【がんばれ建設】 NO512 【今週の1冊】「10年後に食える仕事、食えない仕事」

■■がんばれ建設■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
~建設業専門の業績アップの秘訣~
作者;ハタ コンサルタント株式会社 降 籏 達 生
■■■■■■■■■■■■■■■■■2013年1月15日■■■■
お世話になっている皆様。
いつもありがとうございます。
ハタ コンサルタント株式会社 降籏です。

■〔1〕今週の1冊
降籏が読んで感銘した本を紹介しています。

今週は
「10年後に食える仕事、食えない仕事」
渡邉正裕著
です。
この本について詳しく見たい方、購入したい方はこちら↓
http://astore.amazon.co.jp/hatacon0919-22

■〔2〕セミナー予定

■建設業新入社員研修 無料説明会
開催日:2013年1月29日(火)、2月26日(火)
※内容は両日とも同じです。
時  間:18:30~20:30
http://www.hata-web.com/wp/?p=1395

■建設技術インストラクター養成セミナー
~社内技術インストラクターを養成する~
東京開催2013年2月5日(火)大阪開催2013年3月8日(金)
http://www.hata-web.com/wp/?p=2207

■技術提案「事後添削」33%オフ新春キャンペーン開催中!
あなたが作成された技術提案書を「事後添削」します。
1月1日から31日までの添削実施分に限り33%オフです。
申込締切1月24日です。
http://www.hata-web.com/gijyutu.html

■技術提案の書き方についてのビデオレターを更新しました。
第8回は 受注に成功する!技術提案書の書き方8「鉄筋コンクリート3」
https://www.youtube.com/watch?v=fFwnZacWFUA

★降籏のビデオレター1月号 アップしています。
新年のご挨拶と主に、原価低減「ムダを省け」と題してお話ししています。
http://www.youtube.com/watch?v=_RR9lwA6oFw&list=UU2vQjSAszdj2LADcOIDTL_A&index=1

■〔3〕編集後記

*******************************************************
■〔1〕今週の1冊「10年後に食える仕事、食えない仕事」
*******************************************************
■バブル崩壊、リーマンショック等にて
会社が倒産したり、リストラにあって職を失う
という話題が多く聞かれます。

その一方、グーグルやアップルなどのIT関連企業が
が過去最高利益を上げたという新聞記事もよく目にするところです。

■過去にさかのぼると、石炭産業、繊維産業が
日本の成長産業であった時代もありましたが
今は衰退産業になっています。
建設業は、戦後継続して成長している産業でしたが
小泉構造改革以降その市場規模は50%になりました。

■そんな時代の中、今後どんな仕事をすれば
いいのだろうかと考える方が多いでしょう。

本書は、10年後に食える仕事を食えない仕事を
次の4分類して解説しています。

1重力の世界
2無国籍ジャングル
3ジャパンプレミアム
4グローカル

■その際、大きく2つの軸を提唱しています。
一つは日本人メリットの有無。
日本で生まれ育っていないと身につけづらい特殊性が
ある仕事かどうかです。

もう一つはスキルタイプ。
技能集約的な仕事か、知識集約的な仕事かです。

■1重力の世界

日本人メリット;小さい
スキルタイプ;技能集約型
技能が必要な仕事で、かつ日本人が行う必要がない仕事です。

部品組立作業、コールセンタースタッフ
介護福祉士、タクシードライバーなどです。

2無国籍ジャングル

日本人メリット;小さい
スキルタイプ;知識集約型
知識が必要な仕事で、かつ日本人が行う必要がない仕事です。

企業経営者、基礎研究者
建築家、デザイナー、パイロット
などです。

3ジャパンプレミアム

日本人メリット;大きい
スキルタイプ;技能集約型
技能が必要な仕事で、日本人が行う必要がある仕事です。

住宅営業、公務員、キャビンアテンダント
マンション管理士、保険のセールス
などです。

4グローカル
日本人メリット;大きい
スキルタイプ;知識集約型
知識が必要な仕事で、日本が行う必要がある仕事です。

医師、弁護士、コンサルタント
施工管理技士、
メーカー開発者、システムエンジニア
などです。

■「重力の世界」は、いわゆるレッドオーシャン(血の海)で
仕事が外国人に置き換わる可能性があります。

著者の主張は、「重力の世界」から
その人のスキルに合わせて
「無国籍ジャングル」「ジャパンプレミアム」
「グローカル」な仕事を目指せというものです。

業界がいくら低迷していても、
将来性のあるスキルを身につけてさえいれば
どんな状況になっても生きていけます。

■本書は著者の豊かな経験が内容の重みを
持たせています。

10年後どんな仕事をしていたいのか
考えてみたいという人、
仕事を真剣に考える人にはお勧めの一冊です。

■第1章今何が起きつつあるのか
第2章「日本人メリット」で食える仕事の条件
第3章各エリアの職業とその特徴
第4章判定チャート
第5章10年後の生き方
第6章10年度の「日本人の雇用」

■「10年後に食える仕事、食えない仕事」
渡邉正裕著
この本について詳しく見たい方、購入したい方はこちら↓
http://astore.amazon.co.jp/hatacon0919-22

**************************************************
■本メールマガジンの感想をお聞かせください。

フェイスブックページ「がんばれ建設」にて書き込めます。
皆さんの一声が私の命になります!
よろしくお願いします。
http://www.facebook.com/ganbare.kensetsu/posts/526312400720602
**************************************************
■「建設業で本当にあった心温まる話」大募集!

「建設業で本当にあった心温まる話」をとりまとめ、
建設業界のイメージアップを進めようと思います。
そんなお話を紹介しています。
ぜひご覧いただくとともに、そんなお話をお聞かせください。
http://www.facebook.com/ganbare.kensetsu/posts/393459644077165
**************************************************

*******************************************************
■〔2〕セミナー案内
*******************************************************

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
東京開催2013年2月5日(火)大阪開催2013年3月8日(金)
「建設技術インストラクターセミナー」
~社内技術インストラクターを養成する~
http://www.hata-web.com/wp/?p=2207
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
社内研修を実施しても、どうも社員のやる気を引き出
すことができない。
どう教えていけばいいのか分からない。
そんな悩みはありませんか?

逆風の建設業界において勝ち残る建設会社となるため
には、技術力を向上させる必要があります。
そのためには、社内の技術インストラクターの育成が
欠かせません。
社員を動機づけし、魅力ある社内研修を実施するため
には、建設技術力に加えて、インストラクションスキ
ルが必要です。

しかし、そのスキルを学ぶ場はほとんどありません。

私もゼネコン在職当時は四苦八苦していました。
技術者はプレゼンなど人前で話すことは苦手なもので
すが、私も同じでした。
コンサルタント会社を創業した当初も
苦戦の連続でした。
だからこそ、皆様に教えられることがたくさんありま
す。

今まで1,000件、4万人を研修してきた私が、その経験
によるインストラクションノウハウを余すところなく
提供し、一流の技術インストラクターを養成します!

この研修は他に例を見ない内容です。
会社全体の技術力を向上させ、勝ち残るために、ぜひ
ご参加ください。お待ちしています!

●東京開催

2013年2月5日(火)18:30~20:30
機械振興会館 6階 62号室
(東京都港区芝公園3-5-8)  →地図はこちら
※東京メトロ日比谷線「神谷町駅」より徒歩8分

●大阪開催

2013年3月8日(金)18:30~20:30
東口ステーションビル 401号室
(大阪市東淀川区中島1-20-14 ホテル新大阪運営)  →地図はこちら
※JR線「新大阪駅」東口より徒歩1分

参加費
【一 般】10,000円
【コンテク会員】 9,000円
お申し込み、詳しくは、こちら。
http://www.hata-web.com/wp/?p=2207

******************************************************
■〔3〕【編集後記】
******************************************************

関東、日本海側の地域では爆弾低気圧で
たいへんなようですが大丈夫でしょうか。

私は先週後半より、本格稼働しています。
今週は、岐阜、大阪、京都に伺います。

*****************************************************************
【発行】ハタ コンサルタント株式会社 代表取締役 降籏 達生
【所在地】名古屋市中村区名駅4-2-28 名古屋第2埼玉ビル
【電話】052-533-9688 【FAX】052-533-9689
【ホームページ】http://www.hata-web.com/
【作者に直接メールする】furuhata@hata-web.com
【 配信中止はこちら】http://www.mag2.com/m/0000177186.html
***************************************************************