【がんばれ建設】NO 861【ビジネス書】「本を読む人だけが手にするもの」

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
がんばれ建設
~建設業専門の業績アップの秘策~
作者;ハタ コンサルタント株式会社 降 籏 達 生
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■2016年2月23日
お世話になっている皆様。
いつもありがとうございます。
ハタ コンサルタント株式会社 降籏達生(ふるはたたつお)です。
**************************************************
今日の一言
「本を読む人でないと考えない」
**************************************************

2016年度 建設技術者セミナー無料説明会を
3月14日(月) 19:00~21:00 名古屋にて開催します

弊社のセミナー、合宿の無料説明会です
社員育成についてのお悩みにもお応えいたします!

降籏が担当します。
ぜひ一度お出かけください

http://www.hata-web.com/wp/?p=1624&type=seminer

協力会社との交渉手法をまとめました
今回は誘導話法です

ぜひごらんください

http://plant.ten-navi.com/column/hata/36/

では本日のメインコンテンツです。
*************************************************
「本を読む人だけが手にするもの」

http://www.amazon.co.jp/dp/4534053177

藤原和博著、日本実業出版社

■建設業に特化した新入社員研修(2016年4月入社予定者対象)
2016年4月

http://www.hata-web.com/wp/?p=287&type=seminer

残席わずかになりました
**************************************************

子供のころから親や先生に「本を読みなさい」
と一度は言われたことがあるでしょう。
しかし反対に
「どうして読まなければならないの?
読むといいことあるの?」
と問い返されたら答えられないかもしれません。

●本を読むと何が得なのでしょうか。

30歳前後の人が80歳まで生きるとすると
残り50年です。
1年の生活時間は6000時間なので、合計30万時間
生きることになります。

その間得られる情報は

・主体的な体験
1人との出会い、旅、遊び、仕事
2読書、ネット

・受け身的な体験
1学校、会社、家族
2テレビ、新聞、マスメディア、広告

受け身的な体験から得られる情報ばかり得ていると
考えなくなってしまいます
そうすると「情報を疑う技術」がなくなり
世の中の流れに流されてしまう人生になってしまいます。

一方、主体的な体験から得られる情報を得ていると
自分で考え、判断する力が身につくので
どんな社会になっても力強く生き抜くことができるでしょう。

●本を読むと得られる能力とは何でしょうか

それは5つあります。

1コミュニケーションする力
お客様、協力会社、近隣住民とうまく
コミュニケーションする力が身につきます

2論理的に考える力
技術提案、創意工夫など論理的に考える
力が身につきます

3シミュレーションする力
工事を始める前に、この工事ではどのようなことが
起きそうなのかをシミュレーションする力が
身につきます

4ロールプレイングする力
ロールとは役割という意味。
相手の役割を演じるということです。
つまりお客様、協力会社、近隣住民の立場になって
考える事ができるようになるということです。

5プレゼンテーションする力
自分の考えを相手に正確に伝える力です。
このことで図面に書かれていることや
やり方、手順を正確に相手に伝えられます。

逆にいうと、これら5つの力がなければ
建設工事はできない、とも言えるでしょう。

●どうすれば本嫌いの人でも
読書週間が身につくのでしょうか。

私は今から30年前、ある方より次のように言われました

「毎日寝る前に1ページの本を読みなさい。
そうすると1年で365ページ読めます。
1冊のページ数はおおむね200ページなので
1年に2冊程度読むことができるようになります。
10年で20冊です。」

毎日1ページということはどんなときでも1ページ読むと
いうことです。
熱が40度あろうと、徹夜で仕事をしていても、です。
一方、おもしろくなると1ページどころか10ページも20ページも
読んでしまいます。
私は今でもこれを続けていて
毎月最低10冊は読むことができるようになりました。

本を読んですてきな人生を送りたいという方には
次の本がお勧めです。

「本を読む人だけが手にするもの」藤原和博著、日本実業出版社

http://www.amazon.co.jp/dp/4534053177

************【現在募集中の建設セミナー情報】****************

■2016年度 建設技術者セミナー無料説明会
2016年3月14日(月) 19:00~21:00 名古屋開催

弊社のセミナー、合宿の無料説明会を開催いたします。
社員育成についてのお悩みにもお応えいたします!

http://www.hata-web.com/wp/?p=1624&type=seminer

■建設業に特化した新入社員研修(2016年4月入社予定者対象)
2016年4月

http://www.hata-web.com/wp/?p=287&type=seminer

■若手施工管理技術者を育成(現場経験3~5年対象)
2016年7月

http://www.hata-web.com/wp/?p=5727&type=seminer

■現場代理人を鍛える(現場経験10~15年対象)
2016年5月

http://www.hata-web.com/wp/?p=319&type=seminer

■工事部課長を育成する(工事部課長、または候補者対象)
2016年6月

http://www.hata-web.com/wp/?p=2166&type=seminer

*************************************************
【編集後記】
*************************************************

昨夜は、中学校をこの春卒業して
建設会社にて働きたいという15歳の少年と母親
学校の先生と面談をしました。

生き生きと現場で働ける環境を作りたいと思います

_____________________
【無料ノウハウ集提供中】
本メルマガ読者に限定で、建設業向け無料ノウハウ集を提供中です。

無料ノウハウ集の目次です
●人材育成手法
【新入写真育成の秘訣】
【若手社員育成の秘訣】
【現場代理人育成の秘訣】
【工事部長・課長育成の秘訣】
●業績アップ手法
【効果的な新卒採用の方法】
【工事成績評定で80点を取る方法】
【技術提案で高い評価を得る方法】
【原価低減5つのポイント】
【建設業の業績倍増戦略】
【儲かるISOの構築方法】
【WEBを活用して業績向上】
【建設業のISO9001,14001 2015年改訂】
●仕事の質を上げる方法
【朝礼でうまく発言するコツ】
【現場代理人に必要な雑談力】

下記にアクセスしてパスワードを聞かれたら
「hatacon」
と入力してください。

http://www.hata-web.com/know-how/

●メルマガ「がんばれ建設」バックナンバーはこちら

http://www.hata-web.com/wp/?type=blog

●YouTube番組「Hata Channel」はこちら

http://www.youtube.com/user/hatacon919

●降籏 達生のプロフィールはこちら

http://www.hata-web.com/company/staff_furuhata.html

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【発行】ハタ コンサルタント株式会社 代表取締役 降籏 達生
【所在地】愛知県名古屋市中村区名駅4-2-28 名古屋第2埼玉ビル
【電話】052-533-9688 【FAX】052-533-9689
【ホームページ】http://www.hata-web.com/
【作者に直接メールする】furuhata@hata-web.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■