【がんばれ建設】 NO527 【建設関連書籍】「実践!原価低減塾」

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
がんばれ建設
~建設業専門の業績アップの秘策~
作者;ハタ コンサルタント株式会社 降 籏 達 生
■■■■■■■■■■■■■■■■■■2013年2月21日■■■■■
お世話になっている皆様。
いつもありがとうございます。
ハタ コンサルタント株式会社 降籏です。

最近は毎日のように、セミナーのお問い合わせを
メール、電話、ホームページ経由でいただきます。
セミナー内容のご要望の中で最も多いのが、
「原価低減したい!」
というものです。
やはり、価格競争が激しい中でも利益を出すためには
原価低減が欠かせないのですね。

弊社の商品の中でもっとも人気があるのは
原価低減コンサルティング(原価管理のしくみを構築します)
次に、原価低減セミナー(原価低減ノウハウをお伝えします)
です。

そして、書籍「今すぐできる建設業の原価低減」
「実践!原価低減塾」「コスト管理の極意」
DVD「今すぐできる建設業の原価低減」
も最近かなり人気です。

**************************************************
今日のの1冊「実践!原価低減塾」
降籏 達生著
http://www.hata-web.com/teaching_text/
**************************************************

ここで突然ですが、問題です。
次の2人は、どちらの方が会社の利益に寄与しているでしょうか。

A君;完成工事高 1000万円、粗利益率15%、施工工期4ヶ月
B君;完成工事高 1000万円、粗利益率10% 、施工工期1ヶ月
(給与はA,B君とも30万円/月とする)

↓  ↓  ↓  ↓

A君は、粗利益額1000万円×0.15=150万円稼いでいます。
工期4か月かかっていますので、1か月あたりの粗利益は
150万円÷4か月=37.5万円/月
となります。

これに対してB君は
粗利益額1000万円×0.1=100万円稼いでいます。
工期1ヶ月ですので、1か月あたりの粗利益は
100万円÷1か月=100万円/月
となります。

それぞれ給料は30万円/月とのことですので
A君は、給料の1.2倍の粗利益を上げ
B君は、給料の3.3倍の粗利益を上げている
ということになります。

さて次のような人事評価基準があります

人財(会社の財産);給料の3倍以上の粗利益額を稼ぐ人
人材;給料の1~3倍の粗利益額を稼ぐ人
人在(いるだけの人);給料分だけの粗利益額を稼ぐ人
人罪(罪な人);給料分の粗利益額を稼がない人

これに当てはめると
A君は、いるだけの人である「人在」に近い、「人材」
B君は、会社の財産である「人財」ですから
B君の方が会社の利益に寄与していることになります。

しかし多くの会社では、粗利益率で人を評価しています。
そうすると
A君は粗利益率15%、B君は10%ですから
A君を評価してしまうことになります。

工事の量が多かった高度成長期では粗利益率の管理で
よかったのですが
工事量が少なくなっている現在では
粗利益率の管理でなく、粗利益額の管理を
する必要があります。

原価低減をさらに詳しく学びたい方は
「実践!原価低減塾」
(定価1050円→キャンペーン価格735円)
をお勧めします。
http://www.hata-web.com/teaching_text/

=============================
第1章 原価低減、コスト管理はなぜ必要か
第2章 コスト管理
第3章 原価低減戦略
第4章 工事別予算の立て方
第5章 現場担当者一人あたりの目標利益とは
第6章 会社全体の必要な売上げ、利益とは
第7章 中間チェックの必要性
第8章 中間チェックを改善に結びつける方法
第9章 原価データを次の工事に活かす
第10章 機能を有する仕様に変える
第11章 VE手法の実例
第12章 施工図で原価低減1
第13章 施工図で原価低減2
第14章 購買方法を工夫せよ
第15章 交渉力を高めよ1
第16章 交渉力を高めよ2
第17章 交渉力を高めよ3
第18章 ムダを省け 人的要因
第19章 ムダを省け 機械的要因
第20章 ムダを省け 方法的要因1
第21章 ムダを省け 方法的要因2報連相
第22章 ムダを省け 方法的要因3 5Sその1
第23章 ムダを省け 方法的要因4 5Sその2
第24章 無駄を省け 方法的要因 材料要因
=============================
今日のの1冊「実践!原価低減塾」
降籏 達生著
この本について詳しく見たい方、購入したい方はこちら↓
http://www.hata-web.com/teaching_text/
2/28まで20~30%オフキャンペーン中です。
=============================
■本メールマガジンの感想をお聞かせください。

フェイスブックページ「がんばれ建設」にて書き込めます。
皆さんの一声が私の命です!
もちろんこのメールに返信していただいてもOKです!
http://www.facebook.com/ganbare.kensetsu/posts/560635633960748
=============================
■「建設業で本当にあった心温まる話」大募集!

「建設業で本当にあった心温まる話」をとりまとめ、
建設業界のイメージアップを進めようと思います。
ぜひご覧いただくとともに、そんなお話をお聞かせください。
http://www.facebook.com/kokoroatatamaru.kensetsugyou

*************************************************
■DVD「今すぐできる建設業の原価低減」
「~現場代理人養成講座~施工で勝つ方法 基本編」
が完成しました。
現在2000円オフキャンペーン中です!
http://www.hata-web.com/teaching_text/index.php

■降籏のビデオレター2月号 アップしています。
新年のご挨拶と主に、原価低減「マイルストーンで改善せよ」と題して
中間チェックについてお話ししています。
http://www.youtube.com/watch?v=1IZzmKRgo3o1

■新入社員育成2か月コース 無料説明会
2月26日18:30~20:30名古屋開催
http://www.hata-web.com/wp/?p=1395

■建設技術者に特化した 施工管理技術者・現場代理人のための
ISOを活用した施工管理セミナー
2月22日9:30~17:00大阪開催
http://www.k-technofer.co.jp/training/topics/index.html
2月28日9:30~17:00名古屋開催
http://www.hata-web.com/wp/?p=2072

■建設技術インストラクター養成セミナー
~社内技術インストラクターを養成する~
3月8日18:30~20:30大阪開催
http://www.hata-web.com/wp/?p=2207

■書籍20~30%オフキャンペーン
いよいよ2月28日までです。
http://www.hata-web.com/teaching_text/index.php

■お願い ~独自配信メルマガにご登録ください~

★ご登録者にはもれなく建設業向け無料ノウハウ集をプレゼント★

その他、独自配信のメルマガでは、セミナー、書籍・教材のプレゼント、
地域性の高い情報、お得な情報を配信中!

ぜひ、この機会にご登録ください!
https://f.msgs.jp/webapp/form/15463_tww_1/index.do?s=175

※まぐまぐ!のメルマガでお届けする内容は、独自配信に含まれるので
独自配信を登録された方は、まぐまぐ!のメルマガは解除してください。
*************************************************
【編集後記】
*************************************************

おなかの筋肉を割るために
腹筋トレーニング中。
しかし、せっかくトレーニングしても
ビールを飲むと逆戻り。
50歳超えての筋トレは難しいです・・・

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【発行】ハタ コンサルタント株式会社 代表取締役 降籏 達生
【所在地】愛知県名古屋市中村区名駅4-2-28 名古屋第2埼玉ビル
【電話】052-533-9688 【FAX】052-533-9689
【ホームページ】http://www.hata-web.com/
【作者に直接メールする】furuhata@hata-web.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■