉄材は3600トンです。
エッフェル塔は美観を重視し、様々な装飾が施されていますが
東京タワーは実質的な設計なのです。

構造物でも、文章でも、はたまた体も
ムダなものをそぎ落とすことで美しくなるのでしょうね。

その緻密さ故に、最終的に日建設計と内藤教授が作成した設計図は
1万枚になりました。
ちなみにエッフェル塔の設計図は5300枚だそうです。

「内藤教授は計算尺で計算をチェックした」
と書きましたら、
「計算尺って何ですか」
という質問が届きました。

計算尺とは対数の原理を利用したアナログ式の
計算用具です。
棒状や円盤状のものがあります。
ほとんどのものが乗除算および三角関数、対数、
平方根、立方根などの計算用に用いられ、加減算は
できません。
私は小学生のころ(昭和40年代)には
授業で習いました。
その後、関数電卓が登場してからは、姿を消したようです。

内藤教授は晩年
「新幹線で大阪に行く間に構造計算が一棟分できる」
と言っていたそうです。
ポイントを押さえながら構造をイメージし
それに力をどう配分するかは
要点を押さえさえすれば列車の中でもできるようです。

内藤教授は、東京タワー以外に、名古屋テレビ塔、
大阪通天閣も設計しました。
名古屋テレビ塔がもっとも早く昭和29年完成
次に大阪通天閣昭和30年完成
そして東京タワーが昭和33年完成です。

名古屋テレビ塔の形は、展望台までは曲線で幅を絞り
それから上は直線になっています。
しかし下の方で絞りすぎたため、塔が膨れて見えます。
同じ轍を踏まないよう、東京タワーでは
裾の部分を広げて曲線の絞り方を小さくして
展望台から上は三つの折れ線で結んでいます。
東京タワーの方がスッキリした形状に見えるのはそのせいです。

まだまだ続きがありますが、今回はこのへんで。
*************************************************
■9月号ビデオレターをアップいたしました。
雑談力について話しました。
http://www.youtube.com/watch?v=dv1FzQgYXzw

■建設業部課長 管理力、人材育成力強化合宿
11月16日(土)13時~17日(日)15:00 名古屋開催
まもなく、受け付け開始!

■「原価低減5つのポイントポスター」
「成果を出す現場代理人ポスター」
http://www.hata-web.com/teaching_text/index.php#poster

会社や現場に張り出せば
社員さんや作業員さんの意識向上は間違いありません。
値段はA2サイズ1枚1,400円、A1サイズ1枚1,800円です。

■技術提案について動画で学べます。
国土交通省、各都道府県の書式で解説しています。
http://www.hata-web.com/video_list.html

*************************************************
【編集後記】
*************************************************

連休はいかがでしたか。
私は映画「許されざる者」を観ました。
渡辺謙の演技がすばらしかったです。

「半沢直樹」最終回には、批判もあるようですが
「半沢直樹2」への布石ですね。
小説「ロスジェネの逆襲」を読めばその理由がわかります。

今週は、東京、伊豆、愛知、広島、三重に
移動します。
がんばります。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【発行】ハタ コンサルタント株式会社 代表取締役 降籏 達生
【所在地】愛知県名古屋市中村区名駅4-2-28 名古屋第2埼玉ビル
【電話】052-533-9688 【FAX】052-533-9689
【ホームページ】http://www.hata-web.com/
【作者に直接メールする】furuhata@hata-web.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■