【がんばれ建設】NO 1214【建設技術】「当事者意識を持って、現場で戦う」

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
がんばれ建設
~建設業専門の業績アップの秘策~
作者;ハタ コンサルタント株式会社 降 籏 達 生
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■2018年11月12日

本メールマガジンの登録解除はこちらから。

http://growmail.jp/bm/p/f/tf.php?id=hatacon

お世話になっている皆様。
いつもありがとうございます。
ハタ コンサルタント株式会社 降籏達生(ふるはたたつお)です。

**************************************************
今日の一言
「被害者になるな」
**************************************************

★教育・指導スペシャリスト養成講座

社内研修時や施工検討会などにて

「もっと良いアドバイスができたはず」
「もっと親身に相談に乗ってあげたい」
「もっと結果を出させてあげたい」
「もっと成果の出る研修を実施したい」

そう感じたことはないでしょうか?

20年かけて完成された降籏ノウハウを完全教授!
一流の教育・指導スペシャリストになるための講座です。

社内研修講師、工事部課長、技術コンサルタントに
最適な内容です

講師は私降籏です。

11月~3月 名古屋開催

http://www.hata-web.com/wp/?p=10871&type=seminer

では本日のメインコンテンツです。
*************************************************
「当事者意識を持って、現場で戦う」
*************************************************

現場で働いている人の意識は、大きく3つに分けられます。
それは「当事者意識」「第三者意識」「被害者意識」です。

その意識によって現場で品質トラブルがあったとき、
現場管理者の対応が異なります。

一刻も早く解決して問題が広がらないよう、再発防止策を
考え実行する人がいます。
このような「当事者意識」を持っている人は、何でも
「自分ごと」としてとらえ、常に責任を持って仕事をします。
自分に直接関係があろうとなかろうと、率先して親身になって
仕事に取り組んでいくのです。
つまり、あらゆることを「自分ごと化できる」人だといえます。

一方、その品質トラブルは自分の担当ではない、と考え
その問題に関わろうとしない人がいます。
このような「第三者意識」を持っている人は、「仕事はあって
当然、給料はもらえて当然」と考えがちで、与えられた以外の
仕事には取り組もうとしません。
全体的に、会社や上司などに対する感謝の念や、
「会社に貢献しよう」という意識が希薄です。

なお、お客さん意識以上にやっかいなのが、「被害者意識」です。
このような品質トラブルが現場で起きたばかりに残業が増え
休日出勤せざるを得なくなったとき、
「なんて俺はついていないんだ」と考える人です。
被害者意識を持っている人は、常に「仕事をやらされている」
と思っており、たとえ自分が関わる案件でトラブルが発生
しても、自分の責任を認めようとはしません。
それどころか、まるで自分が被害者であるかのように振る舞い、
他人に責任をなすりつけたり、言い訳をしたりします。
被害者意識は、いつの間にか芽生えてくるので、注意が必要です。

このように第三者的、被害者的に工事の運営や進行を批判する人
がいます。
しかし当事者は、灼熱のフィールドや土砂降りの現場で泥だらけ
になって戦っているのです。
だが、危険の及ばない現場の外や、空調のきいた室内でテレビを
見ている人は、勝手なことが言えます。

だからこそ、戦っている者、当事者こそを褒め称(たた)えなけ
ればなりません。

当事者は、「熱狂する」「リスクを取る」「挑戦する」
「勇敢に立ち向かう」「何でも面白がる」
そして、人を喜ばしたり驚かせたりすることができます。

当事者意識を持って、現場で戦いたいものです。

『「好きなことだけやって生きていく」という提案』
角田陽一郎著(アスコム)を一部参考にしました。

***********【現在募集中の建設セミナー情報】****************
★建設技術者、技能者キャリアアップシステム 無料提供中

建設技術者を効果的に育成するための
キャリアップシステムを
本メールマガジンの読者に無料配付いたします。
興味がある方は、まずは以下をご覧下さい

http://www.hata-web.com/wp/?p=10113

★教育・指導スペシャリスト養成講座

「もっと良いアドバイスができたはず」
「もっと親身に相談に乗ってあげたい」
「もっと結果を出させてあげたい」「もっと成果の出る研修を実施したい」
そう感じたことはないでしょうか?
20年かけて完成された降籏ノウハウを完全教授!
一流の教育・指導スペシャリストになるための講座です。

11月~3月 名古屋開催

http://www.hata-web.com/wp/?p=10871&type=seminer

★新入社員から現場代理人、工事部課長まで
2日間で鍛えます。

◆工事部課長 組織管理力・人材育成力強化2日間コース

大阪開催 2018年11月27日(火)~28日(水)

http://www.hata-web.com/wp/?p=2983&type=seminer

◆ 専門工事会社現場管理者、職長 原価・工程管理、
コミュニケーション力 強化コース

  名古屋開催 2018年11月15日(木) 9:30~17:00
大阪開催 2018年11月21日(水) 9:30~17:00

http://www.hata-web.com/wp/?p=10221&type=seminer

★「技術提案 文章力・提案力 強化 2日間コース」

東京開催 2019年1月24日(木)~1月25日(金)

建設業、建設コンサルタント業に向けた
技術提案で高い評価を得るためのセミナーです

http://www.hata-web.com/wp/?p=2566&type=seminer

★建設業 社員教育体系~必要能力・教育計画~作成2日間コース

東京開催 2019年2月19日(火)~20日(水)
名古屋開催 2019年2月26日(火)~27日(水)
大阪開催 2019年3月5日(火)~6日(水)

新年度の必要能力一覧表、教育計画を2日間で完成させます。

http://www.hata-web.com/wp/?p=10776&type=seminer

★新入社員育成2ヶ月コース

2019年4月入社予定の新入社員に向けた研修です。
建設会社に特化した内容ですので、すぐに現場で活かせます

http://www.hata-web.com/open_seminar/seminar-for-construction-companies/sinnyu2m.html

■建設業経営者向け講演会(名古屋開催)

建設業経営者、経営幹部が経営を学ぶ場を作っています。
興味ある方はお問い合せください。

★12月例会 12月4日(火)
講演 平林良人様(テクノファ 会長)
「リスクマネジメントで建設業の品質、安全を守る」

http://kk-c.net/kkc201812/

★2019年2月例会 2月14日(木)
講演 谷本有香様 (フォーブス 副編集長)
「何もしなくても人がついてくるリーダーの習慣」

*************************************************
【編集後記】
*************************************************

今週末、経営計画発表会を開催します。
1年間の自らの計画を明確にし、相手がわかるよう
説明するものです。
私自身、今期の方針をより明確にして
社員さんに伝えます。
____________________
【無料ノウハウ集提供中】本メルマガ読者に限定で、
建設業向け無料ノウハウ集を提供中です。

無料ノウハウ集の目次です
●人材育成手法
【新入社員育成の秘訣】
【若手社員育成の秘訣】
【現場代理人育成の秘訣】
【工事部長・課長育成の秘訣】
●業績アップ手法
【効果的な新卒採用の方法】
【工事成績評定で80点を取る方法】
【技術提案で高い評価を得る方法】
【原価低減5つのポイント】
【建設業の業績倍増戦略】
【儲かるISOの構築方法】
【WEBを活用して業績向上】
【建設業のISO9001,14001 2015年改訂】
●仕事の質を上げる方法
【朝礼でうまく発言するコツ】
【現場代理人に必要な雑談力】

下記にアクセスしてパスワードを聞かれたら
「hatacon」
と入力してください。

http://www.hata-web.com/know-how/

●メルマガ「がんばれ建設」バックナンバーはこちら

http://www.hata-web.com/wp/?type=blog

●YouTube番組「Hata Channel」はこちら

http://www.youtube.com/user/hatacon919

●降籏 達生のプロフィールはこちら

http://www.hata-web.com/company/staff_furuhata.html

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【発行】ハタ コンサルタント株式会社 代表取締役 降籏 達生
【所在地】愛知県名古屋市中村区名駅4-2-28 名古屋第2埼玉ビル
【東京支店】東京都中央区銀座七丁目15番8号 タウンハイツ銀座406
【電話】052-533-9688 【FAX】052-533-9689
【ホームページ】http://www.hata-web.com/
【作者に直接メールする】furuhata@hata-web.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■