【がんばれ建設】NO 1120【建設技術】「現場利益をもとに人事評価をしてもいいのか」

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
がんばれ建設
~建設業専門の業績アップの秘策~
作者;ハタ コンサルタント株式会社 降 籏 達 生
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■2018年6月11日

本メールマガジンの登録解除はこちらから。

https://f.msgs.jp/webapp/form/15463_tww_5/index.do?s=175

お世話になっている皆様。
いつもありがとうございます。
ハタ コンサルタント株式会社 降籏達生(ふるはたたつお)です。

**************************************************
今日の一言
「相手に花を持たせる」
**************************************************

*************************************************
「現場利益をもとに人事評価をしてもいいのか」
*************************************************

建設会社の人事評価について質問が多く寄せられます。

「現場の利益を人事評価基準にしているけれど
本人のがんばり以外の要素(顧客、天候、近隣住民等)
で利益が変動するので、どう考えればよいでしょうか。」
という質問です。

確かに、現場で利益を出してくれる技術者が
会社にとっては有益です。
しかし、そもそも最初から受注金額が多ければ利益がでますし、
受注金額が少なければ利益が出ません。
また最終的に利益が出た現場でも、だれが担当しても同じような
結果になることはありますし
逆に利益が出なかった現場でも、その人が担当したからこそ
最小限のマイナスですんだ、ということもあるでしょう。

つまり、現場利益に影響する外部要因が多いので
担当者の評価に一義的につながることは無理があります。
そこで、私は予算段階からいくら利益率を向上させたか
を評価基準にすることをお勧めしています。

「相手に花を持たせる」
ということばがあります。

その人を立てて、功を譲るという意味です。
こうすることにより、相手をよろこばせ、感謝されるのですが、
そのことによって、相手も自分自身も、幸せを
引き寄せることができるのです。

反対に、「俺が、俺が」と出しゃばったら、相手は
怒ってしまうし、周囲もそんなあなたに冷たい視線を
向けるでしょう。
しかし、手柄を相手に譲ることは、そう簡単ではありません。

戦国時代には、敵の武将に最初の一太刀(ひとたち)を
浴びせた男と、その敵を最後に仕留めた男が、
互いに手柄を譲らず、決闘になって、
殺し合うのがふつうでした。

現在でも、賞与や昇格にからむ場合など、容易に勝ちを
譲ろうとはしない人が多いことでしょう。
だからこそ、相手に花を持たせる度量の持ち主が、
上の人から注目される存在になっていくのです。

協力会社への支払いを絞りに絞って自社の利益を確保する人と
協力会社のがんばりを認め(花を持たせ)適正な価格で発注する人。

部下の成果を認めず、すべて自分がやったようにいう人と
部下の頑張りを認め(花を持たせ)る人。

どちらが真に会社にとって有益な人かは自明です。

とはいえ、相手に花を持たせたことを、上の人が
しっかり気がつき、認めることが重要です。
つまり利益などの結果だけでなく
現場担当者の普段の行動をよく見て評価する
上司が重要であるということです。

人事評価システムは仕組みを作るのはその入り口で
その後の評価者教育こそが重要です。

「相手に花を持たせる」人を
しっかり評価してあげる社風にしたいものです。

『 人を味方につける男、敵にする男 』櫻井秀勳著
知的生きかた文庫 を一部参考にしました

***********【現在募集中の建設セミナー情報】****************
★建設技術者、技能者キャリアアップシステム 無料提供中

建設技術者を効果的に育成するための
キャリアップシステムを
本メールマガジンの読者に無料配付いたします。
興味がある方は、まずは以下をご覧下さい

http://www.hata-web.com/wp/?p=10113

★工事部課長育成3ヶ月コース
2018年6月13日(水)~
名古屋開催

日本で唯一の建設業工事部課長を育成する研修です。

http://www.hata-web.com/wp/?p=2166&type=seminer

★「技術提案 文章力・提案力 強化 2日間コース」

名古屋開催 7月4日(水)~7月5日(木)
      10月4日(木)~10月5日(金)

建設業、建設コンサルタント業に向けた
技術提案で高い評価を得るためのセミナーです

http://www.hata-web.com/wp/?p=2566&type=seminer

★建設ICTセミナー

建設ICTを実際にドローンやマシンガイダンス
マシンコントロールの実物を見ながら学びます。

7月20日(金)名古屋開催

http://www.hata-web.com/wp/?p=8042&type=seminer

★建設業働き方改革セミナー

建設業に独特の働き方改革の実践事例を紹介します。

8月8日(水)東京開催
8月9日(木)名古屋開催
8月10日(金)大阪開催

http://www.hata-web.com/wp/?p=8912&type=seminer

★新入社員から現場代理人、工事部課長まで
2日間で鍛えます。

◆新入社員 工程・原価・品質管理基礎 強化2日間コース

東京開催 2018年10月16日(火)~17日(水)
名古屋開催 2018年8月28日(火)~29日(水)
大阪開催 2018年7月31日(火)~8月1日(水)

http://www.hata-web.com/wp/?p=10212&type=seminer

◆若手施工管理技術者 工程・原価管理力、資格取得力 強化2日間コース

東京開催 2018年9月4日(火)、5日(水)
名古屋開催 2018年9月20日(木)、21日(金)
大阪開催 2018年10月2日(火)、3日(水)

http://www.hata-web.com/wp/?p=4796&type=seminer

◆現場代理人 原価低減力・交渉力強化2日間コース

東京開催 2018年10月2日(火)~3日(水)
名古屋開催 2018年10月24日(水)~25日(木)
大阪開催 2018年10月15日(月)~16日(火)

http://www.hata-web.com/wp/?p=3425&type=seminer

◆工事部課長 組織管理力・人材育成力強化2日間コース

東京開催 2018年11月6日(火)~7日(水)
名古屋開催 2018年11月8日(木)~9日(金)
大阪開催 2018年11月27日(火)~28日(水)

http://www.hata-web.com/wp/?p=2983&type=seminer

★ISO推進フォーラム
売れるホームページ運営のための、
絶対に必要な基礎知識講座

http://www.hata-web.com/wp/?p=10533

■建設業経営者向け講演会(名古屋開催)

建設業経営者、経営幹部が経営を学ぶ場を作っています。
興味ある方はお問い合せください。

★6月例会 6月19日(火)
「建設業経営者のための、いざというときの話し方講座」
講演 菱田さつき様

http://kk-c.net/kkc201806/

★8月例会 8月30日(木)
講演 白駒妃登美様
博多の歴女の登壇です。

http://kk-c.net/kkc201808/

*************************************************
【編集後記】
*************************************************

先週末より「現場代理人育成6ヶ月コース」が始まりました。
全国から現場代理人が集結し、これから6ヶ月間の
がんばりを誓い合いました。
半年後の成長が楽しみです。
____________________
【無料ノウハウ集提供中】本メルマガ読者に限定で、建設業向け無料ノウハウ集を提供中です。

無料ノウハウ集の目次です
●人材育成手法
【新入社員育成の秘訣】
【若手社員育成の秘訣】
【現場代理人育成の秘訣】
【工事部長・課長育成の秘訣】
●業績アップ手法
【効果的な新卒採用の方法】
【工事成績評定で80点を取る方法】
【技術提案で高い評価を得る方法】
【原価低減5つのポイント】
【建設業の業績倍増戦略】
【儲かるISOの構築方法】
【WEBを活用して業績向上】
【建設業のISO9001,14001 2015年改訂】
●仕事の質を上げる方法
【朝礼でうまく発言するコツ】
【現場代理人に必要な雑談力】

下記にアクセスしてパスワードを聞かれたら
「hatacon」
と入力してください。

http://www.hata-web.com/know-how/

●メルマガ「がんばれ建設」バックナンバーはこちら

http://www.hata-web.com/wp/?type=blog

●YouTube番組「Hata Channel」はこちら

http://www.youtube.com/user/hatacon919

●降籏 達生のプロフィールはこちら

http://www.hata-web.com/company/staff_furuhata.html

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【発行】ハタ コンサルタント株式会社 代表取締役 降籏 達生
【所在地】愛知県名古屋市中村区名駅4-2-28 名古屋第2埼玉ビル
【東京支店】東京都中央区銀座七丁目15番8号 タウンハイツ銀座406
【電話】052-533-9688 【FAX】052-533-9689
【ホームページ】http://www.hata-web.com/
【作者に直接メールする】furuhata@hata-web.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■