【がんばれ建設】NO 1340【建設技術】「イチローが小久保に話した一言」

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
がんばれ建設
~建設業専門の業績アップの秘策~
作者;ハタ コンサルタント株式会社 降 籏 達 生
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■2019年6月14日

**************************************************
今日の一言
「磨き上げたい石がある」
**************************************************

前侍ジャパン代表監督の小久保裕紀さんが若いころの話しを
月刊致知6月号に書かれています。

小久保さんが24歳の時に出場された1996年オールスターゲーム
にて当時22歳のイチロー選手も出場していました。

小久保さんは大学を卒業してプロになり、2年目で本塁打王にな
りました。
しかし「俺はパリーグ一番だ」と天狗になってしまい、1996年
は開幕からまったく打てなくなってしまいました。

一方イチロー選手は高卒でプロ入りし、3年目に最多安打と首位
打者、4年目にはその2つに加えて打点王、1996年は3年連続の
首位打者へばく進中でした。

オールスターゲームの試合前に小久保さんは、イチロー選手と
外野をランニングしながら「モチベーションって下がらないの?」
と尋ねました。
「小久保さんは数字を残すためだけに野球をやっているんですか?」
「まあ、残さないとレギュラーを奪われるし・・・」

するとイチロー選手は小久保さんの目を見つめながらこういった
そうです。

「僕は心の中に磨き上げたい『石』がある。それを野球を通じて
輝かせたい」

作家の武者小路実篤さんは
「まず自分を作りなさい。その後で人に役立つ時がきます。」
と言っています。

また無能唱元師は
「魅は与によって生じ、求によって滅す」
と言っています。

魅力とは人に与えることによって生まれるが、欲しい欲しいと
要求する人には魅力という意味です。

まず大事なことは、自分自身を磨き、人に与える魅力を創ること
です。
建設技術者としての「石」を磨き、世の中の人たちの
安全や安心を守りたいものです。

*************************************************
【編集後記】
*************************************************

昨日、しばらく本メールマガジンが届かないという方より
私の体調を心配するメールをいただきました。
「私は元気です!」
最近、メールソフトのセキュリティが強化され、メルマガが
届きにくくなっているようです。
ぜひ、「迷惑フォルダー」を探してみてください。