【がんばれ建設】NO 1180【建設技術】「関空連絡橋撤去作業は「武蔵」が行った」

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
がんばれ建設
~建設業専門の業績アップの秘策~
作者;ハタ コンサルタント株式会社 降 籏 達 生
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■2018年9月18日

本メールマガジンの登録解除はこちらから。
https://f.msgs.jp/webapp/form/15463_tww_5/index.do?s=175

お世話になっている皆様。
いつもありがとうございます。
ハタ コンサルタント株式会社 降籏達生(ふるはたたつお)です。

**************************************************
今日の一言
「世界に誇る日本の技術」
**************************************************


2つのISO運用ツールを本日より発売します。
「儲かるISO」構築するため、ご活用下さい

●「建設業向け ISO9001,ISO14001統合マニュアル・書式」
エクセル版(建設業向けマニュアル、帳票)

http://www.hata-web.com/wp/?p=10625

●「建設業の労働安全衛生マネジメントシステム ISO45001完全解説」
DVD(建設業向けマニュアル、帳票、解説DVD)

http://www.hata-web.com/wp/?p=10831


では本日のメインコンテンツです。
*************************************************
「関空連絡橋撤去作業は「武蔵」が行った」
*************************************************

関西国際空港と対岸を結ぶ連絡橋に、9月4日午後、台風21号の
強風であおられたタンカーが衝突、橋は大きく損傷しました。
西日本高速道路は9月12~14日、損傷した橋桁を2度に分けて
撤去する作業を行いました。

損傷した橋桁は約200メートル分で2つ。
1カ所は長さ90メートル、もう1カ所は長さ98メートルで
いずれも幅15メートル、厚み4メートルとそれぞれ
約1000トンの重さがあります。

作業にあたったのは深田サルべージ建設(大阪市)が
所有するクレーン船「武蔵」。
水面からのクレーンの高さは100メートルを超え、
深さは8メートルと国内でも最大級の大きさを誇る。
3700トンの重量のものをつり上げることができます。

○船名:武蔵
○総トン数:12.267トン
○航行能力:非自航式
○吊能力:最大吊荷重 3,700トン
○長さ:107メートル
○幅:49メートル
○深さ:8メートル

クレーン船といえば、クレーン船「富士」が気仙沼大島大橋を
架設する様子がNHK「プロフェッショナル」にて2017年4月
放送されました。
「富士」は3,000t吊りですから、今回の「武蔵」の方が
大きな船です。

しかし、パワーと大きさでいえば
世界ナンバーワンは中国の『振華30号』です。
吊能力は、武蔵が最大吊荷重 3,700トンなのに対して
振華30号は、最大吊荷重 12000トン。
まさに桁違いのパワーを持っていますね。

話しを関空連絡橋に戻します。 
まず9月7日に音波を利用した連絡橋周辺の水深調査と
台風の影響で作業エリアに障害物がないかどうかも調査しました。
その結果、関空周辺は想定よりも水深が深く、大型のクレーン船が
入港しても座礁する危険性がないと早期に判断ができました。

横ずれした橋桁を放置すると横転する可能性も高いため
そこで9月8日には橋桁を下から支える仮設台を設置。
9月9日からは倒れた標識など橋桁の上の障害物の撤去作業を始めました。

橋桁の撤去が始まる12日には、海上にクレーン船「武蔵」が登場

今回のように損傷した橋桁は、クレーンで持ち上げる際に
重心をどこにとるかが難しいです。
新設であれば重心は計算すれば分かりますが
今回のように損傷した橋桁の撤去では当初から
重心が大きくずれていることが多く、設計図からバランスを
計算する際などに技量が問われます。

橋桁は無事バランスを取りながら15メートルほどの高さまで
持ち上がった後、海上に停泊する運搬船に移されました。
2カ所目の橋桁は14日に撤去が完了。
9月15日、和歌山県内と堺市の工場にそれぞれ運搬を始めました

私は今から20年ほど前に伊勢湾にかかる名港西大橋の基礎設置時
クレーン船で作業をした経験があります。
クレーン船を海底に固定し、微妙にレバーを操り
誤差わずかで据え付けたことに驚いたものです。

世界に誇る日本の技術力です。

9月16日日本経済新聞を一部参考にしました。

***********【現在募集中の建設セミナー情報】****************
★建設技術者、技能者キャリアアップシステム 無料提供中

建設技術者を効果的に育成するための
キャリアップシステムを
本メールマガジンの読者に無料配付いたします。
興味がある方は、まずは以下をご覧下さい

http://www.hata-web.com/wp/?p=10113

★新入社員から現場代理人、工事部課長まで
2日間で鍛えます。

◆新入社員 工程・原価・品質管理基礎 強化2日間コース

  東京開催   2018年10月16日(火)~17日(水) 

http://www.hata-web.com/wp/?p=10212&type=seminer

◆若手施工管理技術者 工程・原価管理力、資格取得力 強化2日間コース

  名古屋開催   2018年9月20日(木)、21日(金) 
  大阪開催   2018年10月2日(火)、3日(水) 

http://www.hata-web.com/wp/?p=4796&type=seminer

◆現場代理人 原価低減力・交渉力強化2日間コース

  東京開催   2018年10月2日(火)~3日(水) 
  名古屋開催   2018年10月24日(水)~25日(木) 
  大阪開催   2018年10月15日(月)~16日(火) 

http://www.hata-web.com/wp/?p=3425&type=seminer

◆工事部課長 組織管理力・人材育成力強化2日間コース

  東京開催   2018年11月6日(火)~7日(水) 
  名古屋開催   2018年11月8日(木)~9日(金) 
  大阪開催   2018年11月27日(火)~28日(水) 

http://www.hata-web.com/wp/?p=2983&type=seminer

◆ 専門工事会社現場管理者、職長 原価・工程管理、コミュニケーション力 強化コース
 東京開催   2018年11月14日(水) 9:30~17:00 
  名古屋開催   2018年11月15日(木) 9:30~17:00 
  大阪開催   2018年11月21日(水) 9:30~17:00 

http://www.hata-web.com/wp/?p=10221&type=seminer

★「技術提案 文章力・提案力 強化 2日間コース」

名古屋開催 10月4日(木)~10月5日(金)

建設業、建設コンサルタント業に向けた
技術提案で高い評価を得るためのセミナーです

http://www.hata-web.com/wp/?p=2566&type=seminer

★ISO推進フォーラム
売れるホームページ運営のための、
絶対に必要な基礎知識講座

http://www.hata-web.com/wp/?p=10533

■建設業経営者向け講演会(名古屋開催)

建設業経営者、経営幹部が経営を学ぶ場を作っています。
興味ある方はお問い合せください。

★10月例会 10月23日(火)
講演 佐藤義典様
「建設業の『売れる会社のすごい仕組み』」
http://kk-c.net/kkc201810/

★12月例会 12月4日(火)
講演 平林良人様
「リスクマネジメントで建設業の品質、安全を守る」
http://kk-c.net/kkc201812/

*************************************************
【編集後記】
*************************************************

週末に経営計画会議を開催しました
今年始めて人事評価のやり方を変え
360度評価(上司、部下、仲間が評価する)を
取り入れました。
慣れない中で行いましたが、うまくいったように思います。

____________________
【無料ノウハウ集提供中】本メルマガ読者に限定で、
建設業向け無料ノウハウ集を提供中です。

無料ノウハウ集の目次です
●人材育成手法
【新入社員育成の秘訣】
【若手社員育成の秘訣】
【現場代理人育成の秘訣】
【工事部長・課長育成の秘訣】
●業績アップ手法
【効果的な新卒採用の方法】
【工事成績評定で80点を取る方法】
【技術提案で高い評価を得る方法】
【原価低減5つのポイント】
【建設業の業績倍増戦略】
【儲かるISOの構築方法】
【WEBを活用して業績向上】
【建設業のISO9001,14001 2015年改訂】
●仕事の質を上げる方法
【朝礼でうまく発言するコツ】
【現場代理人に必要な雑談力】

下記にアクセスしてパスワードを聞かれたら
「hatacon」
と入力してください。
http://www.hata-web.com/know-how/


●メルマガ「がんばれ建設」バックナンバーはこちら
http://www.hata-web.com/wp/?type=blog

●YouTube番組「Hata Channel」はこちら
http://www.youtube.com/user/hatacon919

●降籏 達生のプロフィールはこちら
http://www.hata-web.com/company/staff_furuhata.html
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【発行】ハタ コンサルタント株式会社 代表取締役 降籏 達生
【所在地】愛知県名古屋市中村区名駅4-2-28 名古屋第2埼玉ビル
【東京支店】東京都中央区銀座七丁目15番8号 タウンハイツ銀座406
【電話】052-533-9688 【FAX】052-533-9689
【ホームページ】http://www.hata-web.com/
【作者に直接メールする】furuhata@hata-web.com