【がんばれ建設】 NO520 【今週の1冊】「「編集手帳」の文章術」

■■がんばれ建設■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
~建設業専門の業績アップの秘訣~
作者;ハタ コンサルタント株式会社 降 籏 達 生
■■■■■■■■■■■■■■■■■2013年2月6日■■■■
お世話になっている皆様。
いつもありがとうございます。
ハタ コンサルタント株式会社 降籏です。

■〔1〕今週の1冊
降籏が読んで感銘した本を紹介しています。

今週は
「「編集手帳」の文章術」
竹内政明著
です。
この本について詳しく見たい方、購入したい方はこちら↓
http://astore.amazon.co.jp/hatacon0919-22

■〔2〕セミナー予定

■DVD「今すぐできる建設業の原価低減」が
完成しました。工事原価を下げたい方は、必見です。
現在キャンペーン中です!
http://www.hata-web.com/teaching_text/index.php

■〔3〕編集後記

*******************************************************
■〔1〕今週の1冊「「編集手帳」の文章術」
http://astore.amazon.co.jp/hatacon0919-22
*******************************************************
■私は兵庫県神戸市で生まれ、同じく宝塚市で
育ちました。
小学生のころ、関西では土曜日の「吉本新喜劇」を
見なければ、翌日友達との会話が成り立ちません。

■花紀京や岡八郎の物まねをうまくすると
クラスの人気者になりましたし
面白いことを言う人のあとタイミングよく
大げさにずっこけると
仲間との連帯感を感じたものです。

■幼いながらにそのころ覚えたことは
「話には「オチ」がないといけない」
ということです。
「オチ」がない話はおもしろくないのです。
「オチ」がない話を延々としていると
関西の友人からは、
「どこでツッコんだらええんや」
と言われてしまいます。

■新聞の1面コラムは
朝日新聞「天声人語」、毎日新聞「余禄」
産経新聞「産経抄」、東京新聞「筆洗」
日本経済新聞「春秋」、読売新聞「編集手帳」
中日新聞「中日春秋」
と呼ばれていて、いつも素敵な文章が書かれています。

■本書は「編集手帳」の著者がその文章術を書いています。
それによると、1面コラムは
「マクラ」「アンコ」「サゲ」の3段校正で書かれています。

「マクラ」とは最初の段落で、キーワードは「魅力」
「アンコ」とは本文の概要で、キーワードは「簡潔」
「サゲ」とは締めくくりで、キーワードは「余韻」。
です。

■なるほど、文章にも「サゲ」と呼ばれる「オチ」があり
「オチ」の秀逸によって余韻を感じることができるのですね。

「新聞」とかけて「お坊さん」と説く
そのこころは
今朝(袈裟)きて今日(経)読む

というなぞかけがありますが、
「お坊さん」が「マクラ」
「新聞」が「アンコ」
そして最後の部分が「サゲ」つまり「オチ」です。

本メルマガも、「オチ」のある文章を書いて
皆さんをずっこけさせ、そして余韻を感じて
いただきたいものです。

■メルマガ、ブログなどの文章を書く方には特に
お勧めしたい1冊です。

■第1章 私の「文章十戒」
第2章 構成、畏るべし
第3章 「出入り禁止」の言葉たち
第4章 耳で書く
第5章 ここまで何かご質問は?
第6章 引用の手品師と呼ばれて
第7章 ノートから

「「編集手帳」の文章術」
竹内政明著
この本について詳しく見たい方、購入したい方はこちら↓
http://astore.amazon.co.jp/hatacon0919-22

**************************************************
■本メールマガジンの感想をお聞かせください。

フェイスブックページ「がんばれ建設」にて書き込めます。
皆さんの一声が私の命になります!
よろしくお願いします。
http://www.facebook.com/ganbare.kensetsu/posts/331656600267873
**************************************************
■「建設業で本当にあった心温まる話」大募集!

「建設業で本当にあった心温まる話」をとりまとめ、
建設業界のイメージアップを進めようと思います。
そんなお話を紹介しています。
ぜひご覧いただくとともに、そんなお話をお聞かせください。
http://www.facebook.com/kokoroatatamaru.kensetsugyou
**************************************************

*******************************************************
■〔2〕セミナー案内
*******************************************************
■技術提案の書き方についてのビデオレターを更新しました。
第9回は 受注に成功する!技術提案書の書き方9「鉄筋コンクリート4」
テーマはコンクリートのひび割れです
https://www.youtube.com/watch?v=fFwnZacWFUA

■降籏のビデオレター2月号 アップしています。
新年のご挨拶と主に、原価低減「マイルストーンで改善せよ」と題して
中間チェックについてお話ししています。
http://www.youtube.com/watch?v=1IZzmKRgo3o1

■受注に成功する!技術提案
「技術提案相談会」名古屋開催!2013年2月18日水曜日
http://www.hata-web.com/wp/?p=2268&type=seminer

■建設技術者に特化した 施工管理技術者・現場代理人のためのISOを活用した施工管理セミナー
2月28日名古屋開催
http://www.hata-web.com/wp/?p=2072
2月22日大阪開催
http://www.k-technofer.co.jp/training/topics/index.html

■建設技術インストラクター養成セミナー
~社内技術インストラクターを養成する~3/8大阪開催
http://www.hata-web.com/wp/?p=2207

******************************************************
■〔3〕【編集後記】
******************************************************

昨日メールしました
書籍「現場コミュニケーション技術」30%オフキャンペーン
http://www.hata-web.com/teaching_text/index.php

おかげさまでたくさんのお申し込みをいただきました。
事務所の書籍担当はうれしい悲鳴をあげています。

2月28日までキャンペーンを行っています。
「現場コミュニケーション技術」以外にも
「マネジメントの流儀」「技術者の品格」
「今すぐできる技術提案」も30%オフです。

*****************************************************************
【発行】ハタ コンサルタント株式会社 代表取締役 降籏 達生
【所在地】名古屋市中村区名駅4-2-28 名古屋第2埼玉ビル
【電話】052-533-9688 【FAX】052-533-9689
【ホームページ】http://www.hata-web.com/
【作者に直接メールする】furuhata@hata-web.com
【 配信中止はこちら】http://www.mag2.com/m/0000177186.html
***************************************************************