【がんばれ建設】NO 1129【建設技術】「ブロック塀倒壊 損害賠償6800万円」

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
がんばれ建設
~建設業専門の業績アップの秘策~
作者;ハタ コンサルタント株式会社 降 籏 達 生
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■2018年6月25日

本メールマガジンの登録解除はこちらから。

https://f.msgs.jp/webapp/form/15463_tww_5/index.do?s=175

お世話になっている皆様。
いつもありがとうございます。
ハタ コンサルタント株式会社 降籏達生(ふるはたたつお)です。

**************************************************
今日の一言
「されどブロック塀」
**************************************************

★建設業働き方改革セミナー

建設業に独特の働き方改革の実践事例を紹介します。
休日カレンダーの作り方
待遇を上げる方法
業務を効率化するIT手法
社員同士の結びつきを高める方法
効果的なほめ方叱り方
人が育つ会社の作り方
を伝えます。

講師は降籏です。
豊富な他社事例をもとにお話しします。

8月8日(水)東京開催
8月9日(木)名古屋開催
8月10日(金)大阪開催

http://www.hata-web.com/wp/?p=8912&type=seminer

**************************************************

昨年来執筆をしてまいりました
新著「今すぐできる建設業の工期短縮」(日経BP社)
が本日6月22日(金)発売されました。
工程管理の基本から工期短縮戦略まで記載しました。

詳しくは以下です。

http://amzn.asia/iuGiIMJ

では本日のメインコンテンツです。
*************************************************
「ブロック塀倒壊 損害賠償6800万円」
*************************************************

通学途中の小学4年生の女児が命を落とした、
大阪北部地震でのコンクリートブロック塀倒壊事故。

1995年の阪神淡路大震災にて多くの建物が倒壊し
人の命が奪われてから23年経ちました。
降籏は二度とこのようなことのないよう
ハタ コンサルタント株式会社を起業し
技術支援業を始めました。

その後、耐震工事が進み、建物の倒壊は
かなり減りましたが、それでもこのような痛ましい事故が
起きてしまいました。

2016年4月に発生した熊本地震の前震でもブロック塀
が倒壊しました。
下敷きになった男性(当時29歳)が亡くなり、
女性(当時57歳)が足を骨折して今日も後遺症が
残っています。

この事故の遺族らは、ブロック塀の所有者を相手取り、
総額6789万円の損害賠償を求める民事訴訟を起こしています。

熊本地震の事故は、被害の大きかった熊本県益城町惣領地区
で起きました。
社会医療法人の理事長が自宅敷地の境界線付近に
設置したブロック塀が、16年4月14日午後9時26分ごろに
発生した前震で倒れ、男性(当時29歳、A氏)が
下敷きとなりました。
暗闇の中で背面からブロックの塊が降りかかり、
A氏は圧迫による外傷が原因で死亡したとみられます。
死因は外傷性ショック死と診断されました。

この事故では、現場の隣地に暮らしていた女性
(当時57歳、B氏)も被害者となりました。
倒れたブロック塀に足を潰されたまま、
3時間も救助を待ったといいます。
左大腿骨や左脛骨などを骨折し、今日も障害が
残るB氏は、常に杖を必要とする生活を強いられています。

A氏の母親とB氏はそれぞれ、ブロック塀所有者を
過失致死罪と過失致傷罪で17年10月に刑事告訴、
同年11月20日に御船警察署が受理しました。
遺族らが民事訴訟を起こしたのは18年3月。
ブロック塀に瑕疵があったとして所有者に対し、
A氏の母親に慰謝料など4184万円、B氏には
治療関係費など2604万円の支払いを求めました。

建築基準法施行令62条の8では、コンクリートブロック造の
塀の安全に関する基準が定められています。
1970年に設けられたもので、宮城県沖地震を踏まえた
81年の改正でブロック塀の高さの上限を3mから2.2mに
引き下げるといった規制強化が図られました。

同施行令によると、
「(壁の)長さ3.4m以下ごとに、鉄筋を配置した
控え壁を設ける」と定めています。

また「基礎の根入れの深さは30cm以上とする」など、
壁そのものの形状や強度に対する基準があります。
「構造計算によって構造耐力上安全であることが
確かめられた場合は、この限りではない」
との例外規定も設けられています。

一方、建基法を守って設置したブロック塀が命を救う盾と
なる場合もあります。
古賀教授は過去に発生した大きな地震でも、
建築基準法を守ったブロック塀が倒壊した事例は
少ないと説明します。
「阪神大震災でも、倒壊した建物をブロック塀が
支えて空間ができたことで助かった例がある」(古賀教授)。
大地震の発生は、避けられない未来です。

「たかがブロック塀」ではなく
「されどブロック塀」です。
そして私たち技術者が、地域の建設物に危険な物が
ないかを常に見回るという役割を果たしたいものです。

日経アーキテクチャーの記事を
一部参考にしました。

***********【現在募集中の建設セミナー情報】****************
★建設技術者、技能者キャリアアップシステム 無料提供中

建設技術者を効果的に育成するための
キャリアップシステムを
本メールマガジンの読者に無料配付いたします。
興味がある方は、まずは以下をご覧下さい

http://www.hata-web.com/wp/?p=10113

★「技術提案 文章力・提案力 強化 2日間コース」

名古屋開催 7月4日(水)~7月5日(木)
      10月4日(木)~10月5日(金)

建設業、建設コンサルタント業に向けた
技術提案で高い評価を得るためのセミナーです

http://www.hata-web.com/wp/?p=2566&type=seminer

★建設ICTセミナー

建設ICTを実際にドローンやマシンガイダンス
マシンコントロールの実物を見ながら学びます。

7月20日(金)名古屋開催

http://www.hata-web.com/wp/?p=8042&type=seminer

★建設業働き方改革セミナー

建設業に独特の働き方改革の実践事例を紹介します。

8月8日(水)東京開催
8月9日(木)名古屋開催
8月10日(金)大阪開催

http://www.hata-web.com/wp/?p=8912&type=seminer

★新入社員から現場代理人、工事部課長まで
2日間で鍛えます。

◆新入社員 工程・原価・品質管理基礎 強化2日間コース

東京開催 2018年10月16日(火)~17日(水)
名古屋開催 2018年8月28日(火)~29日(水)
大阪開催 2018年7月31日(火)~8月1日(水)

http://www.hata-web.com/wp/?p=10212&type=seminer

◆若手施工管理技術者 工程・原価管理力、資格取得力 強化2日間コース

東京開催 2018年9月4日(火)、5日(水)
名古屋開催 2018年9月20日(木)、21日(金)
大阪開催 2018年10月2日(火)、3日(水)

http://www.hata-web.com/wp/?p=4796&type=seminer

◆現場代理人 原価低減力・交渉力強化2日間コース

東京開催 2018年10月2日(火)~3日(水)
名古屋開催 2018年10月24日(水)~25日(木)
大阪開催 2018年10月15日(月)~16日(火)

http://www.hata-web.com/wp/?p=3425&type=seminer

◆工事部課長 組織管理力・人材育成力強化2日間コース

東京開催 2018年11月6日(火)~7日(水)
名古屋開催 2018年11月8日(木)~9日(金)
大阪開催 2018年11月27日(火)~28日(水)

http://www.hata-web.com/wp/?p=2983&type=seminer

◆ 専門工事会社現場管理者、職長 原価・工程管理、コミュニケーション力 強化コース
 東京開催 2018年11月14日(水) 9:30~17:00
名古屋開催 2018年11月15日(木) 9:30~17:00
大阪開催 2018年11月21日(水) 9:30~17:00

http://www.hata-web.com/wp/?p=10221&type=seminer

★ISO推進フォーラム
売れるホームページ運営のための、
絶対に必要な基礎知識講座

http://www.hata-web.com/wp/?p=10533

■建設業経営者向け講演会(名古屋開催)

建設業経営者、経営幹部が経営を学ぶ場を作っています。
興味ある方はお問い合せください。

★8月例会 8月30日(木)
講演 白駒妃登美様
博多の歴女の登壇です。

http://kk-c.net/kkc201808/

*************************************************
【編集後記】
*************************************************

「今すぐできる建設業の工期短縮」書籍の
売れ行きが好評なようです。
ぜひ本屋さんを覗いてみてください。

http://amzn.asia/iuGiIMJ

____________________
【無料ノウハウ集提供中】本メルマガ読者に限定で、
建設業向け無料ノウハウ集を提供中です。

無料ノウハウ集の目次です
●人材育成手法
【新入社員育成の秘訣】
【若手社員育成の秘訣】
【現場代理人育成の秘訣】
【工事部長・課長育成の秘訣】
●業績アップ手法
【効果的な新卒採用の方法】
【工事成績評定で80点を取る方法】
【技術提案で高い評価を得る方法】
【原価低減5つのポイント】
【建設業の業績倍増戦略】
【儲かるISOの構築方法】
【WEBを活用して業績向上】
【建設業のISO9001,14001 2015年改訂】
●仕事の質を上げる方法
【朝礼でうまく発言するコツ】
【現場代理人に必要な雑談力】

下記にアクセスしてパスワードを聞かれたら
「hatacon」
と入力してください。

http://www.hata-web.com/know-how/

●メルマガ「がんばれ建設」バックナンバーはこちら

http://www.hata-web.com/wp/?type=blog

●YouTube番組「Hata Channel」はこちら

http://www.youtube.com/user/hatacon919

●降籏 達生のプロフィールはこちら

http://www.hata-web.com/company/staff_furuhata.html

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【発行】ハタ コンサルタント株式会社 代表取締役 降籏 達生
【所在地】愛知県名古屋市中村区名駅4-2-28 名古屋第2埼玉ビル
【東京支店】東京都中央区銀座七丁目15番8号 タウンハイツ銀座406
【電話】052-533-9688 【FAX】052-533-9689
【ホームページ】http://www.hata-web.com/
【作者に直接メールする】furuhata@hata-web.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■