【がんばれ建設】NO 848 【建設技術】「なぜコンビニで工事関係者が好かれているのか」

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
がんばれ建設
~建設業専門の業績アップの秘策~
作者;ハタ コンサルタント株式会社 降 籏 達 生
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■2015年12月15日
お世話になっている皆様。
いつもありがとうございます。
ハタ コンサルタント株式会社 降籏達生(ふるはたたつお)です。
**************************************************
今日の一言
「コンビニ対応で人格が現れる」
**************************************************

施工管理技術者であっても
営業活動は欠かせません。

技術営業の進め方についてコラムを書きました
ぜひご覧ください

http://plant.ten-navi.com/column/hata/32/

では本日のメインコンテンツです。
*************************************************
「なぜコンビニで工事関係者が好かれているのか」

■2016年1月15日(金)9:30~17:00
1日でISO9001のマニュアル作成、見直しの方法を習得できる!
『2015年版 建設業ISO9001マニュアル作成セミナー』

http://www.hata-web.com/wp/?p=4992

**************************************************

本メルマガの読者のなかで
コンビニで弁当を買って食べる方は多いことでしょう。

そのコンビニでのお金の支払い方で「人としての器量」
が見えるとフリーアナウンサーの梶原しげるさんが
書かれています。

その一部を紹介いたします。

==============================
コンビニ数店を経営する人が言う。

「あくまでも私と、うちの店で働く者の感想ですよ。
3台あるレジで働く我々は、1日一人当たり200人前後のお客様とやりとりします。
ファミレス、居酒屋、美容室など、数ある接客業でもこれだけ大人数を、
次々お相手する商売はあまりないんじゃないか。
老若男女、客層も様々。正直に言うと、
お客さんには、いい人、悪い人、普通の人の3種類いるんです」

1980年代を代表する、萩本欽一さんのテレビ番組名
『欽ドン!良い子悪い子普通の子』のようだ。

「いい人の代表は、いわゆる<ガテン系>の皆さんです。
強面な感じがするかもしれませんが、作業着で来店した方で、
嫌な思いをしたことは一度もない。
うちのバイトの子たちもほぼ例外なくうなずきます」

店の近所で作業する人たちは、お昼に、そして仕事終わりにと、
工事期間中、何度かやって来る。
そのこと自体もありがたいはずだが、
何よりうれしいのが彼らの「フレンドリーさ」なのだそうだ。

「声を出してくれるっていうのがうれしいですね。

<店のなかはポカポカしてていいねえ>

<このジュースうまい?>

<へえ、よかった>

<細かいお金で払っちゃっていい?>

<ありがとね~>。

レジでのわずか数十秒間のやりとりで、
こちらの緊張がすっかりほぐれる。
新人なんかは特にそうですよ」

「日没が近づくと作業が終わるでしょ?
この時期だと4時過ぎです。
朝が早いみなさんの帰宅時間で、
中にはビールを買ってくださる方もいる。
そういう時も

<こんな時間から飲んじゃって、ごめんね~>

なんて笑顔で話しかけてくれる。

<とんでもないです、お疲れ様でした! ありがとうございます!>

とお声をかけると、

<ありがとさん~>

と帰っていく。
時間に追われる我々にとってホッとできる瞬間ですね」

私「作業員の方の声かけは、ナンパ目的なんじゃないんですか?」

経営者はきっぱり否定した。

経営者「レジ係が女性であろうと男性であろうと
私であろうと関係なく、ごく自然にあったかく一言、
言葉かけしてくれます」

私「現場の安全確認で、声を掛け合う習慣があるから?」
経営者「うーん、いい汗かいてるからかもしれませんが……」

原因は未だ明らかになっていないようだが
「いいお客さんナンバーワン」が「ガテン系」
であることに間違いはない!と彼は力説する。

私「じゃあ、悪い人は?」

経営者「決めつけるわけじゃないですが、
大雑把に言うとですよ。おおむね、ネクタイを締めた、
ダークスーツ系の中堅サラリーマン、ですねえ。
例外は、いっぱいあります、ありますよ。
でもね、苦手だなあと感じる人の大半が、
ネクタイでダークスーツの中堅サラリーマンだとは言えます」

私「例えば?」

経営者「声を全く出さない。イヤホン、ヘッドホンも多いですね。
いらっしゃいませ、とかありがとうございますとかお声がけすると、
視線を下から上にスッと動かすだけ。
それだけならいいんですがね」

私「何か不都合が?」

経営者「例えば最近は電子マネーで支払う方がいるでしょう?
あれ厳密に言うと、スイカなんかの交通系と
ワオンみたいな流通系だと決済が違うんです。

<スイカですか?>とか尋ねても無視。
分厚い財布を、ドカンと、レジの読み取り版に無言で押し付ける。

たまにうまく作動しないこともあるんです。
その時<チェッ>と、舌打ちするんです。
これが続くと我々でもめげますねえ」

私「でも声を上げて、クレームつけられるわけじゃないから
受忍限度じゃない?」

経営者「いきなり声を上げる方もいるんです。
例えば、お釣りとともにレシートを渡す、これが原則。
<お釣りとレシートです!>と言うんですが、
無言で手や眉の動きで<要らない>を表現する人が多い。

レジのベテランになると、そういう<ちょっとした仕草>で
<要る・要らない>の判断がつくようになるんですが、
ごくたまにミスを犯すと、えらいことになる……」

事故の起きる様子はこんな感じだという。

レジ係「お釣りが~でございます、ありがとうございます!」
客「レシート?!」
レジ係「あ、失礼いたしました、申し訳ございません!!」

平謝りでお渡しすると、なんと客が目の前で
そのレシートを捻り潰して放り投げ、声を荒げたのだそうだ。

客「要る要らないは、お前が決めるんじゃない!
判断するのは俺だあ!!」

「キレる客」は珍しくないらしい。
コンビニでは切手も扱っている。
82円1枚だけだって大事なお客様だから丁重に接客する。

「ここに、貼ってくんない?」と言われれば
スポンジで指を濡らしてお貼りする。
キチンと貼ったから喜んでもらえると思ったら、激怒された!

「おい、ちょっと傾いてないか?
ほら! こんなんじゃ大事な取引先に出せないんだよ。
貼り直せ!!!
俺は、お前たちのそういういい加減な態度が許せないんだよ!!!!」

改めて断っておくが、「キレるみなさん」は見た目も普通。
キチンとネクタイを締めた30代から40代の、
中堅サラリーマン、なのだそうだ。
=================================

コンビニでのちょっとした態度にその人の人格が現れます。
工事関係者がいい印象を持たれていると読んで
とてもうれしく思いました

私はダム、トンネルを施工していたころは作業着を着ていましたが
このところはダークスーツを着ています。
自分自身の普段のコンビニでの態度を思い出して
ドキッとしました。

ちょっとした気遣いができる
ビジネスマンになりたいものです。

************【現在募集中の建設セミナー情報】****************
■2016年1月15日(金)9:30~17:00
1日でISO9001のマニュアル作成、見直しの方法を習得できる!
『2015年版 建設業ISO9001マニュアル作成セミナー』

http://www.hata-web.com/wp/?p=4992

■新入社員研修(2016年4月入社予定者対象)

http://www.hata-web.com/wp/?p=287&type=seminer

■若手施工管理技術者を育成(現場経験3~5年対象)

http://www.hata-web.com/wp/?p=5727&type=seminer

■現場代理人を鍛える(現場経験10~15年対象)

http://www.hata-web.com/wp/?p=319&type=seminer

■工事部課長を育成する(工事部課長、または候補者対象)

http://www.hata-web.com/wp/?p=2166&type=seminer

*************************************************
【編集後記】
*************************************************

12月11日閣議において
建設業界への若年者の入職促進及び早期育成を図るため、
全ての種目の2級技術検定(施工管理技士試験)において、
高校2年生相当の者について、学科試験のみの受験を可能と
なりました。
平成28年4月1日から施行です。

これにて土木、建築系学科の人はもちろん
普通高校の人でも高校2年で2級施工管理技士の学科試験を
受験することができるようになります。
指定学科であれば1年
普通高校卒業生は7年
これまでより前倒しで2級学科試験を受験することができます。

近くの高校生にぜひ勧めてください。

_____________________
【無料ノウハウ集提供中】
本メルマガ読者に限定で、建設業向け無料ノウハウ集を提供中です。

無料ノウハウ集の目次です
●人材育成手法
【新入写真育成の秘訣】
【若手社員育成の秘訣】
【現場代理人育成の秘訣】
【工事部長・課長育成の秘訣】
●業績アップ手法
【効果的な新卒採用の方法】
【工事成績評定で80点を取る方法】
【技術提案で高い評価を得る方法】
【原価低減5つのポイント】
【建設業の業績倍増戦略】
【儲かるISOの構築方法】
【WEBを活用して業績向上】
【建設業のISO9001,14001 2015年改訂】
●仕事の質を上げる方法
【朝礼でうまく発言するコツ】
【現場代理人に必要な雑談力】

下記にアクセスしてパスワードを聞かれたら
「hatacon」
と入力してください。

http://www.hata-web.com/know-how/

●メルマガ「がんばれ建設」バックナンバーはこちら

http://www.hata-web.com/wp/?type=blog

●YouTube番組「Hata Channel」はこちら

http://www.youtube.com/user/hatacon919

●降籏 達生のプロフィールはこちら

http://www.hata-web.com/company/staff_furuhata.html

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【発行】ハタ コンサルタント株式会社 代表取締役 降籏 達生
【所在地】愛知県名古屋市中村区名駅4-2-28 名古屋第2埼玉ビル
【電話】052-533-9688 【FAX】052-533-9689
【ホームページ】http://www.hata-web.com/
【作者に直接メールする】furuhata@hata-web.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■