【がんばれ建設】NO 929【建設技術】「挨拶も返事もしない若手社員をどう育てるか」

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
がんばれ建設
~建設業専門の業績アップの秘策~
作者;ハタ コンサルタント株式会社 降 籏 達 生
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■2017年4月3日

お世話になっている皆様。
いつもありがとうございます。
ハタ コンサルタント株式会社 降籏達生(ふるはたたつお)です。
**************************************************
今日の一言
「行動習慣が身につくのは1ヶ月」
**************************************************

新入社員をどのようにして教育すれば悩んでいるという
声を良く聞きます。

またきちんと教育することで定着率が向上します。

そこで、4月30日まで新入社員応援キャンペーン
を行っています。

本メールマガジン読者限定で
新入社員、若手社員育成のための書籍、DVDを30%~50%オフです

この機会に社員育成ツールをご活用ください

https://f.msgs.jp/webapp/form/15463_tww_69/index.do

では本日のメインコンテンツです。
*************************************************
「挨拶も返事もしない若手社員をどう育てるか」

●若手施工管理技術者育成3ヶ月コース(経験2~7年程度の方対象)
2017年4月~ 名古屋開催

http://www.hata-web.com/wp/?p=5727&type=seminer

**************************************************

本日より新入社員を迎えている会社が多いことでしょう。

新入社員のころはよいのですが、しばらくすると、
挨拶をしない、返事をしない、平気で遅刻を繰り返す、
メールで遅刻を連絡する、報連相をしない、
派手なネイルをしてくる、上司にタメ口。。。

ビジネスマナーの基本どころか、
社会人としての常識をわきまえない行動をとる若手社員に、
困っている管理職が増えています。

彼らはまわりの人が困る、不愉快になるということが
想像できないのでしょう。
それは育った環境に起因するのです。
メールやSNSが当たり前の時代に育った彼らは、
生身の人間とのコミュニケーション機会が少ない中で
過ごしてきました。

人と対面で会話する、時には摩擦を引き起こす、
そしてそれを乗り越えて良好な人間関係を築いていく
という経験が不足しています。

学校では“ゆとり教育”。
個性尊重の風潮も手伝って、教師も厳しい指導をしにくくなり、
ある意味、甘やかされて育ってきたという一面があるかもしれません。
そして彼らは、ずっとスマートフォンの画面を見て過ごしています。

コミュニケーションが苦手。苦手だから避ける、
避けるからさらに苦手になるという連鎖です。
まわりの人の気持ちを察するという態度も身に付きません。
「背中を見て学べ」の育成方法はもう通用しなくなっているのです。

では、今どきの若手を一人前の社会人にするには、
どう教育したらいいでしょうか。

新入社員が入社したら、
すぐに“しつけ教育”をするのが効果的です。

しつけとは何をすることでしょう。

5S(整理、整頓、清掃、清潔、しつけ)ということばがあります
それぞれの意味は次のようです

整理;要らないものを捨てる
整頓;要るものがすぐに取り出せるようにする
清掃;ゴミ、汚れなしの状態にする
清潔;整理、整頓、清掃、がやり続けられている状態(ルール化)
しつけ;ルールを強制し、習慣化する

つまり、正しい行動をルール化し、そのルールを習慣になるまで
強制することがしつけです

そのためまず基本行動に対してルールを決めることが重要です
ルールとは次のようです

挨拶;朝は「おはようございます」昼「ご苦労様です」夜「お先に失礼します」
   挨拶の声の高さは「ファ」の音で。
   挨拶の声の大きさは30dB

返事;上司に呼ばれたら、0.5秒以内に「はいっ(「っ」が大切)」と応える

出勤、待ち合わせ;5分前集合

連絡方法;遅刻、期限遅れ等の問題発生時はメールでなく電話をする

服装;よい服装、悪い服装を写真で掲示する

ネイル、髪の色・長さ;写真にて良い例、悪い例を掲示する

そのルールを守っていれば、ほめ
ルール違反だと、その場で叱ります。
違反時は二度でも三度でも、その行動が習慣になるまで叱り続けます。

社員によい習慣を身につけさせるのは、会社であり上司の義務です。

習慣化にかかる時間は以下のように言われています

○行動習慣:1ヶ月
挨拶、返事、読書、日記、整理整頓、勉強、など

○身体習慣:3ヶ月
ダイエット、運動、早起き、禁煙、筋トレなど

○思考習慣:6ヶ月
プラス思考、論理的思考など

粘り強く「しつけ」をしましょう!

(PHP研究所 人材開発メールニュースを参考にしました)

************【現在募集中の建設セミナー情報】****************

●建設業経営者に贈る!
組織運営のために知っておきたい5つの法則
木下 晴弘さん講演会
2017年4月17日(月) 13:30~18:00

http://kk-c.net/kkc201704/

●若手施工管理技術者育成3ヶ月コース(経験2~7年程度の方対象)
2017年4月~ 名古屋開催

http://www.hata-web.com/wp/?p=5727&type=seminer

●現場代理人育成6ヶ月コース(経験10年程度の方対象)
2017年5月~ 名古屋開催

http://www.hata-web.com/wp/?p=319&type=seminer

●工事部課長育成3ヶ月コース(経験20年程度の工事部課長または候補者対象)
2017年6月~ 名古屋開催

http://www.hata-web.com/wp/?p=2166&type=seminer

*************************************************
【編集後記】
*************************************************

3月31日に、自社の経営計画書、中間進捗会議を開催しました。
同時に各社員さんの将来の夢を発表しあいました。

「ハワイに住む」
「結婚して子どもをたくさん作る」
「いってらっしゃいのチューをする」
「陸上シニアチャンピオンになる」

という微笑ましい夢から

「ふくろうと住む」
「弟子を1000人作る」
などという夢もありました。

すべて達成してもらいたいものです。

____________________
【無料ノウハウ集提供中】
本メルマガ読者に限定で、建設業向け無料ノウハウ集を提供中です。

無料ノウハウ集の目次です
●人材育成手法
【新入社員育成の秘訣】
【若手社員育成の秘訣】
【現場代理人育成の秘訣】
【工事部長・課長育成の秘訣】
●業績アップ手法
【効果的な新卒採用の方法】
【工事成績評定で80点を取る方法】
【技術提案で高い評価を得る方法】
【原価低減5つのポイント】
【建設業の業績倍増戦略】
【儲かるISOの構築方法】
【WEBを活用して業績向上】
【建設業のISO9001,14001 2015年改訂】
●仕事の質を上げる方法
【朝礼でうまく発言するコツ】
【現場代理人に必要な雑談力】

下記にアクセスしてパスワードを聞かれたら
「hatacon」
と入力してください。

http://www.hata-web.com/know-how/

●メルマガ「がんばれ建設」バックナンバーはこちら

http://www.hata-web.com/wp/?type=blog

●YouTube番組「Hata Channel」はこちら

http://www.youtube.com/user/hatacon919

●降籏 達生のプロフィールはこちら

http://www.hata-web.com/company/staff_furuhata.html

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【発行】ハタ コンサルタント株式会社 代表取締役 降籏 達生
【所在地】愛知県名古屋市中村区名駅4-2-28 名古屋第2埼玉ビル
【電話】052-533-9688 【FAX】052-533-9689
【ホームページ】http://www.hata-web.com/
【作者に直接メールする】furuhata@hata-web.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■