【がんばれ建設】NO466 【今週のポイント】「あきらめないくせをつけよ」

■■がんばれ建設■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
がんばれ東北!がんばれ日本!
~建設業,ISO専門の業績アップの秘策~
作者;ハタ コンサルタント株式会社 降 籏 達 生
■■■■■■■■■■■■■■■■■2012年5月19日■■■■
★「賢者TV」の取材を受け、以下の番組ができました。
降籏の生きざまや考え方を伝える
10分ほどの番組ですので、ぜひご覧ください。

http://www.kenja.tv/kenjadetail_10966

★降籏のビデオレター5月号 アップしています

5月号は組織管理者に必要なスキルのうち
「コミュニケーションスキル」です。
葛藤処理、クリティークのための方法を
お話しします。

http://www.youtube.com/user/hatacon919

■〔1〕本文「あきらめないくせをつけよ」

■〔2〕セミナー案内
★「工事部課長 飛躍塾」&
「総合評価方式『技術提案書』作成支援業務」
無料説明会 好評につき追加開催決定!
5月24日18:30~ 名古屋都市センターにて

http://www.hata-web.com/wp/?p=1624

下記すべてCPDS認定コースです

★現場経験10年程度の方を鍛えるのはこちら
「現場代理人育成6か月コース」
5月スタート 人気コースですので、お申し込みはお早めに

http://www.hata-web.com/wp/?p=319

★建設業工事部・課長向け研修の案内はこちら
「工事部長・課長 飛躍塾」
6月スタート 他に例のない建設業組織管理者向け研修

http://www.hata-web.com/wp/?p=349

★東京開催 総合評価対策連続セミナー
(6/26、9/5、11/8、2/5 4回セット 講師降籏)

http://www.kentsu.co.jp/seminar/view.asp?cd=315

★大阪開催 総合評価対策連続セミナー
(6/28、9/6、11/9、2/7 4回セット 講師降籏)

http://www.kentsu.co.jp/seminar/view.asp?cd=316

★現場代理人育成セミナー
愛知、愛媛(満席)、徳島(満席)、香川(満席)、高知、三重、福井、宮崎
滋賀、鹿児島、広島(満席)、福岡、大分
にて開催します。
生降籏を見たい方はどうぞ。ただし、すぐに満席になるようです。
詳しくはこちら↓

http://www.ejcm.or.jp/

JCMセミナー(演習タイプの特別講習会)を見てください

■〔3〕編集後記

***************************************************************
■〔1〕「あきらめないくせをつけよ」
***************************************************************

お世話になっている皆様
いつもありがとうございます。

ハタ コンサルタント株式会社,
株式会社関西テクノファ 降籏です。

■『成功』の反対は、何でしょうか。
『失敗』でしょうか。

『成功』の反対は『何も変わらないこと』です。
なぜなら、『失敗』はやり続ければいつかは『成功』に変わるからです。
偉大な発明家であるエジソンは電球を発明するまで
一万回失敗したといいます。

しかしエジソンはそれを『失敗』とは言いませんでした。
インタビュアーに
「一万回も失敗したそうですが、苦労しましたね」
と言われたとき、エジソンは、
『失敗ではない。うまくいかない方法を1万通り発見しただけだ』
と言ったといいます。

■パナソニックの創業者である松下幸之助もこんな言葉を残しています。

『失敗しない人は成功しない。
何故ならチャレンジしないからである。』

■エジソン、松下幸之助の共通していることは
「あきらめない」
ということです。

■加賀田晃さんは、
飛び込み営業にて、即決率(その場で契約をもらう率)が
99%を誇ります。

その著「営業マンはお願いするな」は10万部の
ベストセラーになっています。

http://astore.amazon.co.jp/hatacon0919-22

■先日、その加賀田晃さんの研修に参加してきました。
熱意と感動の研修でした。

その際伺った加賀田語録をご紹介します。

■「あきらめないくせをつけよ」

相手の言い訳に合意していれば
即決率99%にはなりません。
「お金がない」
「主人の許可がいる」
「風邪で寝込んでいる」
「今てんぷらを揚げている」
これらの言い訳には決して屈せず
加賀田さんは即契約に持ち込むそうです。

例えば寝込んでいる人には、耳元で話しかけ
横になったまま契約書にサインをもらいます。

キーワードは「あきらめない」
そしてさらに大切なことは日常から
「あきらめない」くせをつけることです。

例えば、夕方部下を飲みに誘うとします。
「ちょっと一杯やっていかないか」
ところが部下はこういいます。
「すみません。用事があるのでまっすぐ帰ります」
しかしそこで、あきらめてはいけないのです。
何が何でもあきらめずにお酒に誘い続ける
熱意とあきらめない癖を身につけることが必要なのです。

■「与えない人に得る資格はない」

そうはいっても、断られる人がいます。
それは、与えていないからです。

先日、橋幸夫が、奥さんから分かれてほしいと
言われたと涙を流していました。
奥さんはこう言いました。

「あなたは私と生きていない。
あなたから出張先から電話一本もらったことがない」

橋幸夫は、奥さんに与えていなかったから
得ることができなかったのです。

買ってもらうのではなく
これを売ってあげるとお客様に
どんなメリットがあるかを考えないといけないのです。

■「百戦百勝でなく一戦一勝」

加賀田晃さんが、飛び込み営業即決率99%ということは
100軒訪問して99軒契約しているということです。

しかし加賀田さんは
「百戦百勝を求めたことは一度もない」
といいます。

「私には、過去も将来も関係ない。
目の前の人に与え切り、けっして諦めないことで
契約することだけを考えている。
「一戦一勝」だ」

そして
「今日のこのセミナーにしても
17時に終わらばその後倒れてもいい
という覚悟でやっています。」

といわれました。
実際、6時間ずっと立って大声で叫んでおられました。
66歳の年齢を感じさせない迫力でした。

セミナー講師を仕事としている私に、
ここまでの覚悟があるだろうかと
深く反省させられました。

■最後に、加賀田晃さんが日々口ずさんでおられる言葉を
ご紹介します。

「神よ父よ母よ。
今日も健康な朝を迎えられたことに感謝します。
今日も新鮮で有意義に一所懸命働きます。
少年のごとく心は純粋で
目は輝き、身は踊り、
夜は疲れ果て、泥のように眠ります。
満ち足りた一日をおくります。
今日も誰をもハッピーにして
今日も人様のお役に立てますように」

■本メールマガジンの感想をお聞かせください。
フェイスブックページ「がんばれ建設」にて書き込めます。
皆さんの一声が私の命になります!
よろしくお願いします。

http://www.facebook.com/ganbare.kensetsu/posts/353562501366809

**************************************************
[2]セミナー案内                    
**************************************************
「現場代理人育成6か月コース」

http://www.hata-web.com/wp/?p=319

監督を鍛える!!

 受注競争の激化や現場を取り巻く環境の変化を受け、
現場代理人の役割が大きく変わりつつあります。
 その能力や資質が、建設会社の受注や生き残りを
も左右するようになってきました。

 しかし、現場代理人の多くにその資質や能力が欠けているのが現状です。
 現場作業員たちを指揮・監督することができず、
言うことを聞いてもらえない――そういった声を多く聞きます。

現場代理人に特有の資質や能力を身に付けなければ、企業の顔となる現場は創れません

 現場代理人の能力や資質が、建設会社の受注や
生き残りをも左右するようになってきていると感じつつも、
そのためにどうやって現場代理人を育成したらいいのか、悩んではいませんか?
 悩みつつ、しかし時間や業務に追われてなかなか取り掛かれない、
という状況ではありませんか?

 これらの悩みにお応えするため、弊社では、
これからの現場代理人に欠かせない能力や資質を明らかにしたうえで、
それらを身に付ける方法をお伝えする
「現場代理人育成6か月コース」を今年も開講します!

「現場代理人育成6か月コース」では6日間のスクーリングと
日々のポイント獲得活動(知識の習得:読書・社内勉強会、
コミュニケーション力向上:個人面談、
原価低減能力向上:原価低減・見積書作成・新規協力業者開拓、
技術営業能力の向上:顧客訪問・はがき作成)を
実践することで目標の立て方の習慣付け、
また、それによる達成感を得ることができます。

 スクーリング+日々のポイント獲得活動により、下記の能力を高めます。

 ・現場代理人スキルチェックにより自らの課題に気づく
 ・利益を上げる3つの手法を理解し、日々の原価低減を実践する
 ・技術力を活かした営業の基本を知り、自ら受注活動ができる
 ・コミュニケーション能力を高める
 ・文献読破により人間力を高め、尊敬される技術者になる

6日間のスクーリングと6か月間の日々のポイント獲得活動により
下記の能力を高める
●現場代理人スキルチェックにより自らの課題に気づく
●コミュニケーション能力を高める
●利益を上げる3つの手法を理解し、日々原価低減を実践する
●文献読破により人間力を高め尊敬される技術者になる
●技術力を活かした営業の基本を知り、自ら受注活動ができる
※修了基準:所定のポイントを取得することで修了となります。

【第1講】 現場代理人に必要な能力とは (CPDS7ユニット)
■現場代理人に必要な能力とは
■技術力、対応力、管理力の基本
■組織作り
■組織論、やる気の出る組織とは

【第2講】 現場で使える技術力を身につける (CPDS7ユニット)
■VE手法による原価低減
■TOC理論による工程短縮
■環境管理の基本、朝礼の見直し
■職場環境を良くするための方策
■法令の理解(安全、建設業法)
■リスクアセスメント

【第3講】 提案力、文章力がなければ認められない(CPDS7ユニット)
■理科系の作文技術
■文章添削実習
■基本的な文章事例の作成
■創造力と発想力
■技術提案書の作成

【第4講】 コミュニケーション力で現場をスムーズに運営する (CPDS7ユニット)
■報連相の基本
■対人関係を深める5段階
■親密力を高める
■挨拶の実習
■相手の要望や欲求を知る
■表現力を上げる
■プレゼンテーション実習
■交渉力を身につける
■交渉実習

【第5講】 現場で稼ぐポイントとは (CPDS7ユニット)
■原価低減5つのポイント
■原価目標立案手法
■VE手法による原価低減手法
■現場のムダをなくす
■原価の改善手法
■歩掛りをまとめてデータ分析する

【第6講】 尊敬される現場代理人になる (CPDS7ユニット)
■企業文化と社風
■自社の社風 演習
■掃除に学ぶ
■尊敬される現場代理人とは
■人間力を高めるために実施すべきこと

【ポイント制度】

講義に加えて以下の内容を日々実践することで
現場代理人として必要なスキルを確実に身につけることができる
●知識の習得;読書、社内勉強会
●コミュニケーション力向上;個人面談
●原価低減能力の向上;原価低減、見積書作成、新規協力業者開拓
●技術営業能力の向上;顧客訪問、はがき作成

【アドバイザー制度】

現場代理人経験豊富なアドバイザーが緻密なフォローを
しますので、自らの弱点を確実に改善することができます。

 グループ討議により、他社の意見を聞くことができることも
本講座の大きな特徴です。
 自社の行いや考え方の違いを他社と比較でき、
会社の成長のきっかけを掴めるプログラムにもなっています。

セミナー詳細

【第1講】5月24日(木)9:30~17:00
『現場代理人に必要な能力とは』

【第2講】6月20日(水)9:30~17:00
『現場で使える技術力を身につける』

【第3講】7月18日(水)9:30~17:00

『提案力、文章力がなければ認められない』

【第4講】8月23日(木)9:30~17:00
『コミュニケーション力で現場をスムーズに運営する』

【第5講】9月19日(水)9:30~17:00
『現場で稼ぐポイントとは』

【第6講】10月17日(水)9:30~17:00
『尊敬される現場代理人になる』

開催場所
名古屋第二埼玉ビル 地下一階会議室

参加費
【一 般】
1人参加 120,000円  2人以上参加 115,000円
【コンテク会員】 >>コンテク会員とは

http://www.hata-web.com/con-tech/index.html

1人参加 115,000円  2人以上参加 110,000円

対象者
現場経験10年以上または、
現場代理人経験者(土木、建築、空調、衛生、電気、
プラント、各技術者、専門工事職長)

http://www.hata-web.com/wp/?p=319

*******************************************************
■〔3〕【編集後記】
*******************************************************

今週は
大阪→横浜→福井→愛知→三重→東京→愛知→富山
と大移動でした。
体調に留意してがんばります!

**************************************************************
【発行】ハタ コンサルタント株式会社 代表取締役 降籏 達生
【所在地】名古屋市中村区名駅4-2-28 名古屋第2埼玉ビル
【電話】052-533-9688 【FAX】052-533-9689
【ホームページ】http://www.hata-web.com/
【作者に直接メールする】furuhata@hata-web.com
**************************************************************