【がんばれ建設】NO 1259【人材育成】「ブラック・ジャックに学ぶ新人教育」

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
がんばれ建設
~建設業専門の業績アップの秘策~
作者;ハタ コンサルタント株式会社 降 籏 達 生
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■2019年1月24日

本メールマガジンの登録解除はこちらから。

http://growmail.jp/bm/p/f/tf.php?id=hatacon

お世話になっている皆様。
いつもありがとうございます。
ハタ コンサルタント株式会社 降籏達生(ふるはたたつお)です。

**************************************************
今日の一言
「闇夜を照らす街灯たれ」
**************************************************

★新入社員育成2ヶ月コース

2019年4月入社予定の新入社員に向けた研修です。
まずはしっかりと現場で必要な図面の読み方
工程表の読み方などの基本を身につけることが大切です
また同年代の仲間と交流することで
やる気を上げることもできます

東京、名古屋、大阪にて開催します

2019年4~5月

http://www.hata-web.com/open_seminar/seminar-for-construction-companies/sinnyu2m.html

★新入社員実践型研修3日間コース
大宮、横浜、京都にて開催します

http://www.hata-web.com/open_seminar/3days/freshman2019.html

では本日のメインコンテンツです。
*************************************************
「ブラック・ジャックに学ぶ新人教育」
*************************************************

「なんであいつは人の話を聞かないんだ。
あれほど『気を付けろ』って忠告したのに」。

新入社員が上司の忠告をきかすに仕事をして起こしたトラブルを
知り、頭にきている先輩社員がいることでしょう。
とりわけ「今どきの若者」と年齢が離れた先輩社員にとって
新人をどのように育てたら良いのか、頭が痛いところです。

『ブラック・ジャック』第46話「アリの足」(秋田書店)
少年チャンピオン・コミックス5巻から一部紹介します。

『ブラック・ジャック』とは手塚治虫の名作マンガです。

============================
小児麻痺で足の不自由な光男少年。
自宅の庭先で車椅子に乗ってアリの行列を眺めていた。
そこに列からはみ出し、遅れを取っている一匹の弱ったアリを
見つけ、「アリさんがんばって!!」と、わがことのように
応援するのだった。

やがて少年は血のにじむような訓練の末、杖をつけば、よろめき
ながらも何とか歩くことができるようになった。
そして、この病気の苦しみを訴えるべく、広島から大阪まで
徒歩での旅に出ると決意する。

出発の日、多くの人が見送りに集まった。
少年の背中には「ぼくは小児麻痺です しかしなおすために
がんばっています おなじ病気のこどもへはげましをおねがい!」
と書かれた看板を下げている。
少年は誰の力も借りず、自力で歩き抜くと宣言するのだった。

「着いた町から連絡しますからついてこないでください」
母親が足取りのおぼつかない息子を見て、思わず手を差し出すと
激しく拒絶した。

「ぼくはひとりでためしたいんだっ じゃまをしないでくれっ」

旅の途中、宿の主人にこの挑戦のきっかけを明かす。
それは、本間丈太郎医師の著書『ある身障者の記録』にあった。
本間医師がかつて受け持った足の不自由な患者が、歩く訓練の
ために徒歩で旅したことが書かれたものだ。
その記録に感動した光男少年は、自分も同じ道を歩こうと
思い立ったのだと。

宿を出て山道を歩いていた少年は、車で尾行してくる
ブラック・ジャックに気付く。
大金を巻き上げる悪徳医師という噂を聞いていたので、良からぬ
動機があるのだと思い、追い払おうとする。

「それで 名前を売りたいんならけいべつしますねっ」
「近づかないでくださいっ」

ちょうどそのとき、山火事が発生。
辺りはみるみる煙に包まれてしまった。

「(車に)のりたいか」と、ブラック・ジャックは声をかけるが
少年は拒否。

「じゃあ はいつくばってでも行くんだな!」と言い残し、
ブラック・ジャックは走り去る。

その言葉に、少年はハッと気付く。
「そうか! ケムリは上へあがるんだ」

煙に巻き込まれそうなところ、這って進むことで難を逃れた。
ススだらけでへとへとになっている少年のところに、今度は
暴走族が現れる。
長旅に備えた全財産が入った財布をまんまと奪われてしまう。
肩を落としてトボトボと歩き続ける光男少年。
すると坂を上り切った先に何かが見える。
道の真ん中に財布がぽつんと置いてあるではないか!

実は、ブラック・ジャックが暴走族から奪い返し、こっそり
置いておいたのだった。

さらに歩を進めると、どこまでも続くかのような先の見えない
上り坂が現れた。
幾度となく座り込んでしまう少年。
そこへ、再びブラック・ジャックが車で現れ、忠告する。
この坂を越えるまでに必ず日が暮れる。
だから引き返して野宿のための毛布を買うように、と。

少年は反発した。
「一日でのぼりきれない? チェッ カメの足だってウサギを
追いぬいたんだ 見てろっ」

再び歩き始めた少年の背中に、ブラック・ジャックが畳みかける。

「この先のカーブでたぶん日がくれる」
「本間先生も知らないんだ このことは」

「あのときはカーブの所に木があって そこで寝られたが今はもう
木はない」

少年が驚き、振り返る。
このとき、初めて少年は悟った。
あの本が記す、この道程を歩き通した身障者がブラック・ジャック
であることを。

ブラック・ジャックは子供の頃に負った大怪我を本間医師に手術
で治してもらい、リハビリのためにこの道を歩いたのだった。

「まさか あの本の患者があなただなんて……」 

少年が話を聞かせてほしいと頼むと、
「きみはつきそいはけっこうだというんだろう
ここは難所だぞ あとはずっと平地つづきだ」
と言って去ってしまった。

しかたなく坂道を上り始めた少年の足元にはアリが……。
ここでもアリに勇気をもらった少年。
しかし、容赦なく日は沈む。
ブラック・ジャックの言った通りだった。
あっという間に夜になり、辺りは漆黒の暗闇に。
行く道をうっすらと照らすのは、道端にポツンポツンとともる
街灯だけだ。
その明かりを頼りに歩く少年が道端に何かを発見し、思わず声を
上げた。

「毛布がある!!」

明らかにブラック・ジャックが用意してくれたものだ。
少年の胸にさまざまな思いが去来し、その場に立ちすくんで
しまった。

こうして、ようやくたどり着いた大阪のゴール地点には、
たくさんの人が待ち構えていた。

一人きりでやり遂げたと、盛大にたたえられる少年だったが、
その表情は気まずさでいっぱいだった。

=============================

この物語が、「忠告を無視してミスする新人」に憤る先輩社員に
どんなヒントになるのでしょうか。

●自らが道しるべになる

アリはエサを見つけると「道しるべフェロモン」という、
特有の匂いを持つ分泌物を出すといいます。
そしてこれを地面に付けながら、エサを巣に持ち帰ります。
その匂いをたどれば、仲間のアリも、効率的に餌に行き着くこと
ができる仕組みです。

ブラック・ジャックと光男少年の関係は、さがなら道しるべを
残したアリと、それをたどる仲間のようなものです。
なぜブラック・ジャックはわざわざ光男少年の様子を見にきたの
でしょうか。
少年の足を本当の意味で機能させることを目指す行為のように
思えます。

しかし人間はアリと違って忠実に道しるべをたどるとは限りません
人間には意志や反発心があります。
いや、かえって意志や反発心がある新人の方がその後伸び代が
あるともいえるでしょう。
今の新人たちが、昔の自分と同じように懸命に道しるべを
たどってくれるもの、と期待しないほうがいいのです。

●要所要所を照らす街灯たれ

横道にそれたり遠回りしたり、紆余曲折があってこそ、身に
染みて分かることがあります。
自分の知識と経験では太刀打ちできない現実に直面して初めて、
まだまだ甘かったのだと思い知るものです。
若者の無謀な行動は、次世代にとっての新しい道しるべとなる
可能性だってあるのです。

だから先輩社員は要所要所を照らす街灯であるべきです。
つなずいたとき、立ち止まっているときに、行き先を照らす
街灯があれば新人は安心して前に進むことでしょう。

●失敗するチャンスを奪うな

物語の中のブラック・ジャックは、この点で、絶妙なバランス
感覚を見せます。
自信たっぷりの光男少年に対し、自分の意見を押し付けることは
決してしません。
ここぞというタイミングで、適度な手助けをするのみです。

山火事に巻き込まれても、「はいつくばれ」と助言し
暴走族に襲われるのもあえて見過ごし、盗まれた財布はこっそり
取り返してやりました。
そしてそっと毛布を置いてあげるのです。

痛い目に遭わせ、挫折を経験させながら、致命的なピンチには
そっと手を回す。
忠告を拒絶されることも想定して、相手に自主性を発揮させる
部分と、自分が手助けすべき部分の落としどころを見極めてい
ました。

途切れなく道しるべを残す必要はありません。
夜道の街灯のように要所要所を照らすくらいがちょうどいいのです
何より新人が失敗するチャンスを奪わないことが大切です。

『もしブラック・ジャックが仕事の悩みに答えたら』
尾崎健一著 を一部参考にしました。

***********【現在募集中の建設セミナー情報】****************
★建設技術者・技能者 人材採用、定着、育成、ISO
無料説明会

「人材を採用できない」「すぐに辞めてしまう」
「なかなか育たない」「ISOを活かせない」…
そんなお悩みを解決します!

担当は降籏です。

【東京会場】
2019年2月8日(金) 19:00~21:00
2019年3月8日(金) 19:00~21:00

【名古屋会場】
2019年2月13日(水)19:00~21:00
2019年3月11日(月)19:00~21:00

【大阪会場】
2019年2月4日(月) 19:00~21:00
2019年3月12日(火) 19:00~21:00

【仙台会場】
2019年3月4日(月) 19:00~21:00

【横浜会場】
2019年2月20日(水) 19:00~21:00

【福岡会場】
2019年2月18日(月) 19:00~21:00

いずれの回も同じ内容です。

http://www.hata-web.com/open_seminar/seminar-for-construction-companies/hataconsetsumeikai.html

★建設技術者、技能者キャリアアップシステム 無料提供中

建設技術者を効果的に育成するための
キャリアップシステムを
本メールマガジンの読者に無料配付いたします。
興味がある方は、まずは以下をご覧下さい

http://www.hata-web.com/wp/?p=10113

★フルハーネス型安全帯 特別教育
開催します

http://www.hata-web.com/open_seminar/seminar-for-construction-companies/fullharness.html

★「技術提案 文章力・提案力 強化 2日間コース」

【名古屋】2019年3月19日~20日、9月12日~13日
【大 阪】2019年5月21日~22日、12月3日~4日

建設業、建設コンサルタント業に向けた
技術提案で高い評価を得るためのセミナーです

http://www.hata-web.com/wp/?p=2566&type=seminer

★建設業 社員教育体系~必要能力・教育計画~作成2日間コース

東京開催 2019年2月19日(火)~20日(水)
名古屋開催 2019年2月26日(火)~27日(水)
大阪開催 2019年3月5日(火)~6日(水)

新年度の必要能力一覧表、教育計画を2日間で完成させます。

http://www.hata-web.com/wp/?p=10776&type=seminer

★ISO45001;2018 最新マニュアル 作成セミナー

労働安全衛生マネジメントシステムがISOになりました
この機会にISOで現場の安全を守りましょう

2019年3月19日(火)

http://www.hata-web.com/open_seminar/seminar-for-construction-companies/iso450012018.html

★新入社員育成2ヶ月コース

2019年4月入社予定の新入社員に向けた研修です。
建設会社に特化した内容ですので、すぐに現場で活かせます

東京、名古屋、大阪にて開催
2019年4月~5月

http://www.hata-web.com/open_seminar/seminar-for-construction-companies/sinnyu2m.html

★新入社員実践型研修3日間コース
大宮、横浜、京都にて開催します

http://www.hata-web.com/open_seminar/3days/freshman2019.html

★若手施工管理技術者育成3ヶ月コース

入社5年程度の若手施工管理技術者を鍛えるコースです

東京、名古屋、大阪にて開催
2019年5月~7月

http://www.hata-web.com/open_seminar/5-big-seminar/wakate27.html

■建設業経営者向け講演会(名古屋開催)

建設業経営者、経営幹部が経営を学ぶ場を作っています。
興味ある方はお問い合せください。

★2019年2月例会 2月14日(木)
講演 谷本有香様 (フォーブス 副編集長)
「何もしなくても人がついてくるリーダーの習慣」

http://kk-c.net/201902/

★2019年4月例会 4月18日(木)
講演 井上修様 (伊那食品工業 代表取締役)
「いい会社をつくりましょう」

http://kk-c.net/201904/

*************************************************
【編集後記】
*************************************************

多くのご要望に応えて
「建設技術者・技能者 人材採用、定着、育成、ISO
無料説明会」を、東京、大阪、名古屋に加えて
仙台、横浜、福岡にても開催することにいたしました。

お近くの方、ぜひおこしください

http://www.hata-web.com/open_seminar/seminar-for-construction-companies/hataconsetsumeikai.html

____________________
【無料ノウハウ集提供中】本メルマガ読者に限定で、
建設業向け無料ノウハウ集を提供中です。

無料ノウハウ集の目次です
●人材育成手法
【新入社員育成の秘訣】
【若手社員育成の秘訣】
【現場代理人育成の秘訣】
【工事部長・課長育成の秘訣】
●業績アップ手法
【効果的な新卒採用の方法】
【工事成績評定で80点を取る方法】
【技術提案で高い評価を得る方法】
【原価低減5つのポイント】
【建設業の業績倍増戦略】
【儲かるISOの構築方法】
【WEBを活用して業績向上】
【建設業のISO9001,14001 2015年改訂】
●仕事の質を上げる方法
【朝礼でうまく発言するコツ】
【現場代理人に必要な雑談力】

下記にアクセスしてパスワードを聞かれたら
「hatacon」
と入力してください。

http://www.hata-web.com/know-how/

●メルマガ「がんばれ建設」バックナンバーはこちら

http://www.hata-web.com/wp/?type=blog

●YouTube番組「Hata Channel」はこちら

http://www.youtube.com/user/hatacon919

●降籏 達生のプロフィールはこちら

http://www.hata-web.com/company/staff_furuhata.html

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【発行】ハタ コンサルタント株式会社 代表取締役 降籏 達生
【所在地】愛知県名古屋市中村区名駅4-2-28 名古屋第2埼玉ビル
【東京支店】東京都中央区銀座七丁目15番8号 タウンハイツ銀座406
【電話】052-533-9688 【FAX】052-533-9689
【ホームページ】http://www.hata-web.com/
【作者に直接メールする】furuhata@hata-web.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■