【がんばれ建設】NO560【人間学】「キングカズの言葉に救われた」

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
がんばれ建設
~建設業専門の業績アップの秘策~
作者;ハタ コンサルタント株式会社 降 籏 達 生
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■2013年5月10日
お世話になっている皆様。
いつもありがとうございます。
ハタ コンサルタント株式会社 降籏ふるはたです。

商業施設、住宅、リフォームを手がける、
武市ウインド名古屋様では
「すべては人。社員が主役」の考えのもと、
現場とともに学べる仕組みをつくっておられます。
具体的には「コーポレートブック」の作成、
基本行動原則36ヵ条(クレド)による朝礼、
Good Job Award(月刊MVP)、
職人さんとの勉強会、工事現場を競うK1グランプリなどです。

経営理念や経営に対する考え方、
さらに商品・技術・サービスの革新について
各務社長に現地にてお話しいただきいただく機会を作りました。
会社を革新させたい建設経営者の方はぜひご参加ください。

2013年6月7日(金)13:30~17:00
名古屋市守山区
武市ウインド名古屋モデルハウスにて
http://kk-c.net/?p=1061

では本日のメインコンテンツに行ってみましょう。

**************************************************
キングカズの言葉に救われた
**************************************************
私は中学、高校、大学とサッカーをしていました。
30年以上前のことですからJリーグ(1993年発足)は
まだ発足していなかったころです。
サッカーは人気がなく、部員集めにも苦労しました。

三浦知良選手はちょうどその頃1982年
単身ブラジルに向かいました。
みな無謀だと思いました。

またその後、1995年野茂英雄投手がドジャーズと
年俸980万円でマイナー契約しました。
これまた無謀なできごとと言われました。

しかしその後の2人の活躍はご存じのとおりです。
私はこの2人が日本人スポーツ選手の海外進出パイオニア
だと思います。
現在、ヨーロッパで日本人サッカー選手が
アメリカで日本人野球選手が活躍できているのはこの2人の
おかげだと思います。

その三浦知良選手のお話です。
1982年12月、三浦知良選手は私立静岡学園高校を
1学年修了を待たずして8ヶ月で中退。
ブラジルに単身渡航、CAジュベントスへ留学。
その後ブラジル中を渡り歩くことになるカズの出発点でした。

当時のカズは身長が低く、テクニックは持っていたものの
他に一流と呼べるようなものはなく、
指導者達はカズの「ブラジルでプロになる」という夢を
無理だと思っていました。

かつては京都パープルサンガでプレイし、
マンチェスター・ユナイテッドでも活躍したパク・チソン選手が、
韓国雑誌のインタビューで日本での日々を振り返り、
人生の師は三浦知良であると語っている記事があります。

===========================
~ 朴 智星(パク チソン)インタビュー記事より ~

若くて右も左もわからなくて、とんがっている時に日本に行き、
最初は学校で習ったように日本人に対してのイメージは良くなかった。

でも日々暮らしているうちに全然違うと気づきました。
特に日本のクラブに来た日から毎日必ず声を掛けてくれて、
悩んでいる時に相談を聞いてくれたカズさんは人生の師です。

カズさんのようになりたいです、と言った時にカズさんが、
急に真顔になり話してくれた言葉は自分の人生を変えるものでした。

「いいかい智星、自国以外でサッカー選手として生き残るのは本当に困難だ。
最後までサバイバルする選手に一番必要なものは何かわかるかい?
技術じゃない、そのクラスの選手の技術はみんな同じくらい高いからね。

一番大切な事は、サッカーへの情熱。一途の献身。
毎試合、今日死んでも悔いはないという思いで試合に望む、
サッカーに人生を賭ける選手だ。」

「ブラジルでは貧しくて、
ブラジル人なのに一生スタジアムに来れない人が
沢山いるんだ。
智星わかるかい?

ブラジルで俺は試合前に必ずスタジアム全体を見る。
この中でいったい何人の人達が一生に一回だけの
試合を見にきたんだろうと思うんだ。
すると全身にアドレナリンが溢れてきて
喧嘩した直後みたいに身体が震えてきて鼻の奥がツーンとしてくる。
俺はそのまま試合開始のホイッスルが鳴るのを待つんだ。」

「うまくは言えないけれどこれが俺のサッカー人生だ。
智星が本当にサッカーを愛しているならとことんまで愛してやれ。
智星のプレーで全然違う国の人々を熱狂させてあげるんだよ。
それは本当に素晴らしい経験なんだよ」
===========================

私、降籏自身も、今日一日、
一生に一回だけ私の話を聴いてくれるだろう人のために
全力を尽くします。

=============================
■本メールマガジンの感想をお聞かせください。
フェイスブックページ「がんばれ建設」にて書き込めます。
皆さんの一声が私の命です!
もちろんこのメールに返信していただいてもOKです!
http://www.facebook.com/ganbare.kensetsu/posts/592054417485536
=============================
*************************************************
■現場代理人育成6か月コース・工事部長・課長飛躍塾
無料説明会 5月14日(火)18:30~ 詳細はこちら↓
http://www.hata-web.com/wp/?p=1624&type=seminer

現場代理人育成6か月コース(5月23日(木)開講)の案内動画です(5分間程度)
http://www.youtube.com/watch?v=WQHsR5HDx4g
研修の詳細はこちら
http://www.hata-web.com/wp/?p=319

工事部長・課長 飛躍塾(6月27日(木)開講)の案内動画です(5分間程度)
http://www.youtube.com/watch?v=qiIa6JvzYdc
研修の詳細はこちら
http://www.hata-web.com/wp/?p=2166

■技術提案 文章力・提案力 強化合宿
5月31日(金)~6月1日(土)
http://www.hata-web.com/wp/?p=2772

■5月のビデオレターは「建設業で本当にあった心温まる物語」です。
http://www.youtube.com/watch?v=O67V3v8hXDg

■技術提案ビデオレターをアップいたしました。
受注に成功する!技術提案書の書き方16「高評価を得るポイント7」
http://www.youtube.com/watch?v=iV0kO2XuWqE

■建設技術者に特化した 施工管理技術者・現場代理人のための
ISOを活用した施工管理セミナー
http://www.hata-web.com/wp/?p=2072
名古屋開催2013年5月31日(金)9:30~17:00
大阪開催2013年5月23日(木)9:30~17:00

*************************************************
【編集後記】
*************************************************

きょうは東京、そして大月に向かいます。
富士山人気で山梨県は盛り上がっているようです。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【発行】ハタ コンサルタント株式会社 代表取締役 降籏 達生
【所在地】愛知県名古屋市中村区名駅4-2-28 名古屋第2埼玉ビル
【電話】052-533-9688 【FAX】052-533-9689
【ホームページ】http://www.hata-web.com/
【作者に直接メールする】furuhata@hata-web.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■