【がんばれ建設】 NO516 【今週の1冊】「永遠の0」

■■がんばれ建設■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
がんばれ東北!がんばれ日本!
~建設業専門の業績アップの秘策~
作者;ハタ コンサルタント株式会社 降 籏 達 生
■■■■■■■■■■■■■■■■■2013年1月28日■■■■
お世話になっている皆様。
いつもありがとうございます。
ハタ コンサルタント株式会社 降籏です。

DVD「今すぐできる建設業の原価低減」が
完成しました。気合を入れて収録しました。
現在キャンペーン中です!
http://www.hata-web.com/teaching_text/index.php

■〔1〕今週の1冊
降籏が読んで感銘した本を紹介しています。

今週は
「永遠の0」
百田尚樹著
です。
この本について詳しく見たい方、購入したい方はこちら↓
http://astore.amazon.co.jp/hatacon0919-22

■〔2〕セミナー予定

■建設業新入社員研修 無料説明会 名古屋開催
http://www.hata-web.com/wp/?p=1395

■建設技術インストラクター養成セミナー
~社内技術インストラクターを養成する~東京、大阪開催
http://www.hata-web.com/wp/?p=2207

■建設技術者に特化した 施工管理技術者・現場代理人のためのISOを活用した施工管理セミナー
名古屋、大阪開催
http://www.hata-web.com/wp/?p=2072

■〔3〕編集後記

*******************************************************
■〔1〕今週の1冊「永遠の0」
*******************************************************
■9.11アメリカ同時多発テロと
日本の神風特攻隊と同一視する論評を
目にすることがあります。
確かに「自爆」という点では同じです。

しかし、鹿児島の知覧特攻記念会館や
広島江田島の旧海軍兵学校を訪問して
特攻隊員の手紙などを読むと
その背景がずいぶん異なるように感じていました。

本書を読み、自爆テロと特攻隊の明確な違いを
そして特攻隊員がどのような気持ちで特攻を行ったのかを
知ることができました。

■「0」とは零戦のことです。
本書は家族を守ることを第一義に戦ってきた零戦パイロットが
ついに特攻で命を散らしてしまう物語です。

自衛隊を国防軍に変えようという論議
尖閣諸島をめぐる中国との問題
竹島をめぐる韓国との問題
を考えるうえで、日本国、日本国民の存在意義や
大切な人を守ることへの強い気持ちが必要だと思います。

■2013年12月には映画が公開されるようです。
大切な人を守るためにはどうすればよいのかを
改めて考えてみたい方にはお勧めの1冊です。

■プロローグ
第1章 亡霊
第2章 臆病者
第3章 真珠湾
第4章 ラバウル
第5章 ガダルカナル
第6章 ヌード写真
第7章 狂気
第8章 桜花
第9章 カミカゼアタック
第10章 阿修羅
第11章 最期
第12章 流星
エプローグ

■「永遠の0」
百田尚樹著
この本について詳しく見たい方、購入したい方はこちら↓
http://astore.amazon.co.jp/hatacon0919-22

**************************************************
■本メールマガジンの感想をお聞かせください。

フェイスブックページ「がんばれ建設」にて書き込めます。
皆さんの一声が私の命になります!
よろしくお願いします。
http://www.facebook.com/ganbare.kensetsu/posts/331719040266578
**************************************************
■「建設業で本当にあった心温まる話」大募集!

「建設業で本当にあった心温まる話」をとりまとめ、
建設業界のイメージアップを進めようと思います。
そんなお話を紹介しています。
ぜひご覧いただくとともに、そんなお話をお聞かせください。
http://www.facebook.com/kokoroatatamaru.kensetsugyou
**************************************************

*******************************************************
■〔2〕セミナー案内
*******************************************************
■技術提案の書き方についてのビデオレターを更新しました。
第8回は 受注に成功する!技術提案書の書き方8「鉄筋コンクリート3」
https://www.youtube.com/watch?v=fFwnZacWFUA

■降籏のビデオレター1月号 アップしています。
新年のご挨拶と主に、原価低減「ムダを省け」と題してお話ししています。
http://www.youtube.com/watch?v=_RR9lwA6oFw&list=UU2vQjSAszdj2LADcOIDTL_A&index=1

***************************************************************
受注に成功する!技術提案
「技術提案相談会」名古屋開催!2013年2月18日水曜日
http://www.hata-web.com/wp/?p=2268&type=seminer
***************************************************************

今回は「技術提案相談会」の案内です。
関心のない方は、下記をお読みいただく必要はございません。

総合評価方式に基づく「技術提案書」について
なかなか高い得点が取れずにお悩みの方が多いです。
そんな会社の「技術提案書」を見ると
「ツボ」を外していることが多いです。
逆に言えば、「ツボ」さえつかめば急に高得点が取れる
ということになります。

相談会に参加して「ツボ」をつかみませんか
評価が低いのは、ちょっとしたポイントを外しているからです。
降籏がそんな「ツボ」をお伝えする相談会を開催します。

《技術提案相談会開催のご案内》
・日程:2013年2月18日月曜日 18:30~20:30
・場所:ハタコンサルタント事務所内 会議室
愛知県名古屋市中村区名駅4-2-28 名古屋第二埼玉ビル
http://www.hata-web.com/company/access.html
・相談料:5,000円/名
・定員数:10名まで
・相談していただける内容
技術提案書の書き方
実際の技術提案書の問題点
技術提案作成の進め方

※同一地域からの参加は一社のみといたします。
※具体的な技術提案書作成手法の相談ができる機会です。
※実際に作成した技術提案書をご持参していただいても
けっこうです。
※守秘義務は遵守しますのでご安心ください

・詳細はこちら:http://www.hata-web.com/wp/?p=2268&type=seminer

■直接講師との1対1のヒアリング及び討議をして相談しながら
技術提案書を作成したいという方はこちらをご覧下さい。

大人気!技術提案講師による技術提案コンサルティングのご紹介
技術提案講師の予定を早く確保した方だけに実施できる特別業務です。

・総合評価方式「技術提案」支援 業務仕様書
http://www.hata-web.com/consulting/images/detail3.pdf
1-1:フィールド・コンサルティング+添削
→現場まで講師が出向き、ヒアリングと討議を行い、技術提案書の添削を行います。
1-2:ウェルカム・コンサルティング+添削
→弊社までお越しいただき、図面をみながら講師と直接ヒアリング、討議を行い、
技術提案書の添削を行います。

技術提案で受注したい方のご予約、お待ちしています!
http://www.hata-web.com/contact/

■技術提案業務をご依頼いただいたお客様の声
・おかげさまで、工事が受注できました!
・技術提案書に書く内容はよくても、わかりにくい文章の書き方になっていると、
発注者に伝わらないということがわかった。
・技術提案書の伝わりやすい書き方を学ぶことができ、次回以降の技術提案書
作成にも学んだ知識を活かせるようになった。
・文章の表現の仕方を変えるだけで、見やすく、わかりやすく、読んでもらいやす
くなる技術提案書を作成できることがわかった。
・着眼点の見つけ方が参考になった。
・自社の技術提案書を実際に添削してもらうことで、自社にできる工法で最善の
技術提案書に仕上げることができた。

http://www.hata-web.com/wp/?p=2268&type=seminer

******************************************************
■〔3〕【編集後記】
******************************************************

1月25日に名古屋街頭清掃にて繁華街の清掃を行いました。
寒風吹く早朝に、200名の方が街を掃除する姿は
壮観でした。

**************************************************************
【発行】ハタ コンサルタント株式会社 代表取締役 降籏 達生
【所在地】名古屋市中村区名駅4-2-28 名古屋第2埼玉ビル
【電話】052-533-9688 【FAX】052-533-9689
【ホームページ】http://www.hata-web.com/
【作者に直接メールする】furuhata@hata-web.com
**************************************************************